ハゲの原因7つ

体の悩みで男性に多いのが“ハゲ”です。

なかなか人には相談しづらい悩みです。

どうして人はハゲるのかご存知ですか。

関係ないと知らない人も多いはずです。

誰しもが、ハゲる可能性があるのです。

それは誰もがしていることがハゲる可能性に繋がると考えられています。

そこで今回は“ハゲる原因”についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク


ハゲの原因

  • 食生活が原因
  • 遺伝子が原因
  • 睡眠不足が原因
  • 洗髪が原因
  • ストレスが原因
  • 目の疲れが原因
  • 亜鉛不足

食生活が原因

血流不足に連なる問題ですが、そもそも髪の毛の成長に必要な栄養分が足りないという原因もあります。なぜかといえば髪の毛を成長させるという事自体は人体の維持に必要な全ての栄養素をまんべんなく使っていると言われているからです。となると、日常の食事や生活習慣って大事ですよね。 ビタミン、ミネラル不足はもちろんのこと、徹夜続きとか、生活の乱れによる栄養バランスの変化、もしくはタイミングのズレも髪の毛の成長自体を妨げます。
髪の毛に限らず、他の病気にも共通していえることではないでしょうか?

出典 ハゲになる原因の定番から意外なものまでをまとめ

好きなものばかり食べたり、暴飲暴食をしたり、不規則な生活で寝る時間が少ない人は、ハゲになる近道になることをしています。

食べ物で言えば、高脂質の物は食べ過ぎると髪に良くありません。

油ものや肉料理ばかり食べていると、皮脂分泌が活発になり、頭皮の毛穴から油の分泌量が増え、毛穴が詰まって髪の成長を妨げたり、抜け毛の助けをしています。

一日の栄養は必要摂取量を守り、野菜や魚などバランスよく摂ると、体だけではなく、髪の毛も健康を維持できます。

スポンサーリンク


遺伝子が原因

男性の染色体は、父親から受け継ぐY染色体と、母親から受け継ぐX染色体の2つで構成されています。

前述の通り、男性ホルモンに関わるのはX染色体ですので、母親の遺伝がカギになっていると言われるのです。

ただし、母親の親族にハゲている人がいたとしても100%受け継がれると言うわけではないという、研究結果が出ていますので、無責任な言い方になってしまいますが「運次第」とも言えるようです。

出典 ハゲの原因は遺伝だけじゃない!ハゲないために行う生活習慣6つの改善点

 

昔から言われている遺伝子が原因と言うのは、絶対というわけではありませんが、

影響は少なからずあります。

顔が似るように、体質も影響します。

父親がハゲていたり、隔世して祖父がハゲていたという場合も良く聞く話です。

また、兄弟遺伝もあります。

ただ、必ずしも、家族がハゲているから自分もハゲるのではないかと悩んでいる人は、

必ずしもそうでもありませんので安心してください。

頭皮に良いシャンプーやサプリメントや食生活に気を配っている人などは、

家族がハゲていても、自分はハゲていないという人が沢山います。

やはり、ハゲるのが嫌ならば努力が必要です。

女性で言う美容と同じで毎日の積み重ねが大切なのです。

スポンサーリンク


睡眠不足が原因

髪の毛は毛母細胞によって作られます。この毛母細胞の働きを活発にするのが成長ホルモンです。成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯は午後10時から午前2時の間だと言われています。その時間に起きていると、成長ホルモンが分泌されず毛母細胞が活性化されません。

また、成長ホルモンは睡眠後30分~3時間の間に最も多く分泌されるのですが、眠りが深い時に多く分泌されることが分かっています。睡眠時間が短いと眠りが浅くなり、成長ホルモンが分泌されにくくなるのです。

出典 睡眠不足はハゲの原因

男性ホルモンをコントロールする代表的なものが、

「睡眠時間」

です。

睡眠時間は短ければ短いほど、男性ホルモンが増える。

つまり睡眠時間が短い人ほど、薄毛になりやすいといえます。

これは私自身の経験からも、そう感じます。

出典 人間はなぜハゲるのか?薄毛になる原因と理由。男が禿げるワケ。男性ホルモンとの関係

洗髪が原因

「シャンプーもリンスもやめて水だけで洗髪を続けて7年、髪が太くなり本数も増えた」

 そして、その理由をこう続けている。

「湯シャンの目的はシャンプーで落としすぎていたであろう皮脂を残し、頭皮や髪が本来持つバリア機能を取り戻すこと。続けると頭皮や髪に必要な皮脂や保湿成分が洗い流されずに残り、頭皮が活性化。そして丈夫な太い髪の毛が生えやすくなる」

 ただし、湯シャンを実践する際は皮脂を落とし過ぎないよう、温度(体温程度)を低めに設定すること。そして気長に無理せず続けることが大切なようだ。

出典 ハゲる原因はシャンプーにある!?福山雅治も実践する「湯シャン」効果が凄い!

間違った洗髪や髪に合っていないシャンプーを使っていると、ハゲに多大な影響を与えます。

シャンプーの洗い残しや男性は特に髪が短いからと頭皮を適当に洗っていませんか。

毛穴詰まりの原因になり、髪の成長を止めてしまっていますよ。

頭皮もマッサージするように洗いましょう。

頭皮マッサージは、血液不良な頭の血液の流れを良くしようとします。

ただ、髪の毛だけをシャンプーの泡で洗っているようでは、どんどんハゲを進行させていくだけですよ。

十分すすいで清潔のある頭皮を保ちましょう。

今、頭皮に良いシャンプーが沢山出ているので、少し値段はかかりますが、ハゲない為に使うのはおススメです。

スポンサーリンク


ストレスが原因

ストレスを溜める事により、血が頭に溜まりやすくなります。

頭皮に古い血が残り、酸素等を運ぶ機能が低下したり、毛細血管が収縮します。

ストレスが溜まる事で血中の脂肪分が増加し、血液が流れにくい状態になります。

[check]頭皮内の血管はかなり細くそれでなくても流れが悪い状態になっています。

栄養と酸素が毛根まで届きません

髪の栄養分は鉄と亜鉛です。昆布ではありませんよ(笑)

ストレスは活性酸素を生み出し体以外にも白髪や若はげ、女性の脱毛に大きく関与しています。

ストレスをなくすか活性酸素を抑えるかどちらかの対策は早めに行うべきです。

出典 ハゲ脱毛薄毛の原因から、大きく分けると4つに分類

 

ストレスは様々な病気の原因だと考えられていますが、“ハゲ”も原因の一つです。

ストレスを感じると、体には悪い毒性のある神経物質が作られます。

この物質は髪の毛の栄養を運ぶ通り道である血管を縮めて、

栄養を運ぶ血液の量を低下させる作用が働くので、

髪の毛に十分な栄養がいかなくなり、ハゲの原因に…。

ストレスは溜めこまずに、上手に発散方法を見つけて、ストレスフリーな生活を送りましょう。

運動をしたり、好きな趣味を見つけて没頭をしたり、良く遊び、良く笑うことが大切です。

そうすると毛根も活発に生えようとするエネルギーが出ますよ。

スポンサーリンク


目の疲れが原因

 
血行不良は、ハゲの原因だと考えられています。

眼精疲労は額の髪の成長に大きく影響してきます。

目が疲れると、周囲が血行不良で血液が髪の毛に栄養を運ぶことを阻害し、髪の成長を止めます。

眼精疲労はМ字ハゲになりやすいのです。

目の血行を良くする為に、「めぐりズム」で目の周りを温めたり、目の疲れに効くツボを抑えたり、眼の周りの体操をすることはとても効果的です。
 

亜鉛不足

亜鉛は髪が成長するために重要な役割を担う成分です。1日の目安は15mgですので、不足しないような食生活を心がけましょう。場合によってはサプリメントを利用するのも有効です。

出典 ハゲる原因

射精した後に、新たに精子を作るときには亜鉛を消費します。亜鉛は男性ホルモン(テストステロン)を脱毛物質(ジヒドロテストステロン:DHT)に変換する作用を阻害するはたらきがありますので、不足してしまうとハゲの原因になると考えられます。「スケベは禿げる」という都市伝説のような話もここからきているのでしょう。

出典 ハゲる原因

ハゲの原因を見つけて改善しよう

 
いかがでしたか。

ハゲるのは誰しも嫌です。

出来れば、ハゲずにフサフサの髪であり続けたいですよね。

一度、自分の生活は、髪の毛に良い事をしているのか見直す必要があります。

悪いところは改善して、若々しい健康な髪を維持してくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク