心に響く言葉4つ【仕事編】

仕事をしていると、いろいろ大変な事が会ったりしんどい思いをする事もあります。

そんな時、周囲からかけられた言葉によって、救われるような気分がするという事もあったりするのです。

そんな仕事で心に響く言葉とは、いったいどのような言葉でしょうか。

そこで今回は仕事中での心に響く言葉についてご紹介していきますので、ぜひあなたの心にある言葉と同じかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


心に響く言葉【仕事編】

 

「結果を出している」という言葉

 

仕事で心に響く言葉の中に「結果を出している」という言葉があります。

仕事をする以上、結果を出したり成果を上げなくてはいけないものです。

すべての会社員は、その事について常に意識を向けているでしょう。

そんな時、もしその努力が実って結果を出しているとしたなら、

その事を教えてもらえたらとてもうれしく思います。

自分が頑張ってきた事が、ちゃんと結果を出しているという事が分かるという事は、

仕事に対するモチベーションが上がる事につながります。

上司がさりげなく「君は結果を出している」という事を伝えてくれたら、まずその事実が嬉しく思いますし、

その事を知らせてくれた上司に対してとても感謝するでしょう。

そんな上司や会社に対して、

ますます仕事を頑張っていこうという気持ちになるでしょう。

「結果を出している」という言葉は、

仕事をしている時に言われて心に響く、

そんな言葉なのです。

スポンサーリンク


「努力している」という言葉

 

仕事で言われて嬉しかったり心に響く言葉の中に「努力している」という言葉があります。

精いっぱい努力しても、なかなか仕事で結果を出せなかったり、

成果を上げられないという事もあるでしょう。

何とかしなければ・・・と、自分自身でも焦りを感じますし、

何とかしなければという気持ちになります。

心から余裕がなくなってしまうかもしれませんね。

そういう時、周囲から「あなたは努力しているよ」などといわれると、

思わずほろりときてしまうかもしれません。

自分が必死になって仕事に取り組んできたという事を、もし周囲が分かっていてくれたのなら、

今まで頑張ってきた事は決して無駄ではないでしょう。

まだ結果を出していないけれど、そういう言葉をかけてくれた上司や同僚の気持ちに応えるためにも、

これからも頑張っていこうと思うでしょう。

「努力している」という言葉は、相手が頑張ってきた事を肯定し、あなたは気が付いていなかったかもしれないけれど、

みんな見守っているよという事を伝える事ができる重要な言葉なのです。言

われた方はそのメッセージを感じるので、その一言が心に響くのです。

「努力している」という言葉は、仕事で言われて嬉しい心に響く言葉といえるでしょう。

スポンサーリンク


「あなたが必要」という言葉

 
「あなたが必要」という言葉は、仕事をしている上で言われてとても心に響く言葉です。

職場では、誰でも自分が必要な人間だと思われたいでしょう。

自分がこの職場には欠かせない人間と言われれば、仕事をしてきた事に感謝しますし、これからも頑張ろうと思います。

実際には、仕事においてどのような立場の人間でも替えは聞きます。

平社員から社長まで、すべての人間はいざとなったら替えはきくのです。

そうでなければ会社は回ってはいかないといえるでしょう。

しかし、仕事の上で「この企画にはあなたの協力が必要だ」や「取引先との交渉には君の力が必要だ」という言葉を言われれば、仕事をしてきて良かったと思います。

そして、自分にできる事ならどんどん協力しようと思うでしょう。

そんな風にモチベーションを上げてくれる「あなたが必要」という言葉は、とても心に響いてくるのです。

その期待にぜひ応えたい、そんな気分にさせる言葉なのです。
 

「コミュニケーション能力が高い」という言葉

 
仕事で言われて心に響く言葉はいろいろありますが「コミュニケーション能力が高い」という言葉は心に響いてとても嬉しい言葉です。

仕事や職場において、コミュニケーションをとる事やチームプレーをうまくこなす事はとても大切です。

人間関係に対してうまく対応する事は、仕事をする上で欠かせない事でもあるのです。

せっかく仕事ができても、うまく職場の人や取引先と関わる事ができないという場合、決して有能であるとは思われないでしょう。

一生懸命働いても、他の部分がうまくこなせない事によって、結果的に評価を下げてしまうという事があるのです。

「コミュニケーション能力が高い」という言葉は、仕事だけでなく人間関係にも配慮してきた自分の努力を分かってもらえているという事に他なりません。

書類上の仕事だけではない、他の部分まで見ていてくれたのだという事が分かって、ありがたいと思うかもしれませんね。

それを伝える「コミュニケーション能力が高い」という言葉は、仕事で心に響く嬉しい言葉なのです。
 

心に響く言葉は仕事ならでは

 
いかがでしょうか。

以上、仕事で心に響く言葉についてお伝えいたしました。

自分に対しての配慮が感じられるような言葉は、きっと仕事をしている上で心に響いてくるのでしょう。

そういう言葉を言われたら、相手の気持ちが嬉しくて、これからも仕事を頑張っていこうと思うのでしょうね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク