プライドが高い女の仕事の特徴9つ

あなたの周りにはプライドが高い女性というのはいるでしょうか。

そしてその女性の仕事の仕方にはどのような特徴があるのでしょうか。

働く女性が増えた現代、仕事をしていることで自信を持ち、強くなった女性も多いはずです。

そこで今回はプライドが高い女に共通する仕事の特徴を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


プライドが高い女性の仕事

 

他人に仕事を任せられない

 

プライドが高い女性にありがちなのが、自分が優秀だと思うからこそ他人に仕事を任せられず、一人で何もかも抱え込んでしまうことです。

他人に任せて不本意な結果になることが耐えられず、「自分がやった方が早い」、「自分がやった方が良いものができる」といった考え方で仕事を進めてしまいます。

こういったタイプの女性は、後輩に任せて育てるということができず、いわゆるお局になりがちです。

また、仕事を抱えている自分が大好きなので、自分ではない誰かが大きな仕事を任せられていると「自分には任せられないのか」とふてくされることもあります。

 

プライドの高い女は仕事のミスを指摘されると不機嫌になる

 

誰でも、ミスを指摘されると落ち込むものです。

プライドが高い女性は、自分の仕事のミスを指摘されたり、改善を求められることを嫌います。

ミスを指摘されると、「○○と聞いていたのでこうしました」等とあくまで自分に非がないことを主張しがちです。

直すように求められると不機嫌になったり、あからさまに態度に出てしまいます。

スポンサーリンク


自分のやり方で仕事方法を変える

 

仕事には、マニュアルや引き継ぎがあることがほとんどです。

しかし、プライドが高い女性はマニュアルや引き継ぎがあっても、それを自分流に変えてしまいがちです。

少しでも自分が良いと思う仕事方法と異なると、前任者に「なぜこんな非効率的な方法をとっているのか」、「これは筋が通っていない」等と指摘して困らせることも多いでしょう。

自分の仕事ぶりに自信を持っているため、前例やマニュアルにあることよりも「こうした方が効率が良いから」といった理由で、自身を第一に信じて仕事をします。

このように、プライドが高い女性に共通するのは、他人よりも自分が一番正しい、優れているといった意識が高いということです。

 

自分のミスを認めない

 

プライドの高い女性は、自分の仕事のミスを認めることができません。

さっさと自分のミスを認めて、関係者に謝罪するなり、ミスのリカバリー方法を検討するなりしたほうがよいのですが、それができません。

いつまでも、自分が悪くないことの証拠ばかり探します。

みなさんの周りにもいませんか。

「上司に言われた通りにやったのに」「誰も手伝ってくれなかった」「取引先の仕事の仕方が原因だ」などと愚痴を言う人はいないでしょうか。

プライドの高い女性は、自分のミスを認められないために、とても損をしています。

さっさと謝った方が周りもサポートしてくれます。

スポンサーリンク


身だしなみに手を抜かない

 

プライドの高い女性は、自分の外見を良く見せることに熱心です。

いくら仕事が忙しくても、仕事場にはきちんと身なりを整えて出社します。

朝からシャワーを浴び、髪を巻いて、入念にお化粧をし、流行の服を来て出社します。

よく、忙しいと毎日同じような服装で出社したり、お化粧せずにマスクで誤魔化したりする女性がいますが、プライドの高い女性は、いくら仕事場であっても、隙を見せることはしません。

美容院にこまめに通い、ネイルサロンにも行きます。

仕事場で身なりをきれいに保つには、時間もお金もかかります。

 

プライドの高い女は自分の仕事はきっちり終わらせる

 

プライドの高い女性は、自分の仕事にもプライドを持っています。

自分の仕事はきっちり期日に終わらせなければ、と思っています。

うまく進められなくて周りから文句を言われたりするのが嫌なのです。

しかも、プライドの高い女性は、ひとりで仕事を片付けようとします。

プライドが邪魔をして、仲間や部下に頼ることができません。

そのため、プライドの高い女性には過度なストレスがかかることになります。

仕事は完璧に終わらせたいが、周りには頼れない。これは大きなストレスとなります。

そのため、プライドの高い女性は、周りに攻撃的になりがちです。つい、イライラしてしまうのです。

スポンサーリンク


自分より年下の立場にある人に偉そう

 
毎年春に新入社員を採用する企業なら、きっとこの頃になるでしょうか。

このタイプの女性はこの頃になると、急に襟のついたシャツを着て、かっちりした服装になりがち。

まずは外見から、年長者で仕事ができるというタイプを見せつけようとします。

そして、実際に自分より年下の社員、特に女性が入ってこようものなら、もう大変。

電話の取り方の一語一句を聞き逃さず、毎回のように注意します。

出来なければ、他の女性社員にいいふらすというおまけつき。

年上にはへらへらと迎合するのですが、

年下には、自分のその日の気分次第で、八つ当たりもなんのそのです。
 

プライドが高い女の仕事は謝らない

 
たとえ、仕事の些細なミスをしたとしても、絶対に謝りません。

「そんなことしましたか?」と聞き返されるのがオチです。

もっとひどければ、自分のミスを他人のミスに仕立て上げられてしまいます。

男性社員はほとんどが怖気づいて、役職付きの上司しか注意できないです。

そんな上司も、ちょっと注意したつもり・・・が、お昼の休憩後や次の日には他の女性社員の間に広がっていて、注意した方が報復をくらいます。
 

なんでも自分が一番でないと気が済まない

 
上司やほかの社員たちが、ある女性社員Aさんをほめようものなら、さぁ大変。

特に、その美しさや、若さ、愛想の良さ等、先天的な部分をほめようものなら・・・。

彼女は何としても自分が一番でありたいため、褒められている女性を陥れる画策に出ます。

ちょっとした仕事の嫌がらせ、たとえば、教えてほしいと持ってきた仕事を教えなかったり。

褒められている彼女Aさんに提出する書類を隠し持っていたり。

トイレでAさんの陰口を言ってることはまず間違いないでしょう。

そして、あらぬ噂、たとえばどの上司と不倫しているだの、週末よからぬ場所で見ただのといいふらします。

また、通勤スタイルも事細かにチェックされます。

そして、ちょっとランチにでも誘われようものなら、それが注意です。

実は、あらぬ噂を現実の噂に近づけるため、プライベートなことを根掘り葉掘り聞こうとしてきます。
 

プライドが高い女の仕事は良い面と悪い面がある

 
いかがでしょうか。

プライドが高い女の仕事の仕方は多種多様ですが、その仕事内容や環境によって、善し悪しが大きく変わってくるものです。

プライドが高いからこそ、最後までやり遂げる人もいれば、意固地になって周りの意見を全く聞かない人もいます。

こればかりはその場その場で対処していくしかないので、あらかじめ、彼女たちの特徴を把握しておくといいでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク