自分磨きの方法8つ[男・女・内面・外見]

自分磨きをしたいと思っている人は数え切れないほどいます。

自分を磨くことで、より魅力的な自分になりたいと思うのは自然なことですよね。

しかし、具体的にいったい何をすればいいのか、どうすることが自分磨きに効果的なのかを理解している人は限定的です。

やみくもにあれこれ試しても、やはりうまくいかないもので、ピンポイントでやらなければ効果が出てきません。

そこで今回は自分磨き方法についてご紹介していきますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


自分磨き方法・女性編

 

自分磨き1.まずは自分のことをよく知ろう

自分磨きをするのですから、自分のことを良く知ることは大切!また自分自身を良く知ることにより、自分にふさわしい異性を見つけやすくもなるのです。
自分はどんなことが好きなのか、どんなことでわくわくするのか、楽しいと思う事はなんだろか。ひたすら自問自答です。心理テストをするのも◎

まずは、自分自身をもっと知るようにしましょう。

出典 自分磨きって何するの?方法を知って素敵女子を目指す7ステップ!

 

自分磨き2.お手本となる人物をよく観察する

「もし、仕事の合間に人の様子をうかがう時間があるのなら、サボりのうまい上司などではなく、バリバリ仕事をこなしている先輩や同僚を観察することだ。(中略)
クリミア戦争に従軍し、献身的な介護と衛生改革に取り組んだフローレンス・ナイチンゲールは、『看護覚え書』にこう書いている。「経験をもたらすのは、観察だけなのである。
観察をしない女性が50年、あるいは60年病人のそばで過ごしたとしても、決して賢い人間にはならないであろう」」

恋愛でも同様に、「経験をもたらすのは観察」と言えます。つまり、モテるためにはモテる女性を観察するのが一番。

出典 男が認める!できる女の「自分磨き」の法則・4つ

スポンサーリンク


自分磨き3.内面を良くするために表情豊かに過ごす

自分磨きの方法と言えば、髪型や化粧など、外見ばかりに気が行ってしまいがちですが、人間の本当の魅力はそういった表面的なものでは無く、内面から溢れる感性の豊かさだったりします。

どんな時でも楽しい時は思いっきり笑って、悲しいときは思いっきり泣いたり、感情表現が豊かな人は輝いて見えます。

かと言って、いきなり頑張り過ぎるとただのオーバーリアクションのイタイ人にもなりかねませんので、はじめは、ちょっとだけ自分自信に素直になるよう心がけてみる事からはじめてみましょう!

ポイントは喜怒哀楽バランス良く表現出来るようになる事です。

出典 効果的な自分磨き方法を5つ紹介

 

自分磨き4.外見を一新する

ファッションやヘアスタイルを少し変えるだけで、その人のイメージも簡単に変わります。
なりたい女性像や目標があるなら、そのイメージを真似して外見からイメチェンしてみましょう!
イメージが変わることで?
新しい自分の魅力を発見できる!
今まで似合わないと思って敬遠していた洋服を着てみると、意外にしっくりきて、周りからも好評だったりすることは少なくありませんよね。
新しい自分を発見するなら、「こっちの色の方が素敵だよ」「これは似合わない」とハッキリ第三者目線での意見を述べてくれる友人は貴重な存在。
センスの良い友人に買い物に付き合ってもらい、今までとは違う傾向の服を選ぶお手伝いをしてもらいましょう。

出典 女を磨く6つの方法!自分に手をかけた分だけ男性に愛される!

スポンサーリンク


自分磨き5.自分磨きで効果がないこと

・メイクやファッションでトレンドをおさえる
・自分らしいこだわりのあるメイクやファッションをする
・ワインスクールやお花などの習い事に足しげく通い、女子度をアップする
・英会話教室やパソコンスクールに行き、キャリアアップを目指す

出典 彼氏が欲しいなら注意!女性目線の“自分磨き”は無意味

・「社会人になってから、いきなり『お茶のお稽古に行ってきました』とか、『華道が趣味です』とかアピールしはじめること。そういうのって、上品な私みたいなものを男性にアピールしているようで、魂胆がみえみえ」(29歳・会社経営)

出典 男性がドン引いている、女子の間違った自分磨き法

 

自分磨き方法・男性編

 

自分磨き6.お金持ちを目指す

自分磨きの方法は、経済力をつけましょう。
愛だけでは生きて行けませんから、経済力は必要です。

今よりももっと収入を増やしたいと思うのであれば、仕事を頑張り出世する、転職をして収入の高い職に就く、株式等で稼ぐ等方法は色々とあるでしょう。

安定した高収入を得る事で、周りから見る目は変わります。
収入が多いだけに注目されず、どうやって高収入を得ているのか、どんな仕事をしてどれだけのビジネススキルがあるのか等にも注目が行くようになります。

更に経済力がつけば今まで雲の上の存在だった人とでも対等に話せる機会があるかもしれません。
この様に経済力をつける事で、自分磨きが出来るのは勿論、様々なチャンスにも巡り合う機会が増えるのです。

出典 自分磨きの方法男性編5つ

スポンサーリンク


自分磨き7.余裕を持つことで魅力的な人間になる

内面を磨くというのは、人間として魅力のある男性になるという事。

精神的に自立しており、広い視野と向上心をもち、愛情豊かでどこか余裕のある男性は、誰からみても魅力的です。

心に余裕がない時にまわりの人に優しくすることは大変です。おおらかな心を持ち、時間や行動に余裕を持つ事で、周囲の人間にも気を配れる男性になります。

出典 【男を磨く】デキる男が無意識に使いこなしている男の磨き方とは?!

「性格が良い」の定義は、人によって異なるのかもしれません。
が、通常、繁栄的な原則でもある「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/他者の幸せを願う心」を大切にして生きている人のことを、「性格が良い」と評価することになるようです。

1、正直であること(嘘をつかない)
2、誠実であること(約束を守る。人によって態度を変えない。裏表がない)
3、感謝の心をもっていること
4、奉仕の心をもっていること
5、謙虚さをもっていること(自省し過ちがあれば素直に謝る等も含む)
6、他者の幸せを願う心をもっていること

出典 男が自分を磨く方法

 

自分磨き8.ファッションを劇的に変えて外見を良くする

今は恋愛ノウハウやテクニックではモテるための最初の一歩として当たり前のように言われているファッションを変えるという事。これだけで実際にモテるようになったという人もいるほど、最も手っ取り早く効果的に自分を変化させるキッカケになります。別に服装やファッションを変えるだけじゃなくても、仮装をするのも効果的だったりします。

出典 人を魅了する男になる為の自分磨き17項目チェックリスト

 

自分磨きは男女共通

 

いかがでしょうか。

自分磨きの方法は外見と内面に分かれます。

2つ同時進行でやっていくのもいいですが、継続しなければ意味がありません。

やはりどちらかに絞って意識的に行動する方が、目に見えて変化が出てくるでしょう。

簡単なのは髪型やファッションなどの外見面なので、そこから磨いていく方が続けやすいかもしれませんね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク