ストレス解消方法7つ

あなたは自分なりのストレス解消方法があるでしょうか。

ストレスには、良いストレスと悪いストレスがあります。

良いストレスは、マンネリ化した日常生活からの打開・変化など、人生を楽しむ事に役立ちます。

しかし悪いストレスは溜め続けると、やがて心の問題だけでなく、心身の健康を脅かし、日常生活に悪影響を与えます。

毎日を健康に楽しく過ごすためには、ストレスを溜めずに上手く解消していく事が大切です。

そこで今回は効果的なストレス解消方法をご紹介しますので、ぜひ参考にして取り入れてみてください。

スポンサーリンク


ストレス解消方法

 

声を出す

 
人は他人と話す、大声を出すなど、声に出して発する事で気持ちがすっきりします。

人に話す事で自分の気持ちの整理がつき、気持ちが軽くなります。

相手からアドバイスや意見を貰う事で、気持ちの切り替えができる事もあります。

自分の考えに固執せず他人の意見を聞く事で、新しい考え方が生まれてストレス解消に役立ちます。

またカラオケなどで歌う事も、ストレス発散に効果的です。

一人でカラオケに行き、心おきなく自分の好きな歌を、好きなように歌う事がお薦めです。

一人カラオケでは上手く歌う必要がなく、誰に気を使う事もありません。歌う事を楽しむ事が、ストレス解消には大切です。
 

笑う

 
ストレスを感じている体は、交感神経の働きが高くなり、心が緊張状態にあります。

笑う事で副交感神経の働きが活発になり、心の安静に繋がります。お笑い番組を見る、楽しい動画を見るなど、笑う事を意識して取り入れましょう。

家族団らんや友達などと、会話を楽しみながら食事をする時間を持ちましょう。食べる事で人は本能が満たされ幸せな気分になりますが、ストレスでやけ食いをしてはいけません。

和やかな雰囲気で食事を取りながら、笑いのある楽しい会話がストレス解消には必要です。

スポンサーリンク


体を動かして運動する

 
落ち込んでいる時は、やる気も起きませんが、だからと言って閉じこもっていては体力消費をしません。

ストレスにより良い睡眠を得られない場合は、まず良い睡眠を取る事が必要です。

運動をするなど体を動かし、体力消費を高めてから就寝時すると、体力を回復するために深い眠りに就く事が出来ます。

寝床に入っても嫌な事が頭から離れず、いろいろ考えていると良い睡眠は得られず、ストレスも溜まっていくばかりです。

良い睡眠を取る事は、心の健康を取り戻し、ストレス解消のためには大切です。
 

ストレス解消用の音楽を聴く

 
ストレスを感じている時は、神経が高ぶり不安定な状態にありますので、心の落ち着きを取り戻しましょう。

気分を盛り上げるためにと、元気の良い音楽を聴く事は逆効果です。

ヒーリング系などの「癒しの音楽」と言われるアルファ波が出る音楽を聴くと、ストレスにより乱れた自律神経の働きを整える手助けをしてくれます。

アルファ波音楽を無心で聞く事により、心が穏やかになりストレスが緩和されます。
 

自然に触れる

 
海・山など自然に触れる事は、人の五感を刺激します。

非日常な体験をする事で気分転換になり、雄大な自然と触れる事で生きる元気や希望を得て、前向きな考えが湧いてきます。

自然の景色を眺めたり森林浴をする事は、免疫力を高めて精神的な安らぎをもたらします。

気の合う仲間や家族とキャンプへ行くと、非日常生活を送るために協力し合う必要があるため結束が強くなり、日常生活に戻った後の、心の安定にも繋がります。

スポンサーリンク


自分の時間を楽しむ

 
人といる事がストレスに感じる時は、無理をして人に合せる事を止めて、一人の時間を楽しみましょう。

何か熱中できる趣味を持つ事がお薦めです。普段は作らない凝った料理を作る、ゲームをする、散歩に行くなど自分が楽しいと思う事を、時間を気にせず行う事がストレス解消になります。

何もする気が起きない時は、無理やりに何かをするのではなく、ゆっくりお風呂に入る、ゴロゴロして過ごすなど、心がリラックスできる事を行うと良いです。
 

ストレス解消に役立つ食事を心がける

 
心に余裕がないと、些細な事に苛立ちを感じ精神状態が乱れて、ストレスを感じる事になります。

余計なイライラを解消するためには、体内の栄養状態を整える必要があります。

血液の中にはカルシウムが含まれています。

血液中のカルシウムが減ると神経機能の働きが低下し、感情をうまくコントロールできなくなるため、イライラしやすくなります。

人の体はストレスを感じると副腎皮質ホルモンを分泌して、ストレスに防御する作用が働きます。その時ビタミンCがたくさん使われます。

そのため、ビタニンCが不足しているとストレスに対する防御作用が適切に働かないため、ストレスを増大させてしまいます。

体内に必要な栄養素を摂取する事で、ストレスを解消しやすい体を作る事ができます。

また、糖分を取り過ぎるとアドレナリンが多く分泌されるため、不安や怒りなどストレスの元となる感情のコントロールを難しくさせます。

イライラすると甘い物を食べたくなりますので、取り過ぎに注意し適量を心がけましょう。
 

自分なりのストレス解消方法を見つけよう

 
いかがでしょうか。

人間が生きて行く上では、ストレスと縁を切る事は困難です。

気持ちを切り替えながら、ストレスと上手に付き合っていく事が大切です。

「こんな事もあるさ」「今回は仕方が無い」など、無責任ではない適当精神を持つことも時には大切です。

そう考えると、ストレスと上手に付き合っていく事ができます。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク