彼氏と旅行するときの注意点7つ

彼氏と旅行に行くときに注意しなければいけないことは、いったいなんなのでしょうか。

旅行は行くだけではなく、計画→行動(旅行)→記憶(思い出)、これを全部ある程度満足させないと、成功とは言えません。

ましてや、彼氏と一緒に行く旅行なら尚更です。

家族であれば、お金を出すのもだいたい親のケースが多いです。

その為、自分のお財布を気にすることもなく、ただ付いて行けばいいのです。

家での生活の延長で、バカな話や行動でも、ケンカでも、ある程度我慢がききますし、極端な話、場所がいつもと違うだけです。

ただし、彼氏との場合はそうではありません。

いつも見られない所まで、見たり、見せられたりするのです。

だからこそ、計画→行動→記憶、すべてが大事なのです。

そこで今回は、彼氏と旅行するときの注意点についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼氏と旅行するときの注意点

  • 計画の更に前
  • 計画
  • 行動(旅行中)
  • 記憶(思い出)
  • 彼氏と旅行いくときの持ち物
  • 荷物が少なすぎも多すぎも注意
  • 他にも注意点はある

 

計画の更に前

 
まず、どちらから行きたいと言い出したかがポイントです。

自分から言い出した場合は、大まかにどんなところにどんなことをしたいか、軽く言ってみましょう。

それで、彼氏が乗って来なければ、一旦中止してください。

おねだりして、行くことになったとしても、何かあれば、『だから最初から行きたくなかった。』と言われてしまうことでしょう。

機会を改めたり、彼氏から行きたいというまで待ってください。

彼氏から行きたいと言い出した場合は、出来るだけその意向にそうようにしてあげてください。

その中で、『これをするならここもいいかも。』とか『ここに行くなら、遠回りしてここにも行きたい。』など、少しだけ自分の希望を言ってみてください。

そこで、彼氏が嫌な顔をすれば、違う日に違う言い回しでチャレンジしてください。

否定するのではなく、少し希望を叶えてほしいというお願い方法の方が、男性は気持ちよく受け入れてくれます。

自分では、思いもしなかったサプライズを仕掛けてくれるかもしれません。

もし、自分好みの旅行に行きたいのであれば、仲のよい女友達を誘って行けばいいのですから、今回は極力、彼氏を立ててあげてください。

スポンサーリンク


計画

 
行きたいところを決める時に一番注意する点は、元彼と行ったところは、絶対避けることです。

旅行中でなくても、ふとした時に出てしまいます。

極力、行ったことが無い所を選びましょう。

それが決まったら、行動パターンの計画です。

びっしり予定を組み過ぎてはダメです。

ですが、予定が無さ過ぎても、ただダラダラして過ごしたという、いつものデートと一緒になってしまいます。

最低限、晴れたらこうする、雨だったらこうすると2人できちんと決めておくことが大事です。

どちらかが勝手に雨だったらこうしようと思っていても、相手が嫌かもしれません。

そういうことがケンカのきっかけになることが多いので、必ず話し合って、決めておいてください。

 

行動(旅行中)

 

怒るとかイライラという感情のほとんどは、家に置いてくるつもりで出かけてください。

他人同士が、寝食を共に過ごすのです。

いつもは気にならないことも、そういう時に限って気になり、ひどいと生理的に受け付けないかもとまで発展しかねません。

だからこそ、普段より笑顔で過ごしましょう。

そうすれば、小さなことは、スルー出来ます。

それから、当たり前のことですが、避妊はきちんとしてください。

楽しいからこそ、盛り上がってしまいますが、旅行後、悩まないためにも大事なことです。

スポンサーリンク


記憶(思い出)

 

帰宅したら、必ず、『楽しかった。また一緒に行こうね。』と電話でもメールやライン、何でもいいので必ず伝えてください。

仮に、途中、少しくらいのケンカがあったとしても、こう言われてしまえば、嫌だと言える人は、そうはいないからです。

それと忙しくても時間を作り、思い出の確認作業をしてください。

話すことによって、楽しかったことが、更に心に残るものです。

面倒だとは思わず、思い出話をするようにしてください。

ただし、疲れている時は、絶対止めてください。

聞いてもらえなかったりしてイライラし、楽しい思い出が半減したり、二度とこの人とは行きたくないと思ってしまうはずですから。

 

彼氏と旅行いくときの持ち物

  • 財布(キャッシュカードも入れて、どこにATMがあるかわからないので現金は多めで)
  • 化粧品(これも、きちんとした旅館などには意外と常備してあります)
  • タオルハンカチ(小さめ)
  • 交通機関のチケット(飛行機・新幹線の切符です)
  • 携帯電話(ストラップがたくさんついている人は、減らしてください)
  • カメラ
  • 常用している薬(あれば)
  • 替えのショーツ1つ

出典 彼氏と旅行するのに欠かせない荷物はコレ!

スポンサーリンク


荷物が少なすぎも多すぎも注意

 

意外に見られているのが、旅行用に準備した荷物。

チェックインや部屋に入るときに彼が持ってくれることもあるので、あまりにも荷物が重いのは避けた方が無難かも。

重たい荷物の中身はヘアケア機能搭載のドライヤーにコテ、ヘアアイロン…なんて自分の物ばかりだと彼もゲンナリしちゃいます。

彼女のこんな姿に彼氏も幻滅!

・ドライヤーにヘアアイロンに…身だしなみグッズが多すぎ

・海外旅行にでも行くみたいな大量の洋服

・女性らしさゼロの手ぶらのような身軽さ

逆に「旅行は身軽が一番でしょ♪」と、着替えを1枚も持ってきていないようなワイルドな身軽さも、彼にしてみれば幻滅ポイント。どちらもやりすぎは良くありませんね。

出典 お泊まりデートで彼氏が幻滅!旅行中にガッカリされる女性の行動

 

他にも注意点はある

 

・宿泊する=彼氏にすっぴんを見せる

・宿泊する=あなたの日常生活が垣間見える瞬間がある

・「宿泊する=セックスする」ということではない。宿泊施設に応じたマナーを心がけましょう。

・重要文化財はもちろんのこと、樹木などへの落書きは厳禁。観光にもマナーがあることを忘れずに。

・お土産は買わなくてもOK。購入する際は誰かに渡すことより思い出になるものを優先させる。

・旅行先でうまくいかないことだってある。楽しくなくても楽しんでいるふりをすることも初旅行なら大切。

出典 彼氏と初旅行!持ち物など、準備しておきたいことまとめ!

スポンサーリンク


彼氏と旅行を楽しもう

 

いかがでしょうか。

彼氏との旅行の注意事項はこれで終わりです。

いろいろ書きましたが、いつもと違う場所で、思いっきりイチャイチャして甘い時間を過ごしてください。

ただし、人前では止めてください。

周りの人が気分を害するので。

家族以外で、二人で長時間過ごすには、結婚するか同棲するかくらいしか、ありません。

もしこの数日の旅行で彼氏の嫌な部分が沢山、目についてしまったのであれば、

同棲は出来るかもしれませんが、正直、結婚はむずかしいです。

そんなことを考えて、旅行に行くわけではないですが、

女性としては、若い大事な時期を無駄には出来ないはずです。

将来、後悔しないためにも、失敗しない旅行計画を立てて、彼氏との結婚生活を、ほんの少し体験してみてください。

そして、もしその方と結婚したのであれば、

その旅行が共通の素敵な楽しい思い出になります。

将来、子どもに『パパとここに行ったのよ。』など話してあげることも出来るなんで、ある意味すごいことです。

1回に旅行の思い出が何十年、家族で共有できるのですから。

楽しい旅行に行ってきてくださいね。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク