育毛で効果的な方法6つ

昨今、薄毛や抜け毛に悩む人が増えています。

一昔前までは、薄毛や育毛といったワードは、中年以上の男性のみの問題だと思われていましたが、今は若い人、女性にまで及ぶ深刻な問題として取り上げられることが多くなりました。

育毛剤や育毛シャンプーなどの種類もふえ、街中でもよくみかけるようになりました。

しかし、育毛のためにはこれらを使うだけでよいのでしょうか?

効果的な育毛方法についてご紹介します。

スポンサーリンク


育毛で効果的な方法

 

  • 育毛に栄養はとても大切
  • 食生活を改める
  • ストレスをためこまず、しっかりと休息をとる
  • 汗や脂をしっかりふきとり皮脂をためこまない
  • 育毛シャンプー、育毛剤でしっかりマッサージ
  • 男性ホルモンをコントロール

 

育毛に栄養はとても大切

私達の体は、ビタミンやミネラルが不足しがちだと言われています。

現代人の約9割は栄養不足であり、この栄養不足が薄毛の原因となっているようです。

好き嫌いが多いとか外食が中心な生活、そしてコンビニやファーストフードなどの食事が多いという方はやはり栄養も偏りがちになってしまいますよね。

しかし、きちんと食事を三食取っているという方でも栄養面を見るとビタミンやミネラルなどの栄養素が不足している方が多いと言われています。

きちんと三食食事をしているのに、栄養素が偏っている理由として考えられるのが調理面が原因として考えられます。

というのは、水溶性ビタミンであるビタミンB群やビタミンなどは調理の仕方で栄養素が失われてしまいます。

ほうれん草であれば、水に5分間さらすだけで大事な栄養素であるビタミンCが約2割失われてしまったり、ブロッコリーをゆでるとビタミンCが3分の1になってしまいます。

また、食中毒を防止するために食品を高熱で処理をするためたくさんの栄養素が破壊されてしまっているのも現状です。

出典 育毛に栄養が欠かせないわけ

スポンサーリンク


食生活を改める

 

育毛のためには、髪によい食べ物を積極的にとるようにするとよいでしょう。

太くコシ、ハリのある髪の毛を生やすためにはわかめや昆布などの海藻類を積極的に摂取するとよいでしょう。

これらは健康な髪の成長を促しある一定の効果を期待することができます。

逆に、脂分の多い食事はなるべく控えるようにしましょう。

揚げ物やジャンクフードなどは脂分が多く、毛穴をつまらせ、頭皮の状態を悪くします。

頭皮の状態が悪くなると、健康な髪が育ちにくくなるどころか、髪の毛がぬけやすくなりますので注意が必要です。

 

ストレスをためこまず、しっかりと休息をとる

 

健康な髪を育てるためには、規則正しい生活が大事です。

寝不足が続いたり、疲れが溜まった状態が続くと、髪の成長は妨げられます。

なぜならば髪の毛は寝ている間に成長するといわれているからです。

また、ストレスも髪の成長を妨げるといわれています。

仕事や人間関係等でストレスをためこみやすい現代社会ですが、

エクササイズをしたり、マッサージやアロマテラピーなどの癒しの時間を作ったりしながら、ストレスを溜め込まないように注意しましょう。

スポンサーリンク


汗や脂をしっかりふきとり皮脂をためこまない

よい髪を育てるためには、その土壌となる頭皮の状態を健康にする必要があります。

汗や皮脂が溜まっていると、毛穴が詰まった状態ですので、健康な髪は育ちません。

抜け毛もしやすくないます。

そのため、汗をかいたらしっかりとふきとり、油っぽくなるまえに髪をしっかり洗うようにしましょう。

育毛シャンプー、育毛剤でしっかりマッサージ

育毛のために育毛シャンプーや育毛剤を購入し使用する人は多いのですが、その効果をより感じやすくするためにはしっかりと頭皮のマッサージをすることをおすすめします。

健康な髪が育ちやすいように頭皮の状態を育毛シャンプーや育毛剤でととのえ、あとは指先で指圧をするように刺激を与えてあげると、血行がよくなり髪が育ちやすくなります。

逆に髪の毛を乾かす時は、ドライヤーの熱風で刺激を与えないようにしましょう。

できれば冷風かぬるいくらいの温度の風邪でゆっくりとかわかすとよいでしょう。

せっかく頭皮の状態をよくしたのですから、ドライヤーをかけることによって肌を必要以上に乾燥させてしまったり、逆に汗をかいてしまったりしたら意味がありません。

男性ホルモンをコントロール

髪がうすくなったり、はげてしまったりするのには男性ホルモンが関係しています。

男性ホルモンが多い人は薄毛になりやすく、またはげやすいのです。

ですから、育毛をしたい人は、男性ホルモンをコントロールするとよいでしょう。

お豆腐や納豆などの大豆製品は男性ホルモンを減らすのに効果があります。

食生活を少し変えるだけで男性ホルモンをある程度コントロールすることができます。

育毛方法を見つけよう

いかがでしたか?

薄毛になってしまうとヘアアレンジも楽しめませんし、なにより人前にでて頭を見られることが嫌になります。

そうなってしまう前に日ごろから育毛を意識し、健康的な髪を育てる努力をしていきましょう。

ご紹介した方法は明日からでも試すことができる簡単な方法ばかりです。

ぜひ試してみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク