嫌いな人にとる態度13選【男性・女性】

人間関係を築いていく上でどうしても避けられないのが嫌いな人との接触です。

自分の好きな人ばかりが世の中にいるわけではありません。
中には気の合わない人、嫌いな人もいます。

「この人嫌い!」と言って付き合いを無くしてしまう事も出来ればいいのですが、世の中簡単に付き合いを切れない関係もいるのです。

嫌いであれば無理に付き合う必要はありませんが、嫌いな相手に嫌いだと悟られてしまう事で余計にギスギスした関係になってしまい悩んでしまう人もいます。

嫌いな人にとる態度を読んで、自分が嫌いな人に対してこんな態度をとっていないか見てみましょう。

スポンサーリンク


嫌いな人にとる態度

 

素っ気なく接する

 
嫌いな人にとる態度として素っ気ない態度があります。

嫌いな人とはなるべく距離を置きたいと考えるものですが、向こうから話しかけてきたりした場合にあからさまに素っ気ない態度を取ってしまっては、嫌っているのを悟られてしまいます。

そんな態度をとられたら相手は「嫌いなら嫌いだとハッキリ言ってくれ」と思うでしょう。
嫌いな相手との対立を望むのであれば、素っ気ない態度をとり続けるか、直接言いましょう。

しかし、対立もしたくない、ただ関わり合いたくないだけであれば素っ気ない態度は止めましょう。
相手をイライラさせるだけで対立のタネでしかありません。

周りの人と同じように接する事で余計な対立を避ける事が出来ます。

 

笑顔が引きつる

 
嫌いな人にとる態度は笑顔が引きつります。

人の態度に鈍感な人であればそれ位では嫌われてるなとは悟られませんが、敏感な人であればある程悟られてしまうでしょう。

嫌な人と笑顔で話す事が難しいのは当然です。
嫌な人と一緒にいて心底笑顔が出せる人は演技力が相当ある人でしょう。

一般人であればそんな事は出来ませんから、この場合の回避方法は無理に笑顔を出そうとしない事です。
愛想笑いを辞める事で何を考えているかを悟らせないのです。

無理をするから矛盾が生じそこを疑問に思われてしまいます。
矛盾の生じない普通の態度でいればその心配はないでしょう。

スポンサーリンク


無視をする

 
嫌いな人にとる態度は無視をする事です。
これは分かり易すぎます。

嫌いな人から話しかけられたら無視、明らかに自分が話しかけられているのに無視をするのは対立しか生みません。
そんなに嫌いなのであれば、直接言ってしまった方がお互いの為でしょう。

余計なイライラのタネをお互い抱えないで済みます。
言う事が出来ないのであれば、無視するのは止めて他の人と同様に接しましょう。

無視は相手に嫌っている事を態度で示すにはとても効果的な方法ですが、あからさまな無視する態度は相手からの反感を買い対立の元になってしまうのです。

 

口数が少ない

 
嫌いな人にとる態度は口数が少なくなります。
嫌いな人との会話を早く終わらせようとし、余計な事は話さず必要最低限の会話で終わらそうとするので自然と口数は少なくなります。

「はい」「わかりました」「そのようにします」等嫌いな人の言い分を全て受け入れyesで答える事が一番早く会話を終わらせるのに効果がありますから、なんでも「はいはい」と言う人ほど嫌っている可能性はあります。

嫌われている人はとても素直でいい人だと思うかもしれませんが、実はとても嫌われていて、面倒だと思われているのかもしれません。

スポンサーリンク


目を合わせない

 
嫌いな人にとる態度として目を合わせません。
好きな人、気になる人には頻繁に目を合わせると言いますが、その逆です。

嫌いな人ほど相手の顔を見たくありませんから、目を合わせようとはしないでしょう。
下を向いていたり、遠くをみたりと顔を合わせようとしません。

あからさまに目を合わせない態度をとっていると相手からの印象も悪くなってしまいますから、数十秒に1回は相手の顔や目を見る様にして見ましょう。

そうしないと、「どこを見てるの?」「ちゃんと目を見て話して」と言われてしまうでしょう。
その一言がまた、嫌いな人からの言葉だとイライラしてしまいますからなるべく言わせない様にするのです。

 

男性が嫌いな人にとる態度

 

メール・LINE(ライン)を無視する

 
男性が嫌いな人にとる態度として、メールやLINEを無視するということがあります。

楽しいメールや、愛情を込めたメールを何度メールしてもこの場合は無理です。

何日も好きな気持ちをメールに綴っても、好きな男性を褒めても思いは届きません。

そういう場合は放っておいた方が良いでしょう。

メールを無視したり、ブロックされたら、それはあなたに興味がないということですね。

男性は好きな女性からのメールやLINEには返事をしますので、とても分かりやすいと言えます。

あなたがメールやLINEを無視されているとしたら、その男性のことはスッとあきらめた方が良いでしょう。

明るく前を向いて笑顔で歩いた方が、あなた自身のためにも良いですね。

メールやLINEを無視する男性のことは忘れて、新しい彼氏を見つける努力をした方があなたのためにも良いと言えます。

スポンサーリンク


苦々しい態度を見せる

 
男性が嫌いな人にとる態度として、笑顔を見せず、苦々しい態度をとることがあります。

今まで優しかったとしても、急に苦々しい態度を見せたら、それはあなたのことが嫌いということでしょう。

男性のことを好きであってもあきらめた方が、あなたのためにずっと良い方法ですね。

態度が素っ気なくて冷たいとか、嫌な顔を見せる時は、女性はスッと引いた方が良いでしょう。

その方がかっこいい女性に映ります。

「あれっ、俺のことが好きだったんじゃないの?」と思わせるくらいがちょうど良いです。

かえって、その男性はあなたのことを気にかけるかもしれません。

苦々しい態度を見せ出したら、女性は引き際を考えましょう。

引き際の綺麗な女性の方が、男性にとっては印象に残って、いい女に思われます。

男性は好きな女性の前では笑顔になりますから、分かりやすいです。
 

ぶっきらぼうになって、呼び方も変わる

 
男性が嫌いな人にとる態度として、急にぶっきらぼうになり、呼び方も変わることがあります。

今まであなたのことを「○○ちゃん」と呼んでいても、急に名前を呼ばなくなったり、よそよそしくなることがあった場合は、要注意です。

男性は好きな女性に対しては、ニックネームで呼んだり、「○○ちゃん」と名前で呼んだりします。

これは年上であっても年下であっても当てはまります。

また、逆に言葉遣いが丁寧すぎるようになった場合も、あなたと距離を置きたがっていると考えられます。

これも見極めが大事ですね。

あなたのことを好きで、優しいから丁寧なのか、嫌いだから丁寧なのかも考えてみると良いでしょう。

名前の呼び方が変わって、丁寧すぎるようになったら、あなたと距離をおいて離れたがっていると考えた方が良いでしょう。

そういう男性とは離れて、もっと素敵な恋人を見つけた方が幸せになれますよ。

スポンサーリンク


態度が冷たくなって嫌々応対をする

 
男性が嫌いな人にとる態度の中でも、態度が冷たくなり、あなたのことを嫌がるようになったら嫌われていると考えた方が良いでしょう。

今まで優しい態度であって、優しい声で返事をしていたとしても、男性は嫌いな女性には冷たい声で、あなたのことを嫌がる態度をとります。

悲しいけれど、これは仕方がないことでもあります。

男性は熱しやすく、冷めやすい生き物です。

今までどんなに優しくて、あなたの話を聞いてくれていたとしても、態度が変わって冷たくなり、返事も嫌々しているような感じがしたら潮時です。

サッと身を引いた方がいい女と見られるでしょう。

電話などの声で分かるので、これは分かりやすい態度の変化ですね。

あなたへの態度が冷たく感じたら、その男性からは離れた方があなたのためにも良いでしょう。

そういう男性からは離れて、新しい恋愛を探した方が前向きで良いですね。
 

女性が嫌いな人にとる態度

 

近づくことすらしない

 
女性は嫌いな相手だったら、そもそも近づくことすらしません。

人にはパーソナルスペースと呼ばれるものがありますが、女性というのはその空間に嫌いな相手はなるべくなら入れたくないという思いがあるのです。

そのため嫌いな相手には自分からは決して近づきません。

ですが自分から近寄らなくても、相手から近づいてくることもあります。

そんな場合は気づかない振りをして、遠くに離れるのです。

そうすることで関わり合いになるのを防いでいるのです。

しかしそれでもどうしても関わらざるを得ない場合もあります。

例えば仕事上で嫌いな相手と一緒に何かをやらないといけないなどといったことです。

このような事態に陥った場合、女性はできる限りの範囲でなるべく遠くに離れます。

それができない場合は視界に入れないことで、関わりを拒否しているのです。

このように女性は嫌いな相手に対しては、徹底的に関わりを避けるのです。

スポンサーリンク


電話に出ない、メールに返信しない

 
女性が嫌いな人に対してとる態度に、電話に出ない、あるいはメールに返信しないというものがあります。

電話に連絡があっても嫌いな相手だと分かれば、あまり出ようとはしません。

しかし嫌いな相手が例えば仕事仲間だったり、上司だったりなどの場合は出ないと良くない事態に陥る可能性があるので、そういったときは仕方なく出ることが多いです。

ただなるべく電話を早く終わらせたいという心理状態にあるため、必要最低限の事を聞けば、長引かせることなくさっさと切ってしまいます。

メールに関しても同じ事が言え、返信が遅かったり、メッセージが短かったりなどかなり露骨に態度に表れるのです。

また最近ではLINEという連絡手段が増え、女性は嫌いな相手からのLINEは基本的に既読スルーです。

このように女性は嫌いな相手だと積極的に連絡を返さないというわけなのです。
 

誘われても絶対に断る

 
女性が嫌いな相手にとる態度に、誘いを断るというものがあります。

嫌いな相手と一緒にいても楽しくないという思いがあるため、あの手この手を使って誘いを断るのです。

実際には何の用事がなくても、用事があるといって誘いを断ることはよくあるパターンです。

それに女性というものは好意のある相手から誘われれば、もし用事があってもどうにかして都合をつける生き物なのです。

なのでどうにかして予定を空けようとする気配がなければ、女性はその相手を嫌っていると考えても間違いではありません。

また女性というものは一度誘いを受けたとしても、そのとき楽しくなければ、その後はずっと断り続ける生き物です。

今までは誘いを断らなかったのに、些細なきっかけで相手のことが嫌いになってしまうことも珍しくはないのです。

逆に言えば今までは嫌いだったのに、ちょっとしたことで好意を抱くようになることもゼロではなく、突然誘いを断らなくなる可能性もあります。

スポンサーリンク


話しかけることを基本的にしない

 
ある特定の人にだけ話しかけない場合、女性はその相手を嫌っている可能性が高いです。

女性は嫌いな相手に対しては無関心であり、積極的にその人のことを知ろうとはしません。

それに会話が盛り上がってしまえば、相手のほうから自分のプライベートに関して切り込まれる可能性があります。

女性は嫌いな相手には自分の情報は知られたくないという思いが強いため、積極的に会話を行わないというわけなのです。

また女性の中には嫌いな相手であっても、その場の空気を読んで話しかける人もいるにはいます。

ただ関心が向いているわけではないため、当たり障りのないことしか言わず、相手が何か返してきても「そうなんだ」というような興味のない返事になってしまうことがあります。

つまるところ女性というのは、嫌いな相手と会話を盛り上げる気はあまりないということです。
 

嫌いな人にとる態度を表に出さない

いかがでしたか?
嫌いな人を好きになる必要はありません。
ただ、円滑な社会生活を送る上で嫌いな人との付き合いも必要である事を知りましょう。

表面上の付き合いだけでも円滑にしておく事で、余計な衝突もなく平穏な日々が送れる事でしょう。

しかし、ここで対立姿勢を出してしまうと、相手を自分の生活圏から追い出すか、自分が出ていくかしない限り和解の道は難しくなります。

こうなってしまうととても息苦しい生活をしなければいけなくなり、余計な悩み事やイライラのタネになってしまうのでなるべくなら避けたいですね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク