うざい人の特徴6つ

うざい人というのはどこの環境にもいるものです。

そしてそんなうざい人に気に入られたら、延々と付きまとわれてしまうことだってあるでしょう。すると毎日がつらくかんじたりしてしまうかもしれませんね。

では、そのうざい人というのはどのような人を表すのでしょうか。

そこで本日はうざい人の特徴をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


うざい人の特徴

 

相手を気にせず話し続ける

 

うざい人の特徴には、とにかく話を続けるということが挙げられます。

人の話は聞かないのに、自分の話ばかりをするというのは、もっとも多い特徴です。

このことは、自己中心的な性格であると言う事ができます。

自分に興味のない話には全く耳を傾けず、自分の話を聞いてほしい時には、一方的に話します。

このような人は話しを聞き流すのが一番です。

そして相手の気持ちを考えないことも特徴です。

話の内容のほとんどは自慢話で、迷惑そうな顔を見せても話しを続けます。

場合によっては、身の上話の時もありますが、その場合は同情を望んでいるのです。

 

うんちく話をする

 

うざい人の特徴には、うんちく話が多いこともあります。

話を聞いていて、「それがどうかしたの」と思える内容が多いのです。それでも相手は得意に話をするのです。そしてよくある話でくりかえすことも特徴です。

一度聞いた話をしばらくしてまた話だすのです。その話は前に聞いたといっても、また同じ話を繰り返すのです。

その会話すら面倒に感じるので初耳のような対応をすると、得意満面に話だすので、聞くだけでも疲れがドッと溜まるのです。

スポンサーリンク


プライベートを聞きたがる

 
うざい人は話したがりと説明しましたが、聞きたがることもあります。しかし、それは相手のプライベート限定です。

もちろん自分に興味がある内容です。知りたいことがあるので、根掘り葉掘り聞き出そうとします。

その場合は、聞かれるほうは話したくない内容なのです。普段はこちらの話を聞こうともしないのに、自分に興味がある内容に限って目を輝かせて質問を繰り返すので非常にタチが悪いのです。

うざい人の特徴は人の話を聞かずに、自分の話たいことを話すというのが最も多いはずですが、うざい人が聞き手にまわるときには、こちらが話したくない内容を聞き出そうとするので非常にタチが悪いのです。

また、うんちく話をするという特徴もあります。
 

基本的に人の話を聞かない

 
自分の話は熱心にどこまでも聞いていないところまで話すわりに、人の話になると全く興味を示さないどころか、話の最中に別のことをやっていたり、明らかに返事が空返事だったりします。

または、人が話している最中にかなり強引な感じで割って入って自分の話に切り替えてくるようなパターンもうざがられる人の会話の仕方に共通しています。

ノリがいいと、うざいは紙一重です。

お話上手は話術もそうですが、聞く耳をしっかりもっています。

うざいと思われる人にありがちなのは、自分の話ばかりをして全く人の話を聞かないタイプの人です。

スポンサーリンク


空気が読めない

 
これはよくあるパターンですが、その場の空気や周りの状況というものを全く無視した言動をとるのがうざいひとにありがちです。

「いまこんなこと言う?」「いまそんなことする?」といった、全く空気が読めない痛いうざい人を見てこう思ったことはないですか?

周囲の人までハラハラさせるような空気が読めないうざい人は後先のことは考えてません。

このタイプは常に妙なテンションであったりします。

目上の人にもきちんと接することができなかったりするので、とくに職場などではそばにいるだけで疲れてくるようなタイプです。
 

やたらと知り合いぶってくる

 
こんな経験はありませんか?

友人の友人と少し話しただけで以後、「あの子知ってる!友達だよ」なんて言われたり、一度話しかけただけで勘違いして友達っぽく接してきたり・・・。

友達、知り合いの定義は人それぞれかとは思いますが、あまりに接点がないのに、自分は顔が広いと言いたいためなのか、すぐに「あぁ、知ってるその人」と言ってくるタイプは意外とうざがられるものです。

親しみをもって接してくれる分にはうれしい人もいますが、私の何を知っているの?と言わんばかりに言いふらすタイプはうざい人にありがちです。

このようなタイプの人は対人関係でトラブルを引き起こしやすいので充分注意が必要です。
 

うざい人との付き合い方は流すこと

 
いかがでしょうか。

うざい!と感じる人は自己中心的な性格の持ち主が多い傾向があります。

もちろん人によってうざいと感じる人と、まったく感じない人とがいますが、それは相性だったり、性格の違いが大きな影響を与えていると考えられます。

そしてうざい人との上手な付き合い方は、しっかりと話を聞いてあげるか、適当にあしらって話しかけてこないようにするかの2つのパターンがあります。

多くの人は相手を気遣ってしまうので、後者の対応をするのは少し気が引けてしまうことでしょう。しかし、うざい人は相手のことをあまり考えないので、あなたもその時ばかりは自分のことを考えて振る舞うのも1つの方法です。

「今日もまたあの人と・・・」なんてネガティブになるのであれば、サクッと距離を置くほうが効果的なはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク