負のオーラを消す方法8選

あなたは、自分から負のオーラが出ていると感じたことはありますか?

人から言われるようなことがあれば、それは何らかの対処をする必要があるのかもしれません。

負のオーラが出ている自覚があるようなら、自分でもなんとかしたいところですよね。

では、どうすれば負のオーラを消すことができるのでしょうか。

そこで今回は負のオーラを消す方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


負のオーラを消す方法

  • 負のオーラがある人の特徴
  • 自分を客観的に見てみる
  • アドバイスをよく聞いて、プラス思考を心がける
  • 美容院に行く
  • 転職してみる
  • 引っ越ししてみる
  • 新しいところに出入りする
  • 新しい友人を増やす
  • 資格取得を目指す

 

負のオーラがある人の特徴

マイナス思考な人。

ツイてない感じの人。

どうせ私なんてと思っていそうな人。

話しかけてくれるなという雰囲気の人。

笑顔のない人。

暗くて無表情な人。

視線を合わせない人。

モゴモゴと話す人。

イライラしている人。

挨拶をしない人。

無愛想な人。

出典 「負のオーラ」とは何ですか? よく意味が分か

負のオーラを纏いやすい人、それは即ち精神的に免疫力の低い人に多く見受けられます。
普段からマイナス思考型の考えをしているとこのオーラは増幅してしまいます。

そして人には感覚的にオーラを読み取る力が備わっていて、
例えば「なんだかこの人感じ悪いな」なんて事を思ったことがあると思いますが、

マイナスのオーラが増幅してしまうとまさにそんな風に思われやすくなってしまうため人間関係にもダメージを受けかねません。
物事をまず悪い方にとってしまう方は負のオーラを纏いやすい傾向にあるかもしれません。

出典 人にネガティブな印象を与える負のオーラ

スポンサーリンク


自分を客観的に見てみる

負のオーラを消すためには、まず自分が負のオーラを出していることに気付くこと、そして、誰かに抱えている悩みを話すことが必要となります。

話すことで頭の中が整理されて悩みが解消されていくので、負のオーラを消すことができるんですよね。

出典 話しかけてもらえない原因は負のオーラかも

まず、自分を鏡で見てみましょう。

写真に撮っていろんな角度からも見て見ましょう。

負のオーラを感じるのはどのあたりでしょうか。

表情が暗いなら何か自分が楽しいと思えることを見つけた方がよいでしょう。

髪型やメイクが野暮ったいのならそれらを改善することでだいぶ印象が変わります。

服装についても同じです。

姿勢が悪いのなら何か運動を始めたり整体などに行って姿勢をよくしてみるだけでもかなり変わります。

見た目を客観的に自分で見つめ直すだけでもいろんなことが見えてきますよ。
 

アドバイスをよく聞いて、プラス思考を心がける

マイナスのオーラを消す方法としては、プラス思考を持つのが一番の近道です。

とはいえいきなり前向きに性格を変えるのは難しいもの。

まずは周囲の人の前向きなアドバイスを聞くようにしましょう。

出典 負のオーラを消す方法

ポジティブな意見にはポジティブな力が宿っており、それを素直に受け入れることであなた自身も前向きになれるはず。

マイナス思考の人は、成功している人に妬みや嫉妬を覚えるものなのでなかなか素直になるのが最初は難しいかもしれませんが、 少しずつ歩み寄ることであなた自身のマイナスの心を解消し、プラスのオーラに近づいていくでしょう。

そしてなるべく笑顔を心がけてください。

苦しいときに笑うのは辛いかもしれませんが、些細なことでも何か楽しい部分を見つけていくことが大切です。

出典 負のオーラを消す方法

スポンサーリンク


美容院に行く

 

負のオーラを消すにはてっとり早いのは美容院に行くことです。

髪型を変えるとかなり印象が変わるものです。

紙の色を明るくしてみるだけでも若々しい印象に変わります。

そんなに派手な色にしなくても色のニュアンスが変わるだけでかなり印象が変わるものです。

パーマをかけたり、長い髪をバッサリ切ってみると大きなイメージチェンジが期待できます。

髪型が変われば顔の印象も変わってくるので一気に負のオーラを解消することも可能かもしれませんよ。

 

転職してみる

 

簡単なことではないかもしれませんが、負のオーラを消したい場合には毎日の生活を変えてみるのいかがでしょうか。

毎日乗る電車や職場の人、仕事内容が変われば毎日がかなり変わった生活になります。

生活が変われば表情にも違いが出てくるものです。

それでも負のオーラを消すのが目的なので、今より大変な職場に移るのは避けましょう。

転職するなら自分の興味のあることや好きなことにしてみましょう。

職場が遠い、人間関係が悪い、給与が安いなども今の職場の悩みを改善できるような職場もあなたに元気を与えてくれるはずです。

毎日を今よりも生き生きと過ごすことができれば負のオーラは消えていくものかもしれません。

スポンサーリンク


引っ越ししてみる

 

これも手間がかかることではありますが、

生活環境を一気に変えてしまうのも負のオーラを消すいい方法です。

日当たりのいいところや、近所に自分のお気に入りの場所を見つけられるようなところに引っ越しをしてみましょう。

生活する空間が変わるとあなたの心境にも変化が出てくるはずです。

心境の変化は外見にも現れるものなので負のオーラが消えていく可能性は高いです。

これもかえって劣悪な生活環境にはならないよう、今の悩みが改善できるようなところに引っ越すようにしましょう。

 

新しいところに出入りする

 

新しい習い事でも何かの講座でもいいです。

何か今までとは違った新しいところに出入りをしてみましょう。

あなたの中に新鮮な気持ちが芽生えればそれだけで希望が湧いてくるかもしれません。

行く場所が変わればあなたに対する周りの評価もそれまでとは全く違ったものになることが多いです。

新しい環境で新鮮な刺激を受ければあなたの心も元気になるはずです。

負のオーラではなくいいオーラが出てくるかもしれません。

いきなり始めるのが難しい場合は体験講座でもいいでしょう。

新しい雰囲気に触れるだけであなたの中の何かが変わるかもしれません。

スポンサーリンク


新しい友人を増やす

 
今までの人間関係も良いでしょうが、新しい知り合いや友人を増やしてみましょう。

習い事や転職もいいですし、旅先やネットでも新しい知り合いはできるものです。

今までの自分の周りの人とは違う価値観に触れることであなたの中で新しい価値観や希望が芽生えるかもしれません。

あなたを歓迎してくれる環境は必ずどこかにあるはずです。

行った先で積極的にいろんな人に話しかけてみましょう。

すぐには友人になれなくともいろんな機会でその姿勢を貫けばきっと何か新しい友人ができるはずです、
 

資格取得を目指す

 
何かの目標を掲げている人というのは前向きな気持ちにあふれています。

前から興味があったけどなかなか手を出せずにいたような何かの資格取得を目指してみませんか。

あまり時間が取れない場合は簡単なものでもかまいません。

自分の興味の持てるような内容のものが取り組みやすいでしょう。

今では通信教育でできる資格がたくさんありますし、資格の学校もたくさんあります。

なかなか時間が取れない人でも取得できる資格はたくさんあるはずです。

合格という達成感を手に入れればあなたの中に自信が湧いて負のオーラは消えていくはずです。

また勉強をしている過程でも、資格取得という非常に前向きな目標ができるので希望のオーラが出てくるはずですよ。
 

負のオーラは必ず消える

 
いかがでしょうか。

負のオーラの消し方はその人によっていろいろあると思います。

自分がやりやすそうな方法でいいので参考にしてみて下さい。

負のオーラはその時の心がけ次第で簡単に消えていくものではないでしょうか。

あまり気負わずに、自分ができることから始めてみましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク