元カレが忘れられない理由5つ

あなたは元カレが忘れられないということで、悩んでいないでしょうか。

大好きな人と別れてしまったら、やっぱりショックだし悲しいですよね。

でも毎日を過ごしているうちに、だんだんと元カレのことは忘れていくのが普通です。

それなのに、元カレを忘れられないのは、いったいどういう理由があるからなのでしょうか。

そこで今回は、元カレを忘れられない理由についてご紹介してきますので、あなたに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


元カレが忘れられない理由

  • 心残りがあるから
  • まだ元カレのことが好き
  • 今が幸せではない
  • 新しく好きな人が見つからない
  • 元カレのことを美化してしまっている

 

心残りがあるから

彼と付き合っていた頃の自分の態度などをふり返ったときに心残りなことが多いと「~たら」「~れば」の言い訳ばかり考えてしまいます。

出典 元カレを忘れられない理由!執着を思い出に変える5つの対処法

『もっと優しく出来れば良かった』

『もっと余裕を持てればよかった』

『束縛しなければ良かった』

『彼の立場で物事を考えれば良かった』

出典 元カレを忘れられない理由!執着を思い出に変える5つの対処法

何かにつけて『もっとこうしていればよかった…』と自分を責めることにより、元彼のことを繰り返し思い出して『何とか完全燃焼をしよう』と、もがいているのです。

出典 元カレを忘れられない理由!執着を思い出に変える5つの対処法

スポンサーリンク


まだ元カレのことが好き

 

もう別れてしまったのに、どうしても元カレのことを忘れられないとしたら、

その理由はいったい何であるのでしょうか。

もしかしたらまだ元カレのことが好きで、

それで忘れられないのかもしれません。

元カレと別れてしまったとき、

もしかしたらあなたは彼と別れたくなかったのではありませんか?

でも、元カレから「別れよう」と言われて、仕方なく分かれてしまったとしたら、

忘れられなくても仕方がありません。

本当は別れたくなかったという気持ちと、元カレをまだ愛しているという想いが入り混じって、

いつまでも胸に彼の面影をとどめてしまうのです。

そんなとき、無理に元カレを忘れようと思っても難しいでしょう。

元カレを忘れようとすればするほど、彼のことが鮮明に思い出されてしまうのです。

そういう時は、無理やり忘れようとしたりせずに、

そのままの気持ちで時間がたつのを待ちましょう。

また、毎日楽しいことがあれば、だんだんと意識はそちらのほうに向かいます。

元カレを忘れられなくて辛いと思ったら、ほかに楽しいことを見つnけてみるようにしましょう。

元カレはもう過ぎ去った人です。

でも、忘れるのがつらいときには、時間の流れに任せてもいいのです。

スポンサーリンク


今が幸せではない

元彼を忘れるために他の人と付き合ったけれど、恋愛感情を持てない。さらに、元彼が好きだと再確認してしまった、ということですね。

しあわせ体質でいるためのポイントは、あなたが、「しあわせだ!」と思えることが一番大切なんです。

今、しあわせだって思えますか?

きっと、しあわせだなんて思えないんですよね。

出典 元彼が忘れられず、今彼とも別れられない理由4つ

元カレが忘れられない理由として、あなたはもしかしたら今が幸せであると感じられないのではないですか?

仕事もあまりうまくいかず、新しい恋人どころか好きな人すら見つからない・・・そんな毎日を過ごしていたら、元カレと過ごした日々がまぶしいものに思えるかもしれません。

もう過ぎ去った過去なのに「あのころはよかったな」なんて、思わず過去を振り返ってばかりいるのでしょう。

本当は、彼と過ごした日々がもう戻らないことは、自分でもよく分かっているのです。

でも、楽しかった思い出に浸って、前を向くことができないのです。

今が幸せでないから、どうしても視線は後ろを向いてしまうのです。

そういう時は、少しでもいいから仕事をやり遂げたり、仲の良い友達と遊んだりして今あなたが関わっているものや人と過ごすようにしてみましょう。

そうすることで、過去に向いていた視線を前に向けることができるのです。

そして、少しでも今を楽しくするための努力をしましょう。

いくら元カレと付き合っていたころが懐かしくても、決して過去には戻れないのです。

でも、一つ一つ今悩んでいることに取り組んで、ちゃんと幸せを感じられるように努力すれば、きっと今をきちんと見ることができるようになるでしょう。

そうして前を向いたとき、きっと元カレを忘れることができるでしょう。

スポンサーリンク


新しく好きな人が見つからない

 
元カレが忘れられない理由の一つには、新しく好きな人が見つからないということもあります。

元カレ以上にステキな人を求めていたり、単に男性と出会う機会が少なかったりして、また恋をすることができていない状態なのです。

そうなると、どうしても過去に付き合っていた人のことを思い出してしまいます。

ロマンティックなデイ画を見ても、好きな人がいないから元カレをつい思い出してしまうのです。

そんな時は、記事恋愛でもいいから、別の男性に興味を向けるようにしましょう。

たとえばアイドルや俳優などでもいいのです。

この人素敵!と思える人を見つけることが大切です。

そうすれば、きっと元カレから興味が興味が離れて、思い出すことも少なくなるでしょう。

新しい恋が見つからずに元カレが忘れられないときには、せめて興味をそらす対象を見つけることも大切なのです。
 

元カレのことを美化してしまっている

昔の恋人にはとかく“思い出補正”がかかりがちです。これは過去の記憶に対し、脳内でポジティブな補正をかけてしまうこと。例えば若くして死んだロックスターが「伝説」になるのも、こういった効果によるものだと思われます。

なぜこれが起こるのかというと、相手が“不在”だからです。目の前に生身の相手がいないため、自在に記憶を美化できます。言うなればファンタジーの世界であり、いくらでも自分に都合のいい想像ができてしまう……。これが思い出補正のカラクリです。

出典 元カレが忘れられない私は問題あり?

元カレと別れてしまっても彼のことを思い出すとき、もしかしたら彼のことを美化してしまっていませんか?

分かれてしばらく会っていないので、本当の彼よりもずっと素敵な彼を頭の中に思い浮かべているのかもしれません。

人間の記憶は都合のいいもので、付き合っているときは喧嘩をしてばかりだった二人でも、思い出してみればただ懐かしく、大切な思い出となっていることでしょう。

元カレを思い出しては「あんなに素敵な人はいなかった」とか「あの人は本当の私を分かってくれていた」なんて考えてしまうのです。

でも、実は元カレと再び付き合いだしても、幻滅してしまうことは多いでしょう。

あなたの思い浮かべる元カレは、ずいぶんと美化されていて、本当の彼とは違っているのです。

それを理解しないで、いつも元カレのことを考えているようでは、実在しない彼を慕っているようなものなのです。

そんな風に思い出すことは、かなり不毛と言えます。

そんなことはやめて、しっかりと目を開いて周りを見れば、きっと素敵な人があなたのそばにいるはずなのです。
 

元彼を忘れられない心理を知ろう

 
いかがでしょうか。

以上、元カレが忘れられない理由について、お伝えいたしました。

元カレが忘れられないときというのは、あなたが今の現状に満足していないからなのです。

そんな毎日を充実させることで、きっと元カレのことを思い出す日はだんだんと少なくなるでしょう。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク