トヨタ流仕事の仕方5つ

仕事の仕方
By dave_7

 

トヨタには常に問題意識を持って
改善していく風土があるということは世界中で有名です。

この改善(Kaizen)という言葉、
海外でも通用することはご存知ですか?

Kaizenを国外の人に広めたのは
トヨタの生産方式による影響だと考えられています。

本日は、そんなトヨタ流の仕事の仕方をご紹介しますので
参考にできそうな部分があればあなたの仕事にも
取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


仕事の仕方

出典

 

「なぜ?」を5回くり返す

 

トラブルが発生した時などに、
とりあえずという感覚で応急処置をすることは
よくあります。

そして「時間がないから」という理由で
そのままの状態にしておいたという経験はありませんか?

トヨタではこの場合、「なぜトラブルが起きたのか?」という
問いかけをして、その原因をつきとめます。

「なぜトラブルが起きたのか?」「管理者がいなかったから」
「なぜ管理者がいなかったのか?」「・・・」

といった具合ですね。

ちなみに「なぜ?」は5回とは決まっていなくて、
真因にたどり着くまで6回、7回、8回と
徹底的に繰り返します。

そうやって根本の問題を解決できるまで考えぬくのだそうです。

スポンサーリンク


「ゼロ」を一つ取って発想する

 

この「ゼロ」というのは予算のこと。
予算の数字から一桁減らして考えろということです。

予算が10億円と数千万円では、
発想から仕事のやり方まで、すべてが違ってくる。

(中略)

業者には頼れない、予算はない・・・。

ないない尽くしの中で成果をあげるには、
知恵に頼るしかないのだ。

 

また改善と改良の違いについて述べられています。

トヨタ生産方式を体系化させた大野耐一氏によると

  • 改良 = お金を使って良くすること
  • 改善 = 頭を使って良くすること

とのことです。

 

シリョーは資料

 

「シリョーは資料でなければならない」
という言葉があるそうです。

紙のムダになる「紙量」であったり、
誰も読まない「死量」にさせないための
戒めの言葉だとか。

資料を作る本質は
関係者に状況をわかりやすく伝え、共有することです。

その本質からずれてしまうと
ムダな情報だらけの資料になり、さらにわかりにくくなってしまいます。

膨大な資料は、読んで理解するのに多大な労力を要する。

いかしA4一枚に全てが網羅されていれば、
内容も理解しやすい上、
多忙な上司の時間をムダにすることもない。

当然素早い決済が可能になる。

スポンサーリンク


能率=汗をかくことではない

 

大野耐一氏は
「汗をかかせるのは管理監督者の仕事のやらせ方が下手だから」
と指摘したこともあるのだとか。

確かに部下を馬車馬のように働かせるのは部下のモチベーションも上がりませんし
会社を辞める原因をつくってしまうかもしれません。

またトヨタ流では
「能率を上げるとは工程の進み方(仕事の進み方)が大切で、
汗を多くかくことではない」
という言葉もあるそうです。

もしあなたが部下を指導する立場であるなら
「遅くまで頑張ってるなー」
という見かたではなく、

「何かムダはないか?」
「もっと楽な方法はないか?」
という作業効率をアップさせる目線で部下を見てみることが改善につながります。

 

アイデアをまず形にする

 

アイデアを形にしたいときに
よく「失敗は許されないぞ」なんて
プレッシャーをかけられることはありませんか?

Googleの話になりますが、
「2ヶ月で失敗しろ」
「失敗してもいい。でも、2ヶ月で失敗するように」
と言われて仕事を進めるそうです。

ありがちな
「何ヶ月もかかっていいから、成功しなさい」
とは違います。

トヨタもGoogleも

  1. まずやってみること
  2. 早めに失敗すること
  3. その失敗から改善していくこと

という考え方です。

この仕事に失敗しても良いという考え方があるからこそ
スピード感のある仕事ができるのでしょう。

 

仕事の仕方に疑問をもつ

 

いかがでしょうか。

仕事の仕方で最も大切なポイントは
「疑問をもつこと」
につきます。

まずはあなたの身近な仕事に対して
「なぜ?」「なぜ?」「なぜ?」
と繰り返してみてはいかがでしょうか。

もしかしたらあなたを核として
他の周りの人達にも良い影響を与えられるかもしれませんよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク