30代で独身女性の特徴9つ

もう30代なのにいつまでも独身のまま・・・。

そんな状態になってしまっている女性は数え切れないほどいます。

もちろん自分の意思で結婚をしない、考えてない人も少なくありませんが、結婚を心から望んでいるのにチャンスをつかむことができない人の方がまだまだ多いのが現実です。

そこで今回は30代で独身女性の特徴についてご紹介していきますので、ぜひあなたにも当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


30代アラサーで独身女性の特徴

 

パートナーはいるが、結婚や妊娠願望が少ない

 

30代というと、女性ならば、出産のことが気にかかる年齢であると言えます。

母子ともにリスクが高くなると言われている高齢出産は、女性なら、なるべく避けたいはずです。

しかし、独身でありながら、いわゆる「リア充」を体感している女性であればあるほど、妊娠、結婚、出産などのセットについてのことは、あまり現実味を帯びないのかもしれません。

40代になってしまう前に、と、どこかで思いつつも、「今を生きる」という意識が強いのかもしれませんね。

若い頃の独身生活でも、なんの不自由もさびしさも感じる機会が無く、充実している生活を当たり前のように過ごしていると、現実的に、結婚は必要と感じずに年を重ね、自然のごとく独身の30代を過ぎていくのかもしれません。

 

男性の選り好みが激しく、結婚へ踏み切れない

 

若いうちに遊んでいなかったわけでもなく、それなりの出会いもあったものの、男性に対しての理想が高く、なかなか良いパートナーとして認める相手が少ないというパターンの女性もいると思います。

自分のことはさておき、ちょっとプライドが高めで、結婚相手としての男性には求めるものが多いと、やはり結婚を前提におつきあいする相手というのは、かなり絞られてきます。

周囲の友人が結婚し始めても、友人でありながら、その友人の旦那さんをも認めることもできないという場面も多く経験するかもしれません。

そういったときに、自分は結婚が向いていないという認識になれば、そのまま30代を過ごすことになりやすいでしょうね。

スポンサーリンク


実家の居心地が良すぎて、結婚に踏み切れない

 

おつきあいしているパートナーがいない場合はもちろんですが、パートナーがいる女性であっても、結婚に踏み切れないというパターンで多いのは、実の親の元の暮らしが居心地良過ぎるということもあるようです。

仕事でも充実しているし、家事はどちらかというと苦手で、実家のお母さんが手料理が上手で家事全般が手際良い、となると、まるで旅館に住んでいるような生活なわけですから、そういった温室のような居心地良い場所からは離れたくなくなるという感情が湧いても、おかしくはありません。

そういう女性は、平均結婚年齢の高齢化と共に、結婚への意識も薄まり、「まあ、このままでもいいか」と、結婚に踏み切れずにいることも多いでしょう。

しかし、昔から「いつまでもあると思うな 親と金」と言われていることも頭の片隅に置いておけば、もしかしたら、あとあと後悔することも避けられるかもしれません。

 

お仕事一筋のキャリアウーマン

 

30代になれば仕事もある程度できるようになっている人も多いはず。

現在の女性は20代でも周りに追いついて追い越すのが目標で、男性に劣らずバリバリ働く人が増えています。

それが30代にもなれば仕事の効率もばっちりで無駄がなく要領よくこなせるため、気づけば恋愛から遠ざかっていた・・・なんて話もよく聞きます。

また、仕事が安定していると収入も安定します。

独身女性は家庭を気にすることなく金銭的な余裕も持っているため、男性に頼って生きていく必要が少なくなります。

そうなると必然的に周りの男性は部下や頼りにしてくる同僚などが多くなり恋愛対象として見られなくなってしまうのです。

スポンサーリンク


脳内メルヘンな子供おばさん

 

30歳を過ぎればある程度品があり落ち着く女性のほうが多くなります。

しかし彼氏もできない、独身女性の中には理想が高い女性が多いのです。

年収が~身長が~性格が~、と若い時と同じ条件を掲げている人は結婚相手に選ばれにくい傾向にあります。

20代の子と同じようなバシバシのつけまつげにカラーコンタクト、脚を見せるミニスカートなどは確かにかわいいかもしれません。

でもそれはあくまで”かわいい”だけであって、30代独身女性の理想の『そこそこかっこよくて、爽やかで、ほどほどに身長が高くて、自分だけに優しくて、稼ぐ能力の高い』男性の多くはそのような人を選ぶことは少ないのです。

いつか理想の王子様が来てくれる・・・なんて描くより、自分で王子様を狩っていくほうが賢いかもしれません。

 

いつも仲間内で楽しい女性

 

決まったサークル内で気の置けない仲間と過ごすのは楽しいものですよね。

昔からの友人や長年付き合っている彼氏、苦楽を共にしてきた同僚など30代になるとある程度サークルは固まってくる人も多いはずです。

もちろん日々新しい出逢いがある人は問題ないかもしれないですが、決まりきった仲間内で楽しみすぎる女性はちょっと注意が必要かもしれません。

新しい刺激がないということは日々ぬるま湯に浸かっているということ。

もう3年以上付き合っている彼氏がいるけどそれはそれで楽だし、時々仕事や彼氏の愚痴を友人と言い合えばそれだけで満足!なんて人はずっとそのままの可能性が高いです。

気づけば周りは家庭持ちで彼氏とずるずる付き合って挙句お別れなんて日には立ち直れないかもしれませんね。

スポンサーリンク


その理想…高くない??

 

30代独身女性に多いのは、やっぱり理想を高く持ちすぎている人が多いこと。

いい男いないかな~

と言いながら、じゃぁどんな人が好みなのか聞いてみると、いまどきそんな人いないよ??と思う返事が返ってきたリ。

30代ともなると、ある程度仕事でもキャリアを積んできていますし、人生経験もそれなりに豊富。

もちろん、プライドだってあります。

だからおのずと、今の生活を維持するかそれ以上を求めて相手を探してしまうのは理解できます。

でも、あんまり理想が高くても、それはそれで結婚から遠のいてしまうんですけどね。

 

出会いがないの~と言いながら、自分から遠ざかっている

 

引っ込み思案で、恋愛経験が乏しい30代独身女性に多いのがこのタイプ。

常にだれか一緒でないと、一人で行動するのがなかなかできない。

「結婚したい」

と口ではいいつつ、じゃぁ行動してるの??と聞くと、口ごもってしまう。

婚活イベントに今年こそ行く!!というセリフをここ何年も聞いているけれど、いまだに実行したと連絡はなし。

このままじゃいけない、と焦っているのはよくわかるけれども、心の中で思っているだけでは男性に出会うことはできません。

思い切って一人でイベントに参加してみるという勇気も持ってほしいところ。

スポンサーリンク


ちょっとボーイッシュすぎる

 

30代独身女性で、なんでこんなに美人なのに結婚していないんだろう、という人いませんか??

そういう人の特徴として、意外と男勝りな性格だったりしないでしょうか。

一人で牛丼食べれるし、飲みにも行けるし、運転もできるし、下ネタも平気。

男性から見て、男前すぎて逆にひいてしまう、ということがあるようです。

女性からしたら、サバサバしていてかっこいいし、付き合いやすいと思われるタイプなんですが、結婚となるとなかなか難しいようです。

でも行動力はある人が多いので、タイミングが合えば結婚までたどり着く人もいそうですね。

 

30代で独身女性の特徴のまとめ

 

  • パートナーはいるが、結婚や妊娠願望が少ない
  • 男性の選り好みが激しく、結婚へ踏み切れない
  • 実家の居心地が良すぎて、結婚に踏み切れない
  • お仕事一筋のキャリアウーマン
  • 脳内メルヘンな子供おばさん
  • いつも仲間内で楽しい女性
  • その理想…高くない??
  • 出会いがないの~と言いながら、自分から遠ざかっている
  • ちょっとボーイッシュすぎる

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク