あまのじゃくな人の特徴や心理とあまのじゃくな人への対応や扱い方とは?

天邪鬼の性格とは、本心とは裏腹に、相手の言葉や態度に対してわざと逆らうようなことをする人のことです。

褒められて嬉しいのに嬉しくない素振りをしたり、相手のことが大好きなのに好きではなくむしろ嫌いだと思わせるような言動をとったりするのは、典型的なあまのじゃくな性格です。

あなたももしかしたらあまのじゃくな部分を少なからず持っていることでしょう。

そこで今回はについてご紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの人に当てはまるかどうか確認しながら最後まで御覧ください。

また、相手があまのじゃくな性格な時の扱い方や対応方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

【目次】

スポンサーリンク

あまのじゃくな男性の特徴や心理

 

プライドが高く自分をよく見せようと必死

 

思っていることとは違う態度を取ってしまうのが、あまのじゃくな男性の非常にわかりやすい特徴です。

少しでも自分を格好よく、優位に見せたいがために、わざと強がりなことを口にしてしまうことが多くなります。

困ったことがあるのに意地を張って大丈夫な振りをしたり、とにかく誰かに弱みを見せて隙を作りたくないのです。

いつもスマートに振る舞っていたい、恥ずかしいところを知られたくないという意識が人一倍強いことから、あまのじゃくな男性はちょっとお高く留まった、鼻につくような言動が目立つようになります。

グループ内にこうしたタイプがいると扱いが面倒ですし、その言動から顰蹙を買ってしまう場面も少なくありません。

しかし、意地を張って一生懸命自分を強く見せようとしなければ、本当は弱い自分を知られてしまうことになるということを、極端に恐れているのです。

彼らにとっては、この意地がとても大切になります。

頑なに意地を張っている様子は痛々しく見えてしまうことがありますが、だからといってプライドに関わる問題なので、自分では無理をしていることを決して認められません。

スポンサーリンク

素直になるのが恥ずかしい

 

素直さは美徳ですが、男性の中にはこの素直さを男らしくないと捉えるタイプも少なくなく、あまのじゃくな言動に一因となっています。

女性や子どもが素直だと可愛いと受け取られますが、男性の場合は必ずしもそうではなく「もっとシャキッとしろ」「なよなよしていて女々しい」と受け取られる場面もあるのではないか、そんな余計なことを考えてしまう人が珍しくないのが問題です。

素直な言動が男らしくいるためにはマイナスになってしまうと思ってしまうからこそ、間逆の素直ではない、あまのじゃくな言動に繋がってしまいます。

また、基本的にこうした男性や極端にテレ屋でもあるのです。

特に恋愛面に関してこういった素直ではない態度が発揮されがちですが、女性から見ても、あまり何でも素直に反応してくる男性というのは少なからず物足りなさを感じてしまいがちなので、あまのじゃくなほうが構い甲斐があると思っているケースも少なからずあります。

極端すぎるのは扱いに困ってしまいますが、そうした女性ウケの多さからもなかなか態度が改まりません。

あまのじゃくなところが弱点でもあり、武器にもなっているのです。

 

臆病なので好意を知られたくない

 

あまのじゃくな男性は、本音や好意を知られてしまうことに恐怖を覚えます。

人と接する時には常にこの恐怖との戦いです。

思っていることを知られることで拒絶されたらどうしよう、そんな気持ちが大きいからこそ、わざと自分から拒絶するような態度を取って予防線を張ろうとしてしまいます。

自分にとって近しい人に対してはなおのことそうした態度を取りがちで、わかりやすくいえば、好きな人に対してだけ素っ気なくなってしまったり、意地悪をして特別な気持ちを持っていないよとけん制してしまう小学生と同レベルです。

好意が受け入れられなかったり、否定されるようなことがあれば、立ち直れなくなってしまうほど繊細な心の持ち主になります。

傷ついてしまう可能性があるのであれば、自分のほうから他人を遠ざけておいたほうが安心するのです。

その反面、同じくらいこんな自分のことを誰かに受け入れてほしいという気持ちも持っています。

理解者を欲しているのに、それはきっと叶わないことだと思ってしまっているからこそ、諦めて裏腹な態度を取り続けているのです。

信じていた誰かに裏切られてしまった経験がある人も、あまのじゃくな言動を取りがちになります。

スポンサーリンク

あまのじゃくな女性の特徴や心理

 

友達が少ない

 

あまのじゃくな性格の女性は、自分の思ったことを素直に伝えられず、人から誤解されやすいので友達がなかなかできません。

本当は仲良くなりたいと思っている相手にも、つい悪態をついてしまって、ひとりぼっちになりやすいのです。

また女性は本来、同性同士でグループを作って行動することが多いのですが、あまのじゃくな性格の女性はそういったグループにも所属することができません。

なぜなら、あまのじゃくな性格の女性は、女性同士がよく行う、お互いを褒め合ったり、些細なことを相談し合ったりする、いわゆる女子トークも苦手なので、どうしても女性グループに所属できずに、一人になってしまうのです。

そして同性からも異性からも「変わった人」「難しい人」と思われやすいので、子供の頃から友達が少なく、グループや団体行動が苦手です。

本人も友達が少ないことを自覚していますが、だからと言って友達を増やしたいとも思いませんし、友達が少ない原因になっているあまのじゃくな性格を直そうともしません。

そのためあまのじゃくな性格の女性は、年齢を問わず常に友達が少ないという特徴を持っているのです。

スポンサーリンク

単独行動が得意

 

あまのじゃくな性格の女性は、自分の性格のせいで、人から誤解をされて嫌われていることをちゃんと自覚しています。

しかし、自分の性格を直そうとするのではなく、一人でも大丈夫な強さを身につけていきます。

そのためあまのじゃくな性格の女性は、いつの間にか人の目を気にしない、単独行動が得意で、誰に対しても憶することがない強い性格になるのです。

普段の買い物から、カラオケや焼き肉なども、一人で行くことに何の抵抗もありませんし、単独行動に慣れてしまっているので、他人に気を遣いながら一緒に行動する方が苦痛だと感じてしまいます。

このようにあまのじゃくな性格の女性は、歳を重ねるごとに単独行動がどんどん得意になり、何でもひとりでやって当然と思うようになるのです。

良いように言えば、強くたくましい女性とも言えますが、同時に人と合わせようとしない、空気を読まないという悪い特性も強くなってしまうので、どんどん付き合いにくい人になっていきます。

あまのじゃくな性格の女性は、本来は素直に自分の気持ちを言えないだけの不器用な人なのですが、周囲にいる人が誰もそんな本質に気付かずに「難しい人」「変わった人」としか思ってもらえない場合は、このようにどんどん孤立してしまう特徴を持っているのです。

 

個性的なファッションや行動をしやすい

 

あまのじゃくな性格の女性は、流行やみんな同じということに魅力を感じません。

そのため、ファッションや言動、趣味などが、とても個性的になりやすいのです。

人が着ている服や、みんながかわいい、ステキと言うような物に対して、本当は自分も「かわいい」「着てみたい」と思っていても「どこがいいのか分からない」「逆にダサいと思う」などと、ついついあまのじゃくな事を言ってしまいます。

そして、人と被らないファッションばかりを突き詰めてしまうので、気付いた時には周囲の人とかけ離れた個性的なファッションの服ばかり身に着けているのです。

あまのじゃくな性格の女性は、そもそも誰かと一緒よりもオンリーワンにこだわりやすいという特徴があるのですが、それが酷くなってしまうと服装だけではなく、生活スタイルや仕事など、全ての行動が他人からは理解されにくい物になっていきます。

しかし、他人の評価などを気にせず、自分の思うままの暮らしができるので、あまのじゃくな性格の女性からすると、人目を気にして暮らすよりも幸せだとも言えます。

このようにあまのじゃくな性格の女性は、他人から理解されにくいファッションや暮らしを行うことが多いのですが、本人はとても満足していることが多いのです。

スポンサーリンク

あまのじゃくな女性の本心

 

実はかまって欲しい

 

あまのじゃくな女性には、相手を困らせることで自分に意識を向けたいという本心が隠されています。

相手の願望と真逆の行動を取るということは、それだけ自分をアピールするのが好きという意味でもあります。

自己顕示欲が強い人には、素直に愛情や友情をアピールできる人もいれば、相手や周りの人を否定することで間接的にアピールする人もいて、あまのじゃくな女性は後者だと言えるでしょう。

また、プライドが極端に高いのもあまのじゃくな女性の特徴です。

素直になるのが恥ずかしいという思いが強いため、本心とはついつい逆の行動を取ってしまうのです。

なかなか素直になれないにもかかわらず、相手に自分の思いを分かってほしいという気持ちも強く、その言葉や行動の裏側にある思いを汲み取ってもらうことを願っています。

相手のお願いを聞かなかったり周囲とは違う行動を取るので、一見強い心の持ち主にも思えますが、実は繊細な心の持ち主であることがほとんどです。

憎たらしい行動や言動の裏には、自分にかまって欲しいという本心が隠れているので、広い心で受け止めてあげる必要があります。

スポンサーリンク

相手の気持ちが知りたい

 

人一倍不安を感じやすいのもあまのじゃくな人の特徴。

他の人から好かれているのかどうか自信がないため、かまってもらうことで周囲から嫌われていないかどうかを確認します。

相手の気持ちが知りたいあまり、あえて嫌われるような行動を取ったり、時には相手を落ち込ませるような言葉で噛みついたりします。

あまのじゃくな女性が放つ感情むき出しの言葉は、意外にも的を射ていたりして、投げかけられた本人をひどく傷つけることも少なくありません。

ただ、彼女たちの言葉を真に受け、本気で怒ってしまうと事態は悪化するばかりです。

なぜなら、素直になれない人ほど怒られると誰よりも深刻に落ち込んでしまうからです。

一度ネガティブになると、とことんそのループから抜け出せなくなるのもあまのじゃくな女性の共通点。

お互いを傷つけあう結果、修復できないほどに関係が悪化するという最悪なケースだけは避けなければいけません。

あまのじゃくな女性の辛辣な言動も、思いがけないような行動も、相手の気持ちを測りたいだけということがわかっていれば、ムキにならずに大人の対応ができるはずです。

 

好きな気持ちの裏返し

 

あまのじゃくな女性も、誰かれ構わずわがままな行動を取っているわけではありません。

どんな人に対しても自己中心的な態度を取る人は、かなりの少数派だと言えるでしょう。

あまのじゃくな行動を取るのは実は限られた相手だけで、初対面の人などに対しては実は常識的だったりします。

つまり、彼女たちのあまのじゃくな行動は、愛情表現の一種である可能性が高いのです。

例えば小学生が好きな異性を相手にちょっかいをかけたりしますが、あまのじゃくな女性の行動心理はその延長上にあるとも言えるでしょう。

心理学では反動形式とも呼ばれるこの行動は、誰もが少なからず経験したことがあるはずです。

知人には優しいのに親友だけには強く当たったり、同性には常識的なのに彼氏にだけはひねくれた行動を取ってしまうのは、全て「愛情」が隠れているからこそ。

あまりに相手を好きなあまり、素直になれなくなってしまうのです。

ある意味で相手に対して「甘え」があるからこその行動ですが、好きな気持の裏返しの行動だとわかっていれば、憎たらしいあまのじゃくな行動も可愛く思えてしまうはずです。

スポンサーリンク

あまのじゃくな人への対応や扱い方

 

あまのじゃくな性格だと割り切る

 

あまのじゃくな人は性格が様々で、時と場合によって変わるので厄介です。

此方の精神があまのじゃくな性格によってかき乱されるので、「この人はあまのじゃくな人だから仕方ない」と割り切る気持ちも大切。

何故割り切ることが良いのか、理由としてはころころと変わる性格に此方がついていくのが難しいからです。

また突拍子もなくストレートに感じたことを言葉にすることもあって、性格が読めないから割り切ることで上手く付き合います。

あまのじゃくとは誰かに逆らおうとする様を意味しますが、力量が無いのに逆らおうとする人も厄介。

わざと逆らうことも多いので、性格がバラバラに映ってしまい、付き合いづらい性格です。

性格が読めなければ、その人を探りながら人間関係を保つことが必要になります。

そんな時も割り切る気持ちが大切です。

あまのじゃくの人の言動や行動により、此方が被害を被る時は何かしらの対処が必要になります。

しかし、あまのじゃくな人だと割り切れば意見を聞こうとできます。

精神的に前準備がしやすい点も、割り切って対応することの大きなメリットですね。

スポンサーリンク

懐疑的な姿勢を貫く

 

あまのじゃくな人は議論が最終的に纏まっても反論したり、ついつい他者の意見に口を出したくなる性格です。

そのような意見を「面倒だな」と適当に対処すれば、あまのじゃくな人は隙をついて論破してきます。

ですから、口の上手さで論破されないように此方も懐疑的で意見を聞き入れる姿勢を貫くことが大切です。

議論に決着がついた場合にも最後まで意見を聞く姿勢や、あまのじゃくな人の性格に負けないコミュニケーション能力も必要になります。

難易度が高そうに見えますが、しっかりあまのじゃくな反論を聞いてあげるだけでも効果があるのです。

あまのじゃくな人が納得のいく意見を提示すれば反論されてもただの悪あがきになりますし、論破が続けばいちいち反論してくることは少なくなります。

懐疑的な姿勢を貫くことで自信の威厳を保ちつつ、反論されても人間関係を崩すことなく付き合うことも可能です。

姿勢が一貫していればあまのじゃくな人を含めた他者から信頼もされます。

「反論してくるのならそれに乗っかろう」という広い心で対応し、徹底的に議論してみることも時には大切です。

 

あまのじゃくな性格を理解する

 

ひとえに「あまのじゃくな性格」と言われても様々な種類があります。

人の意見に反論したがりな方や、自分の考えがあやふやで分かりづらい方。

なかには他者と別の行動を取りたがるあまのじゃくな人も存在します。

そのような人たちの性格をすべて理解することは難しいですが、理解しようとすることは誰にでもできますよね。

あまのじゃくは言動や行動が一定でないことも多く、素直さに欠ける一面を持ちます。

素直じゃないから可愛らしい人柄だと解釈できることもあり、見方によって多面的な性格に感じるのも「あまのじゃく」の特徴。

「あまのじゃく」な性格を理解することが、その人の人柄を理解することに繋がるのです。

あまのじゃくさは天然から来ている場合もあるので、なかなか奥が深い性格ではないでしょうか。

また、ただの意地っ張りで反論する方もいて、しっかり対応すれば素直になってくれる方も存在します。

理解しようとすれば気難しい性格の方とも上手く付き合うことができ、あまのじゃくの人が心を開いてくれるでしょう。

時には反論が社会で必要になることもあり、まず「あまのじゃく」な性格を理解しましょう。

スポンサーリンク

あまのじゃくな性格は難しい

 

いかがでしょうか。

あまのじゃくな性格の人は、素直ではないためその本心を知ることはとても難しいものです。

態度ではこうして欲しいといった雰囲気を出しつつも、実際はそうでもなかったり、本当にそうだったり・・・。

コミュニケーションを図って付き合うとなるとなかなか骨があります。

しかし、とはいっも人それぞれにパターンがあるので、付き合いが深くなるにつれてだんだん理解してくることでしょう。

一度、コツを掴めば相手の本心を知ることができますし、相手も「この人にはバレているな」と感じ、あまのじゃくな部分をだすことは減っていきます。

なので、最初から諦めたりせず、気長に付き合っていけばお互い分かり合える関係になれることでしょう。

しかし、大変なのはその段階までにいくことなのですが、本当に関係を続けたいと思う人であれば、根気よく相手を知る努力を怠らないことが最も重要です。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

サラリーマンにおすすめな副業10選

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク