猫系男子の特徴6つ

あなたの周りに猫系男子はいるでしょうか。

もしいるとしたら、いったいどのようなところで「あ、この人は猫系だな」と感じたのでしょうか。

一言で猫系といっても、その行動や態度は様々です。

そこで今回は、猫系男子の特徴についてご紹介していきますので、ぜひあなたはあなたの周りの男性に当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


猫系男子の特徴

 

  • 周りからは冷たいと思われているイメージがある
  • ベタベタな恋愛は嫌うけれど、放置しすぎも嫌
  • 基本はマイペースだけど、空気を読むのも上手い
  • ツンデレ
  • 猫系男子が好きな女性の意見
  • 猫系男子と付き合う時の苦労

 

周りからは冷たいと思われているイメージがある

普段はとても冷静で落ち着いているあなた。

自分の感情を簡単に表に出すことはなく、また、他人に干渉しない一面を持ちます。

情に流されることが少ないため、冷たいと思われがちですが、 さりげない気づかいをすることが上手なので、気の利いた「デキル男」と言えるでしょう。

出典 猫系女子と猫系男子の性格タイプはこんな感じです!

猫系男子は自分の感情をさらけ出すことが苦手です。

そのため、周りの人たちからは冷たい人だったり、協調性がない人だと思われやすいです。

しかし、態度はそのようにみせていても、実は意外と気遣い気配りがさりげなくできるのが、猫系男子の特徴だと言えるでしょう。

スポンサーリンク


ベタベタな恋愛は嫌うけれど、放置しすぎも嫌

毎日会ったり頻繁に連絡を取り合ったりということはせず、あまりベタベタした恋愛は好まない模様。

スマートな恋愛を好むため、束縛などの行動を良く思いません。 しかし、放置されるのは耐えられない気質で、付かず離れずな関係が理想的でしょう。

出典 猫系女子と猫系男子の性格タイプはこんな感じです!

一人の女性に忠実ではない場合も多く、彼女の事以外の何か、自分の好きなことや、やりたいことがあるとそちらを優先することが多いので、放ったらかしにされるかもしれません。そのようにされたからとっいて、嫉妬をしたり、猫系男子を束縛しようとする女性は最も嫌がります。

出典 猫系男子とは?

猫系男子は、犬系と違いいつも一緒にいたり、くっついていたりすることを嫌う傾向があります。

じゃあ、距離を置いていればいいのかというとそういうわけでもなく、つかず離れずのような微妙な距離感を好む人が多いです。
 

基本はマイペースだけど、空気を読むのも上手い

一人行動が好き。

彼女とイチャイチャするのは苦手。

でも、決して彼女と一緒にいたくないわけではなく、会えなきゃ会えないでものすごく寂しい。

放っておかれるのはイヤなくせに、基本無愛想でさっぱりしてる。

そんな猫系男子のあなた。

インドア派で自分のペースを崩したくないタイプ。

最初はとっつきにくい印象を持たれ、気分屋でもあるので仲良くなるまで時間がかかります。

結構ツンデレで、彼女の前で一瞬だけ見せるデレの部分に、彼女は弱い。

出典 あなたは【猫系男子】

「休み時間のたびに窓辺でボーっとしているところに惚れた」(10代男性)というように、人の視線よりも自分の気持ちよさを取る様子を猫っぽくていいと評価する声もあります。周囲の空気を読んで合わせるよりも、心穏やかにマイペースで過ごしたほうが、男性に安らぎを感じさせるのかもしれません。

出典 男のツボを押しまくる!マイペースな猫系女子の特徴

「このままだとあの子、置いていかれちゃう…と思ったら先にバスに乗っているみたいな」(20代男性)というように、自由奔放なのに重要な場面では流れに沿うところに、猫っぽい魅力を感じる男性もいるようです。普段はふざけていても、男性が真剣な話をしているときはマジメに耳を傾けるなど、態度にメリハリをつけましょう。

出典 男のツボを押しまくる!マイペースな猫系女子の特徴

スポンサーリンク


ツンデレ

「いつもマイペースで、友だちと大人数で遊んでいるときなんかは、気付くと居なかったりすることも。

つかみどころがないんですけど、たまに甘えてくるのがヤバイ」(大学生/21歳)

猫のように自由奔放で、一見とっつきにくそうな猫系男子。外見的な特徴として、色白・細身・黒髪・メガネなど、繊細なイメージがよく挙げられます。

犬系とは対照的にインドアで、めんどくさいことや干渉されるのが嫌いな男子が多いです。

出典 あなたにピッタリのタイプは?動物系男子の特徴・4選

猫系男子といえば、ツンデレです。

基本的な性格も、恋愛傾向も、その大元はツンデレだと考えていいでしょう。

素直ではないので、コミュニケーションを取る際はその意思を汲んであげる必要があります。

 

猫系男子が好きな女性の意見

「予測できないドキドキ感が常にあって、飽きないと思うから」(23歳)

「猫系は自由奔放で一緒にいて気楽。犬系は優しすぎて時に重荷になってしまいそう」(23歳)

「猫っぽいマイペースさがかわいい。ツンデレな態度にキュンとする」(24歳)

日ごろクールな猫系男子だけに、たまに甘えてくると2倍キュンときちゃう気持ち、分かります。

出典 彼氏にするならどっち? 「犬系男子」vs「猫系男子」

スポンサーリンク


猫系男子と付き合う時の苦労

猫系男子と付き合うと苦労も尽きないという意見も。

「自分が猫系だから、お互い自分勝手だと収拾がつかなそう」(26歳)
「猫系男子は自分が会いたいときにしか会ってくれなさそう。デートもノープランで楽しくなさそうなイメージ」(23歳)
「元カレが典型的な猫系で、マイペースっぷりに振り回されて疲れました……」(27歳)

目を離した隙に、ふらっとどこかへ行ってしまいそうな猫系男子。自分の興味がないことにはあまり協力的ではない一面も。猫系男子と一緒に過ごすには、それなりの寛大さと忍耐力が必要かもしれません。

出典 彼氏にするならどっち? 「犬系男子」vs「猫系男子」

猫は集団行動が苦手な生き物。猫系男子も、集団でいるより一人でコツコツ何かをやるタイプです。彼の事が好きだといつでも一緒にいたいと思ってしまいますが、そのような行動は猫系男子からはうざがられてしまいます。適度に彼との距離を保ちつつ、一人の時間をつくってあげましょう。

出典 ツンデレで気まぐれな「猫系男子」をオトす方法・5つ

猫系男子の特徴はわかりやすい

  • 自由であることを好む
  • 束縛されるのが嫌いで、自分ひとりの時間を大切にしていて、団体行動は苦手
  • インドア派
  • 面倒くさいことが嫌い
  • 普段はクールにしているが、本当は甘えたいので、甘える時はデレデレ
  • 自分から連絡しないがされると嬉しい、返事は気が向いたらする
  • 理数系が好き
  • イチャイチャするのが嫌い

 
いかがでしょうか。

猫系男子は、上記のように自分らしく振る舞うという共通点があり、周りのことをあまり見ていないと考えられがちです。

しかし、ご紹介したように、意外とそういうわけではなく気配りな一面もありますし、空気を読むのもうまいです。

もちろん一人が好きというのもあるかもしれませんが、周りに合せることができるからこそ、マイペースな態度をとってしまうという人も少なからずいることでしょう。

そういった面を理解してあげると、ますます猫系男子の魅力が深まるので、身近にいるのであればよくよく観察してみましょう。

また、もしあなたになかなかカレシ・カノジョができないのであれば「出会いがない人の原因と解決方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずです。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク