彼氏にイライラする時と解消法5つ

あなたは彼氏にイライラする時というのはあるでしょうか。

また、イライラしてしまったときはどうしていますか。

多くの人はそのイライラを抱えたままだったり、怒りを爆発させてしまったりするものです。

しかし、それではあなた自身も嫌な気持ちになりますし、二人の関係が壊れてしまうことにもなります。

大切なのは、ほんの少しだけ自分の感情をコントロールできるスキルを身につけること。

そこで今回は、彼氏にイライラする時とその解消法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼氏にイライラする時とその解消法

 

  • 彼氏にイライラする瞬間
  • 一度彼氏と距離を置いてみる
  • 彼氏の良いところや長所に目を向けるようにする
  • 素直になって伝える
  • 自分たちのルールを設ける

 

彼氏にイライラする瞬間

 

多くの女性が彼氏にイライラする時というのは、だいたい次のようなものが挙げられます。

  • 話をちゃんと聞いてくれていない
  • 記念日や誕生日を忘れる
  • デートがいつも単調
  • いつも男友達や先輩を優先する
  • 自分にだけ甘くて彼女には厳しい

 

こういった理由には、彼氏だけでなく彼女が和の問題もあるかもしれませんが、

一度イライラを感じてしまったら、何度も同じ気持ちになることは間違いありません。

そんなときこそ、早めに解消しないと取り返しのつかないことになってしまいます。

スポンサーリンク


一度彼氏と距離を置いてみる

 
イライラが積もってしまったときは、少し会わない期間を作ることをおすすめします。

お互いの距離を作ることで、彼女は冷静になれることもありますし、彼氏はどうしてそうなったんだろう・・・と自らの意志で考えようとします。

単純に言われてだけど、自分の頭で考えて改善するのとでは、継続率がまったく違いますし、さらに改善しようとする動きがあるので、できるだけこういったショック療法的なもので気づかせてあげるほうがいいでしょう。

しかし、やりすぎてしまったり、タイミングを間違えてしまうと、別れてしまう直接の原因になるので注意が必要です。

価値観が違うことを前提にして、彼氏に期待しすぎない

頼んだものの、思っていた結果が得られなかった時、イライラすることは多々ありますよね。でも今回のような場合、男性が「知らなくて馬鹿」なのが問題ではなく、「知っていて当然」という前提が問題なのではないでしょうか。
そもそも、男性に対して「知らないのが当たり前」と思っていれば、不満のレベルも低くて済みます。女性の普通は男性にとっては普通じゃない。

出典 「いい女」は男を責めない! 彼氏・旦那に“イライラ”しないための心構え

今、自分が正しいと思っている事柄のほとんどは、両親から教わってきた教育であったり、たまたま上手くいっているだけのことだったりします。これに他人との相違やずれが生じるのは当たり前。自分の考え方は他人の考え方と異なるということを前提に考え、自分が絶対に正しいと思わないようにすることが大切です。この世界が”正しいこと”と”正しくないこと”だけで成り立っているわけではないことに気づくだけで、ずいぶんこの性格は改善されます。世の中のかなり多くの部分は、”どちらでも良いこと”だと気づきましょう。

出典 彼氏とケンカ別れになる前に…恋人と幸せになるイライラ体質改善法

もう少し、自分の常識にこだわらずにいれたら良いのかな。と思いました。

貴女と彼は、育ってきた環境が違うのですから、【当たり前だと思うこと】も違って当然ですよね?

もし彼が、貴女の当たり前を当たり前に出来るようになったとして、それで本当に満足ですか?

彼と付き合う意味はありますか?

出典 些細なことで彼氏にイライラしてしまう

スポンサーリンク


彼氏の良いところや長所に目を向けるようにする

好きで、お付き合いしている相手ですから、彼の長所も把握していますよね。イライラしてしまうと、欠点ばかりに目が行きがちです。
感情のコントロールの前に、一瞬だけでも彼の良い所、又はこうされて嬉しかった事等を思い出すだけで、イライラは軽減されます。

無理にいくつもあげる必要はありません。心の中で「彼の長所・・・」の一つでも思い出せればいいのです。
※人の長所を思い出す、見つけ出すのはとてもいい事なので、彼以外にも応用出来ます。

出典 彼氏にイライラした時の5つの対処法

彼氏にイライラする瞬間というのは、どうしても彼氏の短所や嫌いなところが目について湧き上がる感情です。

この感情のままコミュニケーションをとったら、やっぱりうまくはいきませんし、喧嘩もしやすくなります。

彼女本人もまったく面白くはないですよね。

その状態が嫌であれば、どうして彼を好きになったのか、どういったところが素敵なところなのかを意識的に思い出すようにしてみましょう。

長所に目向けるという行為をはさむだけで、イライラは激減します。

素直になって伝える

イライラした時のポイントは、一度自分に矢印を向けて隠れた感情を探してみることです。そして、その隠れた感情を彼に伝えてみることで自分の理解してもらいたい本当の気持ちを伝えることができます。自分の感情は、他人には分からないことの方が多いです。

彼との仲を良くするために大事なのはイライラした時こそ自分の感情に目を向け、それを素直にさらけ出すことなのです。そうすることで自分のことを相手に伝えることができますし、より自分を理解してもらうこともでき、イライラは解消します。

出典 付き合っている彼へのイライラを解消するには?

イライラする理由というのは、その原因を彼女本人が気づいていないというケースも少なくありません。

たとえば、デートがいつも同じでイライラするとします。

その時の、素直な感情として、大事にされていない、彼氏は自分のことばかりで、彼女のことを何も考えてくれない、といったものがあります。

これが本当のイライラの原因ですが、それをストレートに伝えられる人はあまりいません。

しかし、それでは男性は気づかないものです。

イライラを解消したり、今後に向けて解消したいのであれば、素直に伝えることがとても重要です。

スポンサーリンク


自分たちのルールを設ける

相手の弱点や欠点を、受け入れて「許す」心も必要ですし、
ときには「こうしてくれたら嬉しい」というように改善を提案し、
話し合ってみることも必要でしょう。

心を大きく持って、許せるものは許し、
改善して行った方がいいことは、
二人で話し合って、二人のやり方・ルールを見つけ出していく。

こうした過程は、夫婦になれば誰もが通る道なのではないでしょうか。

出典 彼にイライラしてしまう私。結婚して大丈夫?

上記のようにイライラした瞬間に解消することも大切ですが、同じことを繰り返さないことも必要不可欠です。

そのためには、ルールという形で、再発防止を彼氏に意識させることもいいでしょう。

しかし、ルールを作りすぎてしまうと束縛になってしまったり、彼氏が息苦しく感じて彼女と一緒にいることに苦痛を覚えるリスクがあることも考慮しておかなければいけません。

彼氏にイライラする時ほど冷静に解消しよう

 
いかがでしょうか。

彼氏へのイライラはどうしても瞬間湯沸かし器のように突然湧き起こります。

それは、なかなかコントロールすることはできません。

しかし、その解消や対処法を身につけておけば、その後の行動や気持ちはある程度コントロールすることができます。

イライラMAXで伝えるのと、少し落ち着いた状態で伝えるのとでは大きさが差がでるものです。

そして、再発防止をすれば、イライラの感情はみるみるうちに減っていき、とても居心地がよくなります。

なので、まずはどんな些細なことでもいいので、今回ご紹介したことを参考に、自分なりのイライラ解消法をみつけてみましょう。

また、もしあなたになかなかカレシ・カノジョができないのであれば「出会いがない人の原因と解決方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずです。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク