社会人の彼女の作り方8つ

社会人になると、学生時代に比べて、彼女を作りにくくなると言われています。

社会人は忙しく、精神的にも余裕がなくなるため、彼女を作る機会が自然に減っていってしまうのです。

又、社会人になると男女共に、将来を考えた交際を望むようになるので、遊びの延長線上のような冒険的な恋愛には手を出さなくなります。

では、そのような条件下で、社会人がどのように彼女を作ったら良いのでしょうか。

そこで今回は社会人の彼女の作り方についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


社会人の彼女の作り方

 

  • 社会人こそ清潔さが命
  • シンプルにアプローチする
  • 友達に紹介してもらう
  • 仕事仲間の中から彼女を作る
  • 習い事をし、趣味を通じて彼女を作る
  • 街コンやパーティーなどのイベントに顔を出してみる
  • 合コンに行く
  • お見合いをする

 

社会人こそ清潔さが命

 

社会人であれば清潔感の大切さというのはとても分かっていると思います。

体のケアですが、これは肥満とかではなく、体臭が気になる方は注意しようということです。

お風呂に入って全身を毎日洗うのは当然なのですが、外出前は香水を軽く手首・首周辺につけるようにしましょう。

きつすぎる香水の匂いにも注意する必要があります。

お顔は基本的には肌とひげです。ひげが似合う男性というのはなかなかいません。

芸能人にひげが似合う方もいますが、きちんと手入れしていますし、元の顔がカッコいいから似合うのです。我々などの一般人がひげを蓄えても、不潔な印象か、おかしな人と思われることがほとんどです。そのためきちんとひげを剃るようにしましょう。肌の手入れですが、これも毛穴の黒ずみが目立つ方、乾燥している方は化粧水などを付けてケアしていきましょう。

出典 彼女の作り方~社会人編~

スポンサーリンク


シンプルにアプローチする

例えば、松阪牛のステーキにフォアグラとアワビとキャビアと大トロをのせた一品。食べたいですか?むしろ、別々に食べたいでしょ?
恋愛でもまったく一緒。足しすぎは逆にマイナスになるんです。クドいから。好意に好意を重ねすぎて、女性に「この人はこんなセリフをいうキャラじゃないよね」と違和感を感じさせるから。恋愛では足し算よりも引き算の方が大事なんです。
彼女の作り方で忘れてはいけないポイントは2つ。1つは、モテない行動をやめること。もう1つは、モテる方法と聞けば手当たり次第に実行しないこと。

出典 誰にも聞けない彼女の作り方

友達に紹介してもらう

 
信頼のおける友達に頼んで、女性を紹介してもらうというやり方は、王道ではありますが、最も失敗のない方法でもあります。

友達が間に入ってくれていますし、何より、「信頼できる友達の紹介だから」という安心感もあります。

もちろん、紹介してもらう側も、友達の顔を潰さないように、誠意を持って相手の女性と接していく必要がありますが、この適度な緊張感も、大人の落ち着いた交際へと繋がります。

「こういう女性が好き」という話を常日頃から友達にしておくことで、より自分の好みに近い女性を紹介してもらえる確率が高くなります。
 

仕事仲間の中から彼女を作る

 
仕事仲間は、長い時間を共にするので、絆が強くなります。

そんな絆を持った仕事仲間の中から、彼女候補を見つけるのも良いでしょう。

仕事仲間から恋人に発展すると、仕事で苦楽を共にし、お互いの仕事をよくわかっている分、相手に対する理解が深まるのも早くなります。

何より、仕事を通じて知り合った女性とは、学生時代と違って、「瞬間的に惚れ込んでしまった」という情熱だけではない、落ち着いた付き合いができるようになります。

スポンサーリンク


習い事をし、趣味を通じて彼女を作る

 
社会人になると、ある程度の経済的余裕ができるので、思い切って、「今までやてみたかったけれどできなかったこと」にチャレンジしてみると良いでしょう。

そしてそれは、できれば、ある程度の人数が集まる集団の中で行うことをオススメします。

なので、「習い事」という形で行うと良いですね。

なぜならば、そこで彼女候補を見つけることができるからです。

趣味という共通の話題があると、会話も自然と盛り上がるようになり、仲良くなりやすくなります。

そして、そこから始まった「良い友達」という関係から恋愛関係に発展することも可能です。

「一緒に好きなことを話せる」「同じ趣味を持てる」という要素は、女性にとって嬉しいものです。

ぜひ、習い事の場を有効活用してみましょう。

但し、最初から「彼女探し」という目的で習い事を始めると、周りの人から怪しまれる原因にもなるので気をつけましょう。

あくまで「趣味を楽しむ」という行動の後についてくるのが、「趣味を通じた恋愛」です。
 

街コンやパーティーなどのイベントに顔を出してみる

 
最近は、街コンや交流パーティーなど、社会人向けのイベントが充実しています。

そこでの出会いから恋愛に発展する、というケースも少なくありません。

「1人では恥ずかしい」という人は、友達と参加しても大丈夫なので、ぜひこのようなイベントに、積極的に顔を出してみましょう。

最近の交流イベントはカジュアルで安全なものが多いため、パーティーが初めてという人でも安心して参加できます。

そこで気の合う女性を見つけたら、ゆっくりおしゃべりを楽しみましょう。

そこで意気投合すれば、恋愛関係に発展させることも夢ではありません。

スポンサーリンク


合コンに行く

 
学生時代と同じやり方ではありますが、合コンは、彼女を作りたいのであれば、高い確率で恋愛関係に発展させることのできる方法です。

なぜならば、女性側も彼氏が欲しくて参加しているからです。

男女双方の目的が一致しているため、カップルが誕生しやすいのです。

但し、学生時代と違うのは、女性も社会人なので、ある程度内面に深みのある男性を求めるようになってきます。

なので、大人の落ち着きと魅力を身に付けて合コンに臨みましょう。

そうすれば、成功率はぐんと上がります。
 

お見合いをする

 
社会人になると、結婚を見据えて女性と付き合いたい、と考える男性も増えてきます。

「結婚を前提に女性と交際したい」という場合は、お見合いが確実です。

お見合い系のイベントに参加しても良いですし、家族や親戚・上司などにお見合い相手を紹介してもらうのも良いでしょう。

自由恋愛が主流の現代ですが、お見合いで彼女を作るということは、決して恥ずかしいことではありません。

結婚を前提とした彼女が欲しい場合は、堂々とお見合いをしてみましょう。
 

社会人の彼女の作り方は出会いを増やすことが肝心

 
いかがでしょうか。

社会人が彼女を作ろうとする場合、ある程度の行動力が必要になります。

しかしそれをプレッシャーにしないことが大切です。

彼女を作るための行動を、楽しんで行ってみてください。

その「楽しんでいる」という姿があなたの魅力となり、女性を惹きつけるようになります。

男性も、明るく楽しんでいるオーラを醸し出すと、いくつになっても彼女ができやすくなります。

また、もしあなたになかなかカレシ・カノジョができないのであれば「出会いがない人の原因と解決方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク