告白メール
by lifelikeapps

 

メールでの告白がアリかナシかなんて議論がいつまでも続いています。

しかしはっきり言ってそんなのはどっちでも構いません。

口頭でもTELでもメールでも告白の成功率には影響がないことが研究結果として発表されています。

告白の手段はあなたが行動に移しやすいものを選択すれば間違いありません。

怖気づいて告白しないことのほうがよっぽど後になって後悔するはずです。

ここでは告白メールを送りたいと思っている方へ向けたテクニックをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


告白メールを送る方法

  • 告白メールの基本的な書き方
  • メールを送る時間帯に注意
  • メールを送るタイミングが成否を分ける
  • LINE(ライン)での告白も基本は同じ

ポイントは以上の4つになります。

具体的な例もありますので、
最後までじっくり読んでみてください。

 

告白メールの書き方

 

「なんて送ろう・・・」
「変なこと書いて嫌われたりしないかな・・・」

多くの方が告白メールを送る時に一番悩むのがその内容でしょう。

しかしそんなに難しく考える必要は一切ありません。

メールを作る時には以下のポイントを意識しましょう。

 

  • 内容はとにかく短く、シンプルに
  • 「好き」「付き合いたい」という言葉を入れる
  • 遠回しでもいいから返事がほしいことを伝える

 

この3つをおさえれば間違いありません。

もし相手から告白メールが来て、
あなたを好きになったキッカケや、どれだけ好きかなどをダラダラと書かれていたらどう感じるでしょうか?

ドキドキ感も薄れますし、もしかしたらちょっと恐怖を覚えるかもしれませんよね。

内容をシンプルにするというはそういった事態の予防にもつながりますし、
さらに言葉が少ない分、受け取った相手はドキドキしながらあなたについてあれこれ考えさせる効果もあります。

そして「すごく気になっている」「好きかもしれない」と曖昧に伝えるのではなく、
きちんと好きだから付き合いことを文に含め、返事がほしいことを伝えましょう。

相手が自分から行動できない人だったり、シャイだったりするとどう返していいかわからずそのままうやむやになってしまうケースが大変多くあります。

返事がないとあなたもいつまでもモヤモヤしたままですし、
お互いに良いことはありません。

告白メールの具体例は記事の最後にご紹介します。

スポンサーリンク


告白メールを送る時間帯

 

メールを送る時間帯には注意したいところです。

「この時間帯なら絶対大丈夫!」というのは存在しません。

相手がゆっくりしている時間帯を確認してから送るのが鉄則です。

仕事で忙しい時に飲み会で騒いでいる時などに告白メールをもらった場合と、

ゆっくりくつろいでる時にもらった場合では受け取られ方が大きく変わってくるからです。

告白メールを送ろとしている方はさりげなく相手のスケジュールを確認しておくといいでしょう。

 

告白メールを送るタイミング

 

これは告白全般に言えることですが、

告白するタイミングは早ければ早いほど成功率があがります。

とはいっても出会ってその場で告白するのは少し度が過ぎますが、

一番成功率が高いのは出会ってから3ヶ月以内の告白だそうです。

一方で出会ってから1年以上経って告白するともう恋愛ではなく、

友情関係が出来あがってしまっているので成功率は大幅に下がるようです。

なので好きな人がいたら迷わず告白することをオススメします。

メールは一方的に送ることができるので、

チャンスを逃さず告白するには最適のツールだと思います。

スポンサーリンク


告白メールの例

 

〇〇さん、仕事お疲れさま。
今日は伝えたい事があってメールしました。

実は・・・以前からずっと〇〇さんの事が好きでした。
〇〇さんとお付き合いしたいと思っています。

もし良かったら時間がある時に考えて返事を頂けたら嬉しいです。

 

といった内容で十分です。

これをベースにあなたの環境に合わせて変えて送りましょう。

 

告白メールとLINE(ライン)の告白は同じ

 

最近ではメールの代わりにLINE(ライン)が新しいコミュニケーションツールとなりつつあります。

「LINEでの告白はどうなのか?」
と質問する方も多くいますが、先ほどのポイントをおさえればメールと同じようにとらえて問題ないでしょう。

後は勇気を出して相手に送ってみることです。

また、彼女欲しい彼氏欲しいけど告白メールを送る相手がいない、できない・・・というちょっと寂しい方は
出会いがない人の原因と解決方法
をよく読んでみましょう。

きっと好きな人や気になる人がでてくるはずですよ。

▼あなたにおすすめの関連記事

スポンサーリンク



▼この記事がよかったらいいね!

このカテゴリーの人気記事



スポンサーリンク