大切にしている信念 | 一流ブランドを築いた6人の名言

大切にしている信念
PHOTO BY Associated Fabrication
 

誰かに批判されたり、傷つけられたりすると
「自分は間違っているのかな・・・」
なんて落ち込んだり、不安になったりしませんか?

私はしょっちゅうあります・・・。
そんなとき自分が大切している信念を持っている人たちの言葉に
触れると「私はまだまだ大丈夫!」なんて気持ちが前向きになったりするものです。

そこで今回は一流のブランドを創りあげた人たちの
大切にしている信念がひしひしと伝わってくる名言をご紹介します。

スポンサーリンク


ココ・シャネルの信念

 
ココは歌手を目指していましたが、結果が出ず挫折を経験

その後、退屈しのぎで作っていた帽子のデザインが注目され
「シャネルモード」という帽子専門店を始めたことがきっかけで、
数々のヒット商品を生み出すブランドに成長させました。

現在に至るまで「ファッションモデルは痩せている方が美しい」と
言われるのはシャネルの服がきっかけだとされています。
Wikipedia

 
みんな、私の着ているものを見て笑ったわ。
でもそれが私の成功の鍵。
みんなと同じ格好をしなかったからよ。

 
自分が好きでないことはすべて反対、つまり好きだと思うことによって、私は自分の人生を切り開いてきた。

 
20歳の顔は自然の贈り物。
50歳の顔はあなたの功績。

 
かけがえのない人間になるためには、
常に他人と違っていなければならない。

スポンサーリンク


ポール・スミスの信念

 
幼い頃、自転車競技のレーサーを目指していたそうですが、
事故が原因で挫折不遇の時代を過ごします。

その後、芸術の世界に魅了されたことがきっかけで現在の仕事へ。
”ひねりのあるクラシック”をスローガンに
現在では多くの著名人にも愛用されているブランドになっています。
Wikipedia

 
服が好きなのであってファッションが好きなのではない

 

ジャンニ・ヴェルサーチの信念

 
母親の影響で幼い頃からファッション業界に親しんでいました。
イタリアのルネサンスなどをテーマにファッションを展開させ、
スーパーモデルブームの火付け役とも言われています。
Wikipedia

 
決して妥協せず自分に誠実であれ

 

クリスチャン・ディオールの信念

 
芸術に大変興味があったため、
アートギャラリーを持ちますが、財政的なことが原因で閉鎖。

その後デザイナーとしての仕事をきっかけに
独自の事業を展開させます。
Wikipedia

 
情熱はすべての美の鍵です
情熱なしで魅力的な美など存在しません

スポンサーリンク


フランク・ミュラーの信念

 
17歳の時に入学した時計学校では3年間で履修すべき単位を
1年間で修得、さらには主席で卒業します。

卒業後はオーダーメイドで時計制作をし、
自己資金を貯め、フランクミュラー製品の製造を始めました。

現在、ブランドは
iPhoneケースの制作など時計以外の分野にも幅広く展開しています。
Wikipedia

 
人生に挑戦するのに年齢なんて関係ない
もともとこの世には時間などない
それは人間が勝手に作ったものだ
私は時計師だからそのことがよくわかる

 

ジョルジオ・アルマーニの信念

 
百貨店でバイヤーを務めたのち、
メンズウェアのデザイナーと製品開発係を兼任します。

そして41歳のとき会社を設立し、メインブランドを発表、展開させました。
Wikipedia
 

 
本能的な勘に逆らうと、その決定は必ず裏目に出る。

 
賞賛に値する人というのはみんな、己を保つことのできる人間だ

 
社交的な成功に惑わされてはいけない。
そこで成功するのは簡単さ。自分を露出するだけでいい。

 

大切にしている信念が伝わる言葉たちとの出会いがない時、
もし自分に自信が持てなくなった時は
思い返してみるといいかもしれません。

自然と心が前向きになれるかもしれませんよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

▼オススメ記事

ことわざ名言-こんな場面のときに思い出したい21の言葉たち

[大切にしている言葉]活躍している人の胸に響く14の名言

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク