男性にLINE(ライン)を既読無視された時の対処法6つ

あなたは、LINEでやり取りをしていたのに「突然返信が返ってこなくなった」なんて経験をしたことはありませんか?

確かめてみると「既読」が表示されているのに、待っても待っても返事が来ない・・。

LINEを既読無視されたときは、悶々とした気持ちの持って行き場所に困りますよね。

では、既読スルーされたときはどうすればいいのでしょうか。

そこで今回はLINEを既読無視された時の対処法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


LINEを既読無視された時の対処法

  • スタンプなどで思い出させてあげる
  • 神経質になり過ぎていないか?自分を振り返る
  • LINEはあくまで遊び的コミュ・アプリだということを知る
  • 自分のLINEの使い方を反省してみる
  • 恋愛の駆け引きの可能性あり
  • 忙しいフリをしている

 

スタンプなどで思い出させてあげる

好きな人からLINEを既読無視されたけど、どうしても何らかの形で返事が欲しい場合は、スタンプの有効活用が便利です。

スタンプはかわいいキャラクターの図柄なので、必要以上に重いニュアンスにはなりません。

「返事が欲しい」ということを匂わせた文章だと、遠回しに言ったとしても、相手から見たら重いだけのものになってしまうのです。

ちなみにスタンプは、明るいもの・面白い物であればある程効果的なものです。それに加えて、相手が思わず吹き出してしまうようなものがベストでしょう。

出典 好きな人にLINE(ライン)を既読無視されたときの対処法10つ

・スタンプを押してメッセージを送ったことをアピール
・『あれ?送ったけど気づいてる?』と送ってみる
そうするだけで、すぐに返信が返ってきますよ♪
忘れっぽい彼なら…
気がついていないときは素直に聞いてみる!

出典 【既読無視】LINEで男性がだんまり決め込む5つの心理をチェック!

相手の男性は、既読無視したのではないこともよくあります。

後で、返信しようとしていたら、忙しくてつい忘れてしまったなんてケースは一般的です。

そんな時は、ちょっとしたスタンプで、思い出させてあげましょう。

それでも既読無視される場合は、忘れていたわけではないということになります。

スポンサーリンク


神経質になり過ぎていないか?自分を振り返る

 
過去に主流であったメールでも、サービスが始まった頃はみんな試行錯誤状態で「決まり」なんかありませんでしたが、一般普及してみんなが使うようになると、そこに「メールの礼儀」みたいなものができあがり、タイトルの「Re」を残したままのリメールは失礼だとか、目上の人にはこちら側からの返信でやり取りを終わらされるのが礼儀・・だとかいろんなモラルみたいなものができ上がりました。

LINEはサービスが始まってまだ数年です。

しかもスマホを使い始めてまだ間もない、または使いこなせていない人もたくさんいる状態です。

全ての男性が自分と同じようにLINEに対しての知識と価値観を持っていると思わずに大らかな気持ちを持つことも大切です。

メールの時もそうでしたが、返事の遅い人や、返信を返さないことに悪意を感じない人もたくさんいます。

「ひとそれぞれ」感覚が違う・・ということも頭に入れておきましょう。

被害妄想的に神経質になると、精神的に「自爆」することもあります。

既読が付いているのに返信が無いことで悶々とした時間を送り、心の中の葛藤と戦いながら、朝学校や会社に行って本人と会ってみると、意外とあっさりとしていて、別段普段と変わらない様子・・ということもよくあります。
 

LINEはあくまで遊び的コミュ・アプリだということを知る

 
LINEはいろいろな機能がついていて、遊び心満点のコミュニケーションツールです。

スタンプを選ぶだけでも楽しんで遊べますし、ゲームを介したやり取りもできます。

しかし使い方を知りすぎて「遊びすぎ」ていることで、真剣味を感じさせなくしてしまうこともあるのです。

あのポップな画面デザインはどうしてもシリアスさにかけますし、マジメールであってもそう受け取ってもらえない可能性があります。

多量にスタンプばかり送っていると、相手が真剣に受け止めないのも無理はありません。

もし真剣な内容を送って返信がない時、男性側の考えとして「LINEだからそれほど大切な話じゃない」と思い込んでいる可能性も十分にあり得ます。

たまには電話やLINE以外のツールに切り替えてみるのも一つの方法です。

スポンサーリンク


自分のLINEの使い方を反省してみる

通知が40・・・恐怖すぎますね。これは返信したくない、と思われちゃっても当然かも。「5とか6でも嫌」と言う人もいました。文章を短文に分けるタイプの人と、長文にまとめるタイプの人がいますので、彼がどっちのタイプなのか見極めてから、彼に合わせる方が良いかも。しかしどちらにしろ、一方的に送りすぎるのは相手に良い印象を与えません。寂しくてもグッと我慢。踏みとどまってください。彼に怖がられちゃうなんてもっとさみしいです。

出典 面倒くさい!男子が思わず既読無視したくなるLINEの特徴・4選

昔、電話しか無かった頃に「話すと絶対に長電話」になる人は、周囲の人から少し敬遠される傾向にありました。

LINEでも質問形式で最後を締めくくり、途中でやり取りを止められないような方法で延々と続けていると、それは「長電話」と同じ状態なのです。

自分のLINEトークの使い方がそうなっていないか、振り返ってみるのも大切なことです。

相手がどんなに好きな人であっても長電話はしたくない、頻繁なメールは好きになれない、という男性は意外に多いものです。

「多くのメール=愛情の深さ」であるとは決して言い切れないのです。
 

恋愛の駆け引きの可能性あり

 
男女ともに付き合い始める前や付き合いだした初期の頃に駆け引きをするものです。

男性の場合は比較的ストレートで「追いかけられたい」という願望もっていますし、追いかけられることで優越感も感じます。

「自分よりも彼女の方が頻繁にメールを送ってくる」状態に酔いしれる感覚は女性なら理解できると思います。

こう判断したら、お互いの心のパワーゲームになります。

こちらもつれない態度を取ったり、メールの返信を遅らせたりして男性に「ん?やばいかな?」と思わせて安心させないようにすることで、今度は向こうが焦り始める番になります。

付き合う前の状態なら、この時期に甘やかせてしまうと付き合ってからが大変になりますので「最も大切な時期」だと言えるでしょう。

しかし加減が難しいことで、逆効果になったり、貴女のことを諦めてしまったりすることもありますので、くれぐれも慎重に。

この他にも相手を不安にさせて楽しんででいたりすることも考えられます。

女性でもこういったことはしますが、男性も同じです。

相手をドギマギさせて自分を優位な立場に持っていきたい・・という願望は誰にでもあります。

場合によってはその挑発に乗ったフリをするのもいいでしょう。

立場逆転のチャンスはいつでもあります。

スポンサーリンク


忙しいフリをしている

 

男性は仕事ができるできないで自分のアイデンティが決まる生き物です。

「暇な男性」よりも「寝る間が無いくらい忙しい男性」の方が評価が高いのです。

男性が「寝てないアピール」をするのはこのためで、それは自分を大きく見せるための手段です。

彼はすぐにでも送りたい返事をグッと堪えて時間を空けている可能性もあります。

可愛い男子の習性だと思い、温かい目で見守りましょう。

 

LINE(ライン)を既読無視されたとしても落ち込まない

 

いかがでしょうか。

LINEが普及するに従ってこういった問題が多く勃発しています。

またLINEを使った「恋愛テクニック」も多く編み出されて多用されています。

しかしどんなに多くの人が使おうと、結局は「ツール」にしか過ぎません。

二人が面と向って対峙した時の恋愛テクニックが不完全だと、LINEテクニックも効果が薄いことをまず知ることが大切です。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク