告白場所を選ぶ時におさえておきたい5つの基本ポイント
PHOTO BY Senad_D
 
失敗しない告白場所を選ぶ際のポイントをご紹介します。

これから紹介するのはどれも基本的な場所ですが、

告白する前などはドキドキしすぎて頭が真っ白になってしまい
「えっ!?ここで!?」
といった場所で告白してしまう人も意外と多いようです。

告白することを決めたなら、
予めこの場所で言うぞと決めておいたほうが
絶対にいいでしょう。

その場所選びの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


失敗しない告白場所

 

うるさくない場所

 
少し極端な例ですが、
まわりのおじさんたちがバカ騒ぎしている場所での
告白はあまり考えられませんよね。

そこまではいかずとも
やっぱりあなたの言葉が伝わりやすい静かな場所でしっかりと告白したほうが
あなたの言葉も相手の心に刺さりやすくなります。
 
 

他の人はこんな場所で告白しています。

  • 夜の大きな公園
  • 学校の図書館
  • 人気のない駅のホーム
  • 誰もいない教室
  • 車の中

 

二人っきりになれる場所

 
いざ告白しようとしても近くに人がいると
「聞かれないかな・・・」と変に心配してしまいます。

しっかりと伝えるために二人っきりになれる場所を選びましょう。
 
 

他の人はこんな場所で告白しています。

  • 人気のない駅のホーム
  • 誰もいない教室
  • 観覧車の中
  • 相手・自分の部屋
  • 車の中

スポンサーリンク


リラックスし過ぎない場所

 
リラックスするのはとてもいいことですが、
し過ぎる場所は告白にはあまり向いていません。

緊張がなくなるとどうしても自分に甘くなってしまうのが人間というもの。

告白すると決めたならタイミングを逃さないように
少しばかり緊張感がある場所を選ぶのがポイントといえるでしょう。
 
 

他の人はこんな場所で告白しています

  • 2人がはじめてあった場所
  • ステキな景色が一望できるレストラン・バー

 

夜景が綺麗な場所

 
夜景が綺麗な場所というのは男性も女性も関係なく
「告白したい・告白されたい場所」として鉄板です。

大人の告白という印象を受けますが、
そういった環境に好きな人をつれて告白するといいムードに包まれることで
告白が成功する確率が上がる話もあります。

そんなロマンチックな場所なんて知らないよという方は
夜景スポットを検索できるサイトがあるので参考にするといいでしょう。
 
 
他の人はこんな場所で告白しています

  • ステキな景色が一望できるレストラン・バー

スポンサーリンク


イベント会場

 
お祭りや花火大会・遊園地などの何かのイベントがあったときの後に
二人きりになって話ができる状態は恋愛サインともいえますし、
告白の場所もタイミングもグッドです。

あなたたちにとって特別なイベントを最大限に活用しましょう。
イベントの検索はるるぶ.comが便利です。
 
 
他の人はこんな場所で告白しています。

  • お祭り会場、花火大会のあとの静かな場所
  • 遊園地でパレードを観終わって二人きりになれる場所

 
 
 

いかがでしょうか。

告白の場所というのはあまり重要なポイントではありません。
最低限の環境が整っていれば十分です。

ご紹介した場所であれば十分告白する環境が整っていると考えられるでしょう。

後は告白する時間帯やタイミングが大切。

いくら早く彼女欲しいからといってタイミングも雰囲気も関係なかったらそれだけで失敗する可能性はアップしてしまいます。

告白のタイミングや時間帯によって成功率が変わる統計結果もあります。

その告白するに最適な時間帯やタイミングについては
告白タイミングで告白の成功率を大幅アップさせる4つの方法
参考にして下さい。

▼あなたにおすすめの関連記事

スポンサーリンク



▼この記事がよかったらいいね!

このカテゴリーの人気記事



スポンサーリンク