告白させる
by David Goehring
 

告白させる方法

 
告白には2つのパターンがあります。

それは告白するか、告白させるかです。

人によっては自分から告白したい!という人もいるでしょうが、やはり大多数は告白されたい、告白させたいと考えているのではないでしょうか。

そこでここでは「告白させたいけど、どうやって?」と悩んでいる人が参考になる紅白させる方法をご紹介しますので、使えるものはドンドン使っていきましょう。

スポンサーリンク


「オレ(私)のこと好きでしょ?」と聞く

男女共、意外と強引に引っ張られる、押されるようなアプローチは嫌いではなく、 むしろちょっと高飛車や根拠のない自信満々な人に魅力を感じて惹かれてしまうことがある。

出典 好きな人に告白させる方法

相手が自分のことに対して好意を持っているか、いないかは何となく空気感でわかるものです。

明らかに好意を抱いているのが分かる時にはあなたからも告白しやすいものですが、「どっちだろうなぁ」なんていうケースも少なくありません。

そんな時に使えるのがこの方法です。

冗談半分でもいいですし、わざとシリアスに聞いてみてもいいでしょう。

相手の反応がどっちに転んだとしてもその場が収まる便利なマジックワードですので、告白させる時には積極的に活用するべきでしょう。
 

男から告白させるには二人きりになれる場所へ行く

デートの際、2人きりになれる場所・・公園や、海岸などに、誘導してあげましょう。

食事後、「どこに行きたい?」と聞かれたならば、「夜景の綺麗なところが良いかも。」と言ってあげますと、夜景スポットにて、男性も告白しやすいものです。

出典 好きな人に告白される方法

男から告白させる方法として最もシンプルで効果的な方法は、告白するタイミングや場所を女性から作ってあげることです。

もちろん露骨に「さぁ、告白しろ!」なんてことはNGです。

ちょっとムードのありそうなところに連れてってもらい、2人だけの会話を楽しんだ後、無言の時間を作りましょう。

この雰囲気や空間を作り出すことができれば、あとは男性からの告白を待つだけでOKです。

そのデートの間にも笑顔を絶やさず、相手に対して気遣いなども怠らないようにしましょう。

ちょっとした積み重ねを軽くみると、一気に男性が冷めてしまうこともあるので注意が必要です。

スポンサーリンク


告白させるまでの準備

(1)笑顔を増やし、「そうだね」「わたしも同じ」と同意したり、「いいね」と肯定する好意的なあいづちを打つなど、会話が楽しそうな姿を見せる

(2)相手の好きなもの、こだわっているもの、頑張っているものをほめる

(3)会話の度に名前を呼ぶ。メールにも名前を書く

出典 気になる相手からうまいこと告白させるテクニック4つ

告白させるまでにはそれなりにコミュニケーションをとり、親密になっている必要があります。

いきなり告白させたいと思ってもそれはハードルが高すぎるので、無難にまずは上記のことを意識して仲を深めていきましょう。

男性、女性問わず急速に仲を縮めるには名前で呼んだりすることも大切ですが、さらに大切なことがありますので、それは次でご紹介します。
 

接触回数を増やす

恋愛に発展するための必要なものは、短時間でも回数多く会うことです。

同じ1時間だとしても、1日に1時間一緒にいるよりも6日間10分ずつ会う方が恋愛に発展していきます。

出典 告白させる方法

心理学用語で単純接触効果、ザイアンスの法則というものがあります。

これは一度に一緒にいた時間が長いことよりも、短い時間だけれども接触する回数が多い人に対して好意を抱きやすいというものです。

よくあるエピソードとして、毎日毎日連絡がきて、「うざいなぁ」と思っていても、その人からの連絡が急に途絶えると「どうしたんだろう」と気になる、なんて話があります。

これもまさに単純接触効果の1つだと言えます。

つまりこれを応用して、親密になることで告白までの準備段階を済ませておくことが成功するためのポイントとなります。

スポンサーリンク


A型やO型などの血液型で盛り上がる

相手の血液型をあらかじめ調査します。そして何も知らないフリをして、「○型?」という風に聞いてみるのです。

A型だったらB型、B型だったらA型、O型だったらAB型、AB型だったらO型という具合に。

相手が驚いたところに、その後のフォローが大事です。

意外な血液型には意外な褒めポイントも忘れずに。

出典 好きな人に告白させる方法

これは仲良くなるためのコミュニケーションにも使えますし、相手に対するフォローによって意識させることにもつながります。

血液型の相性を気にする人は意外と多いものなので、この話題には必ず触れておきたいところです。

また、わざと外すことでそういう目で見られるんだと気づかせることもできるので、良い面でのフォローがしやすくなるものです。

一度落として、フォローすると自分が認められた気になるので、デキる上司やマネージャーなどがよく使う手法です。

これを恋愛にぜひ応用してみると、「この人は理解してくれる」という印象をあたえることができるでしょう。
 

告白させる方法のコツをつかむ

 
いかがでしょうか。

告白させる方法は基本的にシンプルで問題ありません。

大切なのは、その前段階でしょう。つまり告白する、しないまでの仲をいかに早めに構築できるかというところがポイントになります。

ガツガツしすぎても引かれてしまうこともありますし、そっけなさ過ぎても進展しません。

そこでオススメなのはやはり接触回数を細かく増やす方法です。

コミュニケーションを増やして仲良くなればデートにも行きやすいですし、デートまで行ければあとはタイミングや場所を用意するだけで、告白させることができます。

そんなに難しく考えずに、まずは行動してみることが大切ですよ。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

▼あなたにおすすめの関連記事

スポンサーリンク



▼この記事がよかったらいいね!

このカテゴリーの人気記事



スポンサーリンク