バイトがめんどくさい理由3つ

バイトがめんどくさいなぁ・・・なんてあなたは思っていないでしょうか。

お小遣いを欲する高校生、時間を持て余した大学生、多くの人物がアルバイトを経験していますよね。

アルバイトは短時間、短期間でも働く事で社交性を身につけることができ、社会について学ぶ事もでき、そして何よりの目的がまとまったお金を得られる、という事があります。

当初は暇潰しのために、お金のために、と始めたアルバイトであっても、殆どの人がめんどくさいと感じた経験があることでしょう。

アルバイトが面倒でなかったら、アルバイトが楽しければどれだけ人生が有意義になるでしょうか。

どうせならば楽しく働いてお金を得たいものです。

そこで今回はバイトがめんどくさい理由についてご紹介しますので、あなたのケースと照らし合わせて、原因を改善し、これまでよりもずっと楽しくアルバイトを行ないましょう。

スポンサーリンク


バイトがめんどくさい

 

アルバイト先の人間関係がめんどくさい

 
アルバイトがめんどくさい、と感じる原因の一つに人間関係があります。

どんなアルバイトであっても基本的には人間との触れ合いが必要になります。

アルバイト先は多種多様、中には嫌な上司がいる、嫌味っぽい先輩がいる、と人間関係に恵まれない事もたくさんあります。

少々のミスは誰しもが経験をするものです。

しかし、そのミスを注意される際に嫌味を言われてしまったり、怒鳴られたりしてしまっては気が滅入ってしまいますよね。

今日もアルバイトに出るとまた怒られてしまうのか、なんて思ってしまうとアルバイトがめんどくさくなってしまいます。

社会に出ると目上の人物に怒られてしまうのは当たり前の事。

少々我慢をし、これも社会経験だと自分の肥やしとしたり、忍耐作りと捉えてもいいかもしれません。

こちらのミスではないのに怒られてしまう事も時としてありますが、その場合はしっかりと弁解をしなければしこりとして残ってしまうために、はっきりと言っておきましょう。

あまりにも不条理な怒られ方をしてしまう時は、アルバイト先を変えてみるのも吉。

個人経営店ですと、マニュアルが無いために不条理な人間関係に我慢をしなければならない事も少なくありません。

頑固な店主や、いじめが大好きな先輩もまだまだ世の中には存在します。

大手チェーン店ですと、しっかりと人間関係も管理してくれる傾向にあるために、どうしても人間関係に馴染めない時は思い切ってアルバイト先を移ってみるのも得策です。

アルバイト先に同年代の仲良しさんがおればアルバイトに向かう足取りがいくらかは軽くなります。

特に魅力的な異性がアルバイト先にいると、男女共にアルバイトに向かうのがわくわくしてしまうのではないでしょうか。

予め、同年代の人間が多いアルバイト先を選んで働くのも良いでしょう。

人間関係はバイト先のスタッフだけでなく、接客業の場合は客との人間関係も重要になってきます。

客層が悪いアルバイト先ですと、アルバイトも苦痛になってしまいます。

働く前に客として訪れ、客層をチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


働いて得たお金で叶える欲望の有無

 

あれを買いたい、もっとお小遣いが欲しい、と目標を持ってアルバイトを始める若年層も少なくありません。

目標を持ってそれに向かって頑張っていると、少々の苦痛や面倒くささは感じ辛くなります。

ところが、働く理由が無くなってしまうとアルバイトが面倒くさくなってしまいがち。

なんとなく、特に目的は無いけれど皆がアルバイトをしているから、時間が余ってしまうから、との理由で始めたアルバイトは働く理由があまり無いために惰性で働いてしまい、しまいには面倒くさくなってしまいます。

当初は目標を持って働き始めた人でも、目標を達成してしまった後に続けるアルバイトは以前よりも意欲が低下してしまいます。

貯金金額を達成したいがためにアルバイトを始めた人間でも、

当初はアルバイトに励んでいても目標金額の達成後には労働意欲がしぼんでしまいますし、もしくはあまりにも目標金額が多額の場合、途方も無いために働く事に倦んでしまう事も。

アルバイトが面倒くさい、だるい、楽しく無い、とマイナス思考に陥ってしまう人はアルバイト代で楽しみたい目標を決めてみましょう。

アルバイト代で一千万円を貯める、なんて目標ですと途中で挫折してしまいがち。

アルバイトをして貯金に回し、余ったお金で美味しいデザートを買う、毎月アルバイト代から洋服を購入する、と少額で叶えられる小さな目標を持ってアルバイトをすると、面倒くささよりも楽しさが勝るようになります。

勿論、生活のためにアルバイトをしなければならない、医学部に入りたいから学費が必要、と明確で堅実な動機からアルバイトを行なっている人もいるでしょう。

どんな理由であれ、目標への意欲が大きければ大きいほど、アルバイトが苦痛ではなくなります。

スポンサーリンク


バイトでスキルが積めない傾向にあるからめんどくさい

 
アルバイトの多くが、将来に役に立たない労働ばかりとなっています。

飲食店のウエイター、工場のライン作業、販売員、郵便物の仕分け、など誰にでも簡単にできるアルバイトばかりが目立ちます。

最初はアルバイトでお金が得られるだけでも嬉しかったのが、アルバイトを長く続けているとこのままアルバイトを頑張って続けてもスキルにならない、使い捨てされるだけ、と悲観的になってしまう人が多くおり、正社員ではないアルバイターの将来については社会問題にもなっている程です。

アルバイトでも頑張り次第で昇給制度がある、アルバイトから正社員にステップアップできる、と何らかのレベルアップが望めるアルバイト先ですと、グッとやりがいが生まれてきます。

頑張れば昇給できるんだ、正社員になれるかも、と思うだけでも未来に希望が差し、働く身体が軽くなります。

一番お勧めなのがアルバイトで働きながらスキルを得られるバイト先です。

将来なりたい職種に沿っているアルバイト先ですと、働きながらも将来のための勉強となり決して無駄な経験にはなりません。

ステップアップが望めないアルバイト先であっても、自分の好きなジャンルをアルバイト先にすると、いくらかはアルバイトが好きになれます。

全く興味の無いジャンルのアルバイトを選んでしまうと、面倒くさくなってしまうのは当然。

本が好きならば本屋へ、お洒落なカフェが好きならば喫茶店へ、と自分に合うアルバイト先を選びましょう。
 

バイトがめんどくさい時は環境を変えてみよう

 
いかがでしょうか。

アルバイトといえども、お金を貰って働いている以上はプロなのですから、自信を持って働くべきです。

どうせアルバイトだから、アルバイトは社会から軽視されている、と自尊心を失ってしまうアルバイターもおります。

好きなジャンルのアルバイト先に就き、アルバイト代で楽しめる目標を持ち、人間関係も円滑に、アルバイトでも自信を持つ、と心掛ければアルバイトは決して面倒な物ではなくなり、生きがい、楽しみ、となります。

そのためには妥協せず、しっかりと自分に合ったバイトを探すことに注力することが大切です。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク