精神科と心療内科の違いにはどのようなものがあるのでしょうか。

受診だけでなく、看護師として働く場合でも違いがよくわからなければ、行動すら起こすことができません。

そこで今回は、精神科と心療内科の違いについてご紹介していきますので、ぜひさんこうにしてみてください。

今まで知らなかった事実を知るきっかけになるはずですよ。

スポンサーリンク


精神科と心療内科の違い

 

精神科と心療内科の違い1.精神科はこころの症状が主

精神科とは、簡単にいうとこころの症状や病気を扱い治療するところです。具体的な心の症状というと、強い不安、抑うつ、不眠、イライラ、幻覚、幻聴、妄想など、体に現れない精神疾患を指します。このような症状のある人には、適切なカウンセリングを行い、時には精神分析を行ったり、抗うつ剤などの薬を投与するケースもあります。

出典 どちらにすべき?精神科と心療内科の違いと正しい受診方法

精神科は精神疾患を専門に扱う科です。
わかりやすく言えば心の症状、心の病気を扱う科であるということです。心の症状とは、不安、抑うつ、不眠、イライラ、幻覚、幻聴、妄想などのことです。

精神症状、精神疾患に関する専門家が精神科医ですから、そういう病態の場合には、たとえ軽症であっても精神科が適当ということになります。これにはうつや統合失調症はもちろんですが、神経症や不眠症も入ります。
そのような疾患で身体症状を伴う場合もありますが、基本的に精神疾患がメインであれば精神科ということになります。

出典 心療内科と精神科や神経内科との違いについて理解しましょう。

心の症状とは、不安、抑うつ、不眠、イライラ、幻覚、幻聴、妄想などのことです。でも、少しぐらいなら空耳、短気や気が小さいなど、線引きが難しいところです。うつ病の場合は、精神科を受診することをお勧めします。

出典 中級講座【3】心療内科と精神科どちらを選べばいいの?

 

精神科と心療内科の違い2.心療内科は体に症状がある

心療内科は、こころの病気がきっかけとなって体にも症状が現れた場合、その症状や病気を治療するところです。心療内科は、身体的な症状を改善するため内科医が担当することもあれば、こころの治療のために精神科医が担当することもあります。

出典 どちらにすべき?精神科と心療内科の違いと正しい受診方法

心に原因があっても体に症状が出ている状態は心療内科です。例えば精神的ストレスから来る胃潰瘍や神経性大腸炎、心臓神経症などがそれに当たると思います。

出典 心療内科と精神科どちらを選べばいいの?

心身症の定義は次のようになっています。
(日本心身医学会, 1991)
「身体疾患の中で、その発症や経過に心理社会的な因子が密接に関与し、器質的、ないし機能的障害が認められる病態をいう。
ただし、神経症やうつ病など他の精神障害に伴う身体症状は除外する。」

出典 心療内科とは

心身症はあくまで、「身体疾患の中で」とあるように、身体疾患の一つなのです。

出典 心療内科とは

スポンサーリンク


精神科と心療内科の違い3.実際はほとんど変わらない

本来の心療内科は、ストレス性の胃炎や過敏性腸症候群のような心身症を対象としたものですが、○○心療内科という看板を掲げて開業しているのは、殆ど全て精神科医であり、診療科に精神科があり精神科としての治療を行っています(本来の心療内科が対象とする、心身症の治療が十分に出来ない場合すらあります)。
「心療内科は精神科とくっついてるところがほとんどですが」とのことですが、こういったところは中身はただの精神科なので、実態は精神科だけのところの同じです。

出典 心療内科と精神科の違いについて教えてください

精神科と心療内科は、厳密に言えば扱う疾患に違いがあります。そのため、正確な回答としては「こういう時は精神科で、こういう時は心療内科ですよ。」と症状によって受診する科を分けることが可能です。

しかし現状を見てみると、両科ともほぼ同じ疾患を扱っているのが実情です。この現実を踏まえれば「現状としては両者はほぼ同じような科」と考えても差し支えはないでしょう。

そのため「自分は精神科と心療内科、どっちを受診すべきか迷っている」と悩んでいる方がいれば、「厳密に言えば両科に違いはあるけども、現状はほぼ同じだからどちらを受診しても大丈夫だよ」 というものが実情を踏まえた回答となります。

出典 心療内科と精神科はどう違うのか?

上記では、精神科と心療内科の定義には大きな違いがあります。

しかし、実際にはあまり変わらないというのが現状です。

 

気になる人は精神科と心療内科の違いを理解しておこう

 

いかがでしょうか。

大きな違いがあるようで実際にはあまり変わらないということが現実です。

これは受診する人もそうですし、看護師として働こうと思っている人も意外と知らないものです。

この事実を知っておくことで、病院に対する考え方も深くなるはずです。

精神科・心療内科の看護師求人へ



スポンサーリンク