物を持たないシンプルライフを送るコツ5つ

物を持たないシンプルライフを実現するには、いったいどういうコツがあるのでしょうか。

今はいろいろな商品が販売されていて、下手をすると身の回りに物が溢れかえってしまいます。

そうなると、すっきりとしたシンプルライフには程遠くなってしまい、精神的にもあまり良いとは言えません。

そこで今回は物を持たないシンプルライフの送り方をご紹介しますので、身の回りもも心も軽やかな生活を送ってみたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


物を持たないシンプルライフ

 

借りれるものは借りる

 
物を持たないシンプルライフを送るためのコツには、物を増やさないというのが大前提となります。

そのためのコツとして、借りれるものは借りてしまうというのがあります。

例えば、本などは図書館で借りればいいし、スキーやスノボが趣味の人は、スキー場でレンタルするのもいいでしょう。

今は車もレンタカーだけでなく、カーシェアリングといって、一人で所有せずに共有するという方法があります。

借りれるものは借りる、それが物を持たないシンプルライフを目指すコツでもあるのです。

借りれるものは借りてすますという事は、シンプルライフを実現するだけでなく、経済的にも節約になります。

シンプルな身の回りは精神的にもすっきりして気持ちがいいのに、さらにお金も溜まってしまうという、非常にメリットが大きい方法なのです。
 

要らなくなったらどんどん処分する

 
家の中や身の回りの品をよく見てみると、要らなくなったのにずっと残っているという物はありませんか?

そういった物を処分するという事が、シンプルライフを実現するコツといえるでしょう。

例えば何年も着ない洋服がクローゼットに沢山収納されていませんか?

一年以上来ていない服なら、もう着る事がないともいえるでしょう。

そういった服や靴、バッグなどもどんどん処分してしまいましょう。

同じ処分する場合も、リサイクルショップに持っていけば、多少はお金になります。

捨てるのがもったいなくてなかなか捨てれないという人は、ぜひそのようなショップを活用しましょう。

お金になるという事とともに、手放す物が誰かに買われて再利用されると思うと、気持ち的にも楽になるでしょう。

その他、要らなくなった書類や沢山溜まった手紙類や写真も、ある程度吟味して処分するようにしましょう。

増え続けるものは一定の量を超えた時が処分する目安となります。

要らない物を処分して、シンプルライフを目指すようにしてみましょう。

スポンサーリンク


物を買う時にはよく考える

 
物を持たないシンプルライフを目指すには、物を買わないという事も大切です。

と言ってもまるっきり買わないわけにもいかないかと思われます。

そういう時には良く考えて購入するといった事が大切なコツとなります。

同じような物を持っていないか、他の物で代用できないか、また本当に欲しいのかというような点をもう一度よく考えてみましょう。

そうする事で、物を買う機会が減る事になりますし、それによって身の回りに物が増えずに墨、さらにお金も使わないですむのです。

シンプルライフを送っている人は、たとえばはさみだったら一つだけというように、余分なものを持っていません。

家に同じものがもう一つあるのなら、新たに購入する事は控えるようにしましょう。

そして家にあるものを大切に使う事で、シンプルライフの実現が可能になり、さらにエコにも通じるのです。
 

定期的に片づけをする

 
物を持たないシンプルライフを送るためのコツとして、定期的に片づけをするという事があります。

できるだけものを持たないようにしていても、どうしても段々と物が増えてしまうという事は往々にしてあります。

そしてそういった状態は、意外と見慣れてしまって本人が気が付かないという事があるのです。

それを防ぐためには、定期的に身の回りを片づけるようにして、余分な物が増えていないかという事を冷静にチェックしてみましょう。

身の回りを見まわしてみると、意外な物が余分にあったりします。

そうして気が付く事ができた余分な物を処分してしまう事が、モノを持たないシンプルライフにつなげる事ができるのです。

物が増えていないかのチェックを兼ねて、身の回りの掃除にもなるので一石二鳥といえますね。

スポンサーリンク


写真に撮ってみる

 
物を持たないシンプルライフというのは最近目指す人も多く、時々雑誌などにも取り上げられています。

そういう写真を見てみると、本当に物が少なくすっきりしています。

要らないものを処分するようにしても何だかすっきりしないようだなと思ったら、家の中などをちょっと写真を撮ってみましょう。

写真に写すと目で見て分からなかった物が増えている状態が客観的に分かります。

「えっ!こんなに荷物が増えていたの!?」なんて、自分でびっくりしてしまうかもしれません。

客観的に把握できるという写真に写すという事は、物を持たないシンプルライフの実現に大きく役に立ってくれます。客観的に現状を把握するという事が、シンプルライフを目指す上でのコツといえるでしょう。

自分自身で努力してもいまいちシンプルライフに近づかなかったら、写真に写して身の回りをもう一度チェックしてみましょう。
 

シンプルライフは物を持たないのが基本

 
いかがでしょうか。

以上、物を持たないシンプルライフを実現するためのコツについてお伝えいたしました。

身の回りを見てふと「これ要らないな」と思ったら、潔く手放すようにするのがシンプルライフに近づく第一歩といえるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク