出会いがない人の原因とシンプルな解決方法

出会いがない
PHOTO BY Katsunojiri

 

「長らく恋人がいない人は何か問題がある」

そんな心無い言葉を投げつける人がいます。

はたして本当にそうでしょうか?

あなたや、あなたの周りの方は
恋人ができないほど重大な問題を抱えた人ばかりでしょうか?

そんなことはないはずです。

ただ出会いがない環境に身をおいている人や、
出会うところを間違えているだけの人が多いのです。

そこで本日は出会いがないと感じている人が意外と気づかない失敗する出会いとその解決法をご紹介します。

スポンサーリンク


出会いが無い男女の原因と解決法

出典

 

出会いがないという方は何となく焦りにも似た感情を抱いているかもしれません。

しかしそれではますます好機を逃してしまうでしょう。

必ず出会いがない現状から抜けだせる方法もご紹介していますので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

原因は出会いの数が圧倒的に少ないから

 

出会いがない人の数
by Steve Snodgrass

 

出会いがないと感じている人はかなり多いです。
ではどのぐらい出会いがないか考えたことはあるでしょうか?

ここ1年を簡単に振り返ってあなたの出会いの数を確認してみましょう。

 

あなたの出会い = 1年間で出会った異性 – 既婚・恋人がいる異性 – 100%恋愛に発展しない異性

 

いかがですか。
片手で数えられるぐらいの人数にしかならない人も多いのでは。

そしてその出会いの中からお互いが惹かれ合っていく過程を経て、
カップルになるので、実際の人数はさらに減ります。

本書では出会いがない人に対して、この数少ない出会いの絶対数を増やしていくことがポイントと伝えています。

 

就職活動で、
3社受けている場合と100社受けている場合、

どちらが希望に叶った就職ができる可能性が高いと思いますか?

単純に考えて、数が多い100社を受けている場合の方だと思いますよね。

(中略)

3人しか候補者がいないより、
100人いるほうが、より結婚しやすい(恋人ができやすい)ということです。

スポンサーリンク


習い事で異性と出会おうとするのはNG

 

出会いがない人が料理教室へ行く
by Webb Zahn

 

出会いがない人が出会いを増やすために
料理教室などの習い事に通うというのは
とても前向きな行動としていいと思います。

しかしそこには落とし穴もあることを忘れてはいけません。

著者も料理教室に通った経験があるようですが、
収穫はまったくのゼロだったそうです。

 

自分が興味ある場所に積極的に
足を踏み入れることをまで否定しませんが、

そこを恋愛や結婚相手との出会いの場として結びつけようとするのは、
欲張りすぎだと思います。

趣味や指向が恋愛に向くものとは限りませんからね。

そういう場所はあくまで補助的な役割としてとらえて、
本格的な活動は別でするべきではないでしょうか。

スポンサーリンク


出逢いがない社会人は合コンに行くな

 

出会いがない人が合コンへ行く
by melalouise

 

出会いがない・・・なんて話す人へ「合コンに積極的に参加したら?」
などのアドバイスが飛び交っています。

それでいざ合コンへ行ってみても、
「いい人が全くいない・・・」
と漏らす人がかなり多いです。

本書によるとその原因は2つあるそうです。

 

合コンが将来につながる出会いにならない理由が
あるとしたら何でしょうか?

既婚者、恋人がいる人が来ること。

もちろんこれも理由の1つですが、
どんな出会いの場でも悪いのは混じっています。

それを見極めるのは自己責任でしょう。

一番の「出会いにつながらない理由」は、

知り合いの知り合いなど、
自分と同じ生活圏内の人しか来ないということです。

 

合コンに参加しても「この人だ!」と感じる人との出会いがない方は、
参加することで「数」はカバーしているかもしれません。

しかし実際には狭く限られた範囲で行動しているので「質」につながっていません。

「質」につながらないということは、
そこからの発展はしないということです。

合コンやイベントなどのパーティー、紹介で「出会いの数」はあるけれども
そこから発展しないことが続くと

「自分に原因があるのかな・・・」

なんて考えがちですが、そういうわけではないということですね。

 

自分の生活圏内に、
自分が結婚(恋愛)したい人、あるいは自分と結婚(恋愛)したいと思ってくれる人がいないだけ、
その可能性が非常に高いのではないでしょうか。

変な例ですが、マグロが釣りたいのに、魚がたくさんいるからといって、
近場の川で魚釣りをしているようなものですよね。

 

ではどうやって生活圏と異なるところの出会いを探せばいいのでしょう。

スポンサーリンク


出逢いはネットを使うのが最善の対処法

 

出会いがない人がマッチングサービスを使う

 

著者は「30代 未婚 恋人なし」の状態から、
マッチングサービスを使うことで50人足らずの人と出会い、
恋人を作り、後に結婚しています。

また、マンガ家の御手洗直子さんも、
6年付き合った恋人と別れたことをきっかけに
マッチングサービスを利用し10人以上の人と交流をし、
素敵な人と出会い、結婚しています。

その活動をまとめた「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」というマンガはpixivで公開されあまりの大人気ぶりに書籍にまでなっています。

それだけ今、出会いがない人たちが絶対に使うべき必須のサービスとなっているのです。

そして使った人は驚くほど出会いの数が増えるというメリットをとにかく話してきます。

著者の友人は何気なく「30代の私でもいい」という人を探してみたところ、
5000人以上もの候補者がいたそうです。

前述した「ここ一年間のあなたの出会い」と比べていかがでしょうか?
その差は一目瞭然のはずです。

スポンサーリンク


職場や合コンなど他で出会うよりも比べ物にならないほどの出会いがある

あなたにとって恋人に発展する人と出会える確率が爆発的に増える

 

という方式が成り立ちます。

爆発的に増えると確実にわかっていれば
後は行動するだけというのは誰でもわかることですね。

 

そのことに気づいた人たちにとっては
ネットで恋活・婚活するのは当たり前のようになっていますし、

「いまの時代にネットサービスを使わないのは、
携帯持たないで待ち合わせするぐらいありえない!」
と話す方もいます。

他のサービス同様、マッチングサービスも
こうやってどんどんブラッシュアップされて便利に使いやすくなっているのですが、未だに

「変な人しかいなさそう」
「魅力が無い人の集まり」

という昔のイメージを持っていて(最近はほとんど聞かなくなりましたが)、
利用に抵抗がある人もまれにいます。

しかし著者や実際に活動して、
出会いがない生活から抜けだした人達はこのように伝えています。

 

身近に恋人の候補者が少ないことと、
魅力のないことというのは全く違うことです。

(中略)

例えば、
学生の頃の恋人と20代後半で別れてしまい、
職場は女性中心で、
新たな出会いも殆ど無い人は、

たまたま学生時代の恋人と
今日まで続いている人に比べて問題あるのでしょうか?

 

冒頭でも述べましたが大事なことなのでもう一度聞きます。

あなたは自分で恋人ができないほど
重大な問題や欠点があると感じていますか?

実際に活動して出会いがない生活からサヨナラする人たちは、

 

出会いの「数」が増える = 出会いの「質」が高まる

 

という絶対的な法則に気づいた人たちだけです。

ただ何も考えずボーっと生活しているだけでは
絶対に出会えない人たちと出会えるというメリット、

そして同じような環境の人たちが前向きに行動していることを
理解しているからこそ一切の先入観なく活動しているというわけですね。

 

恋人がいないのも、
独身であるのも、
殆どの人は、たまたまふさわしい出会いがなかったから、
それだけです。

(中略)

実際、相手の候補者を探すことには
リスクはほとんどありません。

転職と同じです。

会社を退職したり、転職先を決める時には慎重になるべきでしょうけれど、
今の仕事に就きながら、他にいい会社がないか探すだけだったら、
まったくリスクはありませんよね。

それと同じです。

相手と会ったり、結婚(または付き合う)などの話が出たときに、
はじめて慎重になればいいのです。

スポンサーリンク


メリットは今すぐに結果を出せること

 

出会いがない状態を抜けだした

 

いかがでしょうか。

恋人を作りたいのに出会いがない、

結婚したいのに思うようにいかないという人は、

間違った出会い方を繰り返している可能性が非常に高いです。

出会いに関して、上手いくいくための秘訣はたった一つ、

上手くいっている人の真似をすることです。

これだけで今までとは計り知れないほどの効果を生み出すことができます。

出会いがない、恋人ができないと感じている人は、

実際に上手くいった人たちを参考に、

あなたのできる範囲でまずはネットを利用して

実践してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


出会いがない人にオススメのサービス

 

多くの方が必ずと言ってもいいほどオススメする鉄板のマッチングサービスをご紹介します。

  • マッチ・ドットコム
    (おそらくマンガ家の御手洗直子さんも利用)
  • ユーブライド

2つとも無料で始められますが、
「お試し感覚で使えるようなライトなものが良い」
という方はマッチ・ドットコムを絶対にオススメします。

マッチ・ドットコムは1500万人が使う世界一のマッチングサービスとしてギネス認定されていたりするなど、ありとあらゆる有名メディアに取り上げられまくりなので、ご存じの方がほとんどだと思いますが、

トップクラスの利用者数に支持されながら、10年以上運営し続けている超優良人気サービスです。

またマッチ・ドットコムは、
名前や住所などを登録せずにとにかく気軽に始められて、
もちろん無料でじゅうぶんに吟味できて、
さらにいつでもやめられます。

タダなので一度使ってみてから判断することができます。
そのため得することはあっても、損することはまずありません。

このようにお金も時間も全くかからないので、
「一瞬だけ使って、私に合わなかったらすぐやめよ」
ぐらいの気持ちで試せるのがかなり便利です。

もし、これがあなたにピッタリ合うようなサービスであれば、1日ジュース一本分の値段で、もっと便利に使うことができますので、積極的に活用したほうが理想の幸せをつかむことができるでしょう。

顔がとても怖い人と話してみたら
ものすごい良い人だったという経験ありませんか?

マッチングサービスもこれと同様、
まずは使ってみないことには何もわかりません。

このちょっとしたことがキッカケで
ウジウジ悩んでいたことが一気に解消できるかもしれません。

ただ間違いなく言えることは、
行動をすると必ず結論が出ます。
結論が出れば人生が一歩進みます。

あなたと「同じ人」たちはもう結論を出しながら
あなたよりも先に進んで、人生を充実させていますよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク