彼氏を好きかわからない時の対処法7つ

彼氏のことが好きかわからない・・・なんて気持ちに、あなたはなっていないでしょうか。

彼と付き合いはじめて最初はあんなに楽しかったのに、しだいに安定期に入り熱が冷めたようになると、彼のことが本当に好きかどうかが分からなくなる時があります。

彼に対して特に大きな不満などがなくてもこういった心の移り変わりが起きることは誰にでもあります。

しかしこれは恋する二人にとっては最も大きな「危機」であり、これを乗り切るかどうかでその後の恋愛観や人生そのものにまで大きな影響があるのです。

そこで今回は、彼氏のことが好きかわからない時の対処法についてご紹介していきますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼氏のことが好きかわからない時の対処法

 

  • ドキドキするのと恋愛は違うということを知る
  • 別れることを想像してみる
  • 体の相性でチェックする
  • 恋愛哲学に振り回されていないか
  • アドレナリンには賞味期限がある
  • 自分にトラウマがないかどうか確かめる
  • 理性で愛するか、感性で愛するか選択する

 

ドキドキするのと恋愛は違うということを知る

何度も会ったり連絡をとったりしているうちに、少しずつ慣れてきて緊張感は無くなっていきます。

『知りたい!』『もっと近づきたい!』などハートを刺激する感情が「恋愛」なので、この刺激が「慣れ」によって減ってしまうと、相手への興味が薄れてきたように感じ『冷めてしまったのかも?』と思うようになるのです。マンネリですね。

でも「ドキドキしないから恋が終った…」なんて心配しなくても大丈夫!

出典 彼氏のことが好きかわからない!ときめかない…その原因と対処法

 

ドキドキが薄れてきてもホッとできる安心感があるのであれば、

それは「安定した関係」が築かれた証拠。今のままの関係は幸せなのかも!

出典 彼氏のことが好きかわからない!ときめかない…その原因と対処法

スポンサーリンク


別れることを想像してみる

最初にしてほしいことは、もし相手に「好きかどうかわからない。」とか「別れてほしい」って言った場合に、相手が本当に身を引いてアナタの前からいなくなることを想像してみてね…はい、ここで「まだ彼にいて欲しい」と後悔しそうなのか、スッキリ気分が晴れやかになるのかが最初のチェックポイント。

さて次に、今この状況で彼からアナタに「正直好きかどうかわからないんだよね。」っと言われた場合を想像してみてね…はい、この時に寂しい気持ちになったり、「なんで?」っと彼に対して執着を感じるのか、「あー、自分から言わずに済んだな。」っとホッとするのかなど、彼から何か言われた場合のことを考えてみるのが次のチェックポイント。

出典 好きかどうかわからない人が後悔しない方法

体の相性でチェックする

もし、付き合っている彼氏にハグされていても嬉しくないのであれば危険信号です。 女性は嗅覚に優れており、遺伝子的な相性で好き嫌いを嗅ぎ分ける能力があると言われています。 触れられても何も感じない、あるいは嫌悪感を持つようなら本能的に拒否反応が出ています。 逆に理性的にはあまり好きではなくても体の相性が抜群な場合は、無意識的に魅力を感じている可能性が高いです。 正直なところ、恋愛感情がいくら強くても、肌が合わなければカップルとして長続きしないので、 ボディタッチなどの身体面での感じ方は最重要項目とも言えます。

出典 彼氏のことが好きかどうかわからない

恋愛哲学に振り回されていないか

 
幼い時から女性は自分なりの結婚観や恋愛の形に対する願望や哲学があります。

その多くは自分の育った家庭環境や自分を取り巻く生活環境の中で育まれていきます。

仮に自分の父親の事が大好きと認識しているのであれば、当然父親と母親のような恋愛をしたいと望みますし、反対に父親に反発心があるなら、反面教師としての恋愛を望むでしょう。

しかし本人は本人であり、その人にしかできない恋愛があるのです。

テレビやコミックの影響もありますが「こういう恋愛しか許せない」という恋愛哲学が強すぎると、遠くばかりを追いかけることになり、目の前の一番大切な彼の本心が見えなくなってしまいます。

恋愛哲学だけでは良い恋愛はできませんし、それ自体が時間が経てば変化していくものです。

哲学はある意味人に安心感を与えてくれますが、がむしゃらさを忘れさせてしまうこともあるのです。

分からなくなってしまった時には理屈で考えるのを止めてみましょう。

スポンサーリンク


アドレナリンには賞味期限がある

 
人が恋愛をする時には脳から快楽物質であるアドレナリンやドーパミンが多く分泌すると言われています。

恋愛初期には何をしても楽しく、肉体的な辛さも忘れるほどハイな状態になります。

表現は悪いですが、これは麻薬患者に近い状態が脳の中で起きていて、理屈ではない「幸福感」に包まれて生活できるのです。

これは人間だけではなく野生動物でも同じです。

この快楽物質により動物は伴侶を得て、場合によっては命を差し出すような行動さえ取るのです。

しかしこの脳内麻薬物質には賞味期限があります。

個人差はありますが、人間では約3年ほどだそうです。

野生動物はそれよりもかなり短く、基本的には盛の時期から、次のさかりの季節まで・・というのはほとんどです。

多く種を残すための機能なのです。

しかしこの脳内麻薬物質には依存性があります。

特定の相手に対して麻薬物質がでなくなったら、すぐに違う相手に乗り換える・・これでは野生動物と同じです。

この本能のままに恋愛を繰り返してしまう人は「恋愛依存症」であり、「脳内麻薬依存症」なのです。

「好き」「嫌い」をこの脳内麻薬の分泌量で判断してしまう人が多いのは非常に残念なことです。

人間にはもっと高尚な精神性があり、仮に脳内麻薬の分泌があろうとなかろうと、相手を愛する気持ちを持てるところが人と野生動物との違いなのです。

彼との楽しかった頃の記憶を思い出してみましょう。

そして彼を失った時のことを頭のなかでシミュレーションするのも有効です。

その時に本当に彼のことを人間として好きかどうかが判断できるでしょう。

スポンサーリンク


自分にトラウマがないかどうか確かめる

 
過去に酷い裏切りをされたり、家族と辛い別れを経験したり、または異性との関係の中で恥ずかしい思いをしたりするとトラウマになり心の中で引きずり、それがいつの間にか大きくなってしまうことがあります。

この状態で男性と恋愛関係になると冷静な判断が出来なくなり、答えをだせなかったり、自分の本心ですら分からなくなったりもします。

目の前の彼と別れる事の辛さではなく、別れること自体の辛さに対する「恐怖心」があると、自分が彼のことを好きなのかどうか判断できなくなります。

そうして付き合っている間も、目の前の彼のことを考えるのではなく、恋愛自体をどううまくやっていくかにばかり注意を払ってしまい、常に強いストレスを感じ、本当の幸せすら感じなくなるのです。

自分の周囲の人の恋愛やテレビで流れているドラマや映画と自分の恋愛をオーバーラップして考えずに、また過去のことを一度心の中で整理、リセットして彼を見つめなおしましょう。

きっと彼の本当の価値が見えてくるはずです。
 

理性で愛するか、感性で愛するか選択する

 
どちらが悪いというわけではなく、その人の恋愛スタイルの問題です。

どう考えてもスキンシップした時に、彼以外考えられないくらいに相性がバッチリならば感性的には彼のことは愛していると言えます。

言葉で説明できないような安心感を感じる場合も同じことです。

しかし自分の理性が彼の生き方を否定しまうのであれば、それも一つの判断です。

人間は動物と違いこの2つの選択肢を持っているのです。
 

彼氏を好きかわからないときは冷静に判断しよう

 
いかがでしょうか。

自分の気持ちは意外と自分では分からないものです。

時間が立ち冷静になると過去の悩みの正解を導きだすことが出来たりもします。

悩んでしまって答えが出せない時には一度周囲の人の意見を取り入れたり、自分自身を他人の目で見るということも大切です。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク