人と話したくない時5つ

あなたは人と話したくない時はありますか?
人は様々な場面でコミュニケーションを取るために人と話さなければいけません。
しかし、「時には人と話したくない!」とそのコミュニケーションを拒絶する場合があります。

どんな時に人は話したくないと感じるのでしょうか?
人と話したくない時を読んで、こんな人を見かけたら話しかけずにそっとしておくのがいいかもしれません。

スポンサーリンク


人と話したくない時

 

イライラしている時

 
人と話したくない時はイライラしている時です。
腹の虫の居所が悪くイライラしている人には話しかけない方がいいでしょう。

イライラしている方は話しかけても、イライラが収まっていないので相手に対して、不躾な対応をしてしまう可能性があるので、話しかけられたくないと考えています。

イライラが収まり、冷静になった頃を見計らって話しかけてみてはどうでしょうか。

怒っていたり、イライラしている人をみるとついつい理由を聞きたくなってしまいますが、怒りやイライラの理由が自分だった場合にヤブヘビになってしまう可能性がありますから、話しかけない方がいいでしょう。

 

忙しい時

 
人と話したくない時は忙しい時です。
今日の何時までに終わらせなければいけない、どこどこへ行かなければいけない等時間に追われている時は人と話したくないでしょう。

期限の時間ギリギリになればなるほど、話したくなくなります。
話しかけても、無視されたり、忙しいからあっち行ってなどと言われてしまう事もありますから、安易に声を掛けるのは止めましょう。

どうしても、声を掛けるのであれば、「忙しそうだけど、何か手伝えることはある?」と手伝いを申し出てみましょう。
忙しい人にとって手伝ってくれる存在は何よりも救いになりますから、そこからコミュニケーションを取ってもいいかもしれません。

しかし、忙しいわけですから、あまりコミュニケーションを重視し過ぎず、忙しい原因を片づけてしまう方が、いいでしょう。

スポンサーリンク


集中している時

 

人と話したくない時は集中している時です。

何かに集中している人に話しかけると、その人の集中力を削ぐ事になりますから止めましょう。

仕事、読書、勉強等集中力が高まると作業効率が上がる事をやっている場合は特にです。

今、どうしても言わないといけない場合は「集中している所ごめんなさい」と一言添えて話しかけましょう。

集中力は一度切れてしまうと再び、集中し始めるのに時間が掛ります。

ですから、傍から見て集中しているなと分かるのであれば、そっとしておくのが一番なのです。

 

眠っている時

 

人と話したくない時は眠っている時です。

睡眠中の人を起こして話しかけるのはなるべく避けましょう。

睡眠は心身の休息中ですから、こちらも余程急ぎの用事で無い限り起こすのは止めましょう。

一度睡眠を妨げられてしまうと、すぐ眠れる人の場合はいいのですが寝つきが悪い人の場合そのまま起きている事になってしまう可能性もあります。

折角、眠りに入れたのに話しかけられたから結局、起きる羽目になってしまったら心身が休まる所が逆にストレスを感じてしまいます。

スポンサーリンク


落ち込んでいる時

 

人と話したくない時は落ち込んでいる時です。

落ち込んでいる時に誰かに慰めて欲しい人もいますが、話したくない人もいます。

これは相手の性格による所が大きいので、一概に話しかけてはいけない訳ではありません。

ですから、この場合「元気ないね?力になれるか分からないけど、話なら聞くから話せる様になったら話して」等、落ち込んでいる原因の話を聞くよと言う姿勢を見せておく事で、本人が話すか話さないかの判断をゆだねます。

やってはいけないのが、無理やり話を聞こうとする事です。

話したくない事や話せない事もやはりありますから、無理やり聞き出そうとするのはやめましょう。

 

人と話したくない場面は多々あります

 

いかがでしたか?

人と話したくない時は日常生活の中で頻繁に訪れる場面です。

ですから、話したくない場面に遭遇した時に、今は話していいのか話してはいけないのかを瞬時に判断する必要があります。

話したくない時に話しかけてしまうと、余計なトラブルや衝突の元になりかねませんから、相手の様子をよく観察し、そして話す内容が緊急性のあるものなのかどうかを精査して話しかける様にしましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク