人間不信の症状と克服方法

あなたは自分で人間不信だと思うようなところはあるでしょうか。

最近では、人間不信との言葉は良く聞きますが具体的にはどのような症状がでるのか、あまりわかっていない人もたくさんいることでしょう。

軽い人間不信ならまだしも、重い人間不信は日常生活に支障をきたしてしまいますので、そのまま放置しておくと、取り返しのつかないことにもなりかねません。

そこで今回は人間不信の症状とその克服方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


人間不信の症状

 

常に言葉の裏を探ってしまうのは人間不信の症状

人の話を常に懐疑的にとらえ、人と関わりを持とうとしない。

周囲の人すべてが、自分にとって信頼できない相手であると思い、他人が好意を持って接しても、その裏に何かあると疑って考える。

人任せにすることを極端に嫌い、他人のミスなどを発見すると、徹底的に追及する。

その一方で、自分のミスを指摘されると、異常なほど激怒する。

ときには暴力をふるうこともある。

身近な人間にも悪口を言ったりするため、周囲からは不誠実な人間と思われ、親しい友人も少なく、たいていひとりで行動している。

出典 人間不信

あなたって素敵ね、素晴らしいね、といった褒め言葉を貰うと、大抵の人は自尊心が得られ満足感を覚えますが人間不信の人は言葉通りに受け取りません。

褒め言葉やポジティブな言葉に不安を覚え、逆に酷評やマイナスな言葉は安心して受け入れます。

持ち上げられると、何かの目的があるのでは、嘘っぽい、持ち上げた後に落とされるのではと不安を感じてしまうのです。

期待をして信じると損をする、と自分を守るために危機感を抱いているのです。

人間不信の人は、不安を感じやすい人、極度に失敗を恐れる人。

失敗を恐れない人ならば、人間と接した事で裏切られてしまっても別にいいや、と堂々と他人と付き合えます。

褒め言葉は受け入れられずとも、あなたが嫌い、あなたは最低、といったマイナスな言葉を素直に受け取ってしまうのは、既にマイナス評価を下されているためにこれ以上裏切られる心配が無いためです。

スポンサーリンク


ルールや決まり、約束事を何度も確認するのは人間不信の症状

この人間不信の症状は会社員など団体の中にいる人に多くみられる症状です。

この人間不信の症状については社会的立ち位置を考えると仕方ないこともありますが、何回も何回も言われると、バカにしているのか?信用していないのか?

わかっている!と言いたくなるでしょう。

しかし、相手は過去にルールや決まりごとを守らない人を観てきたせいか二度と人間を信用することはないでしょう。

人間不信の原因は明らかなのですが、過去に裏切られているせいか和解は無理だと素早く理解することがうまくやり過ごすコツになります。

出典 人間不信の症状リスト

単に心配性というだけでは済まないような確認の仕方は、人間不信の症状が出ている可能性があります。

相手のことを信用しておらず、すべてのことを自分で確認し、チェックしないと納得できない状態です。

 

人間不信の症状は人を寄せ付けず孤独になる

 

人間不信の人物が、他人と親密な関係を築けるでしょうか。

人間はどうせ裏切る、と人間に対して諦めを感じていますし、人間と接してもいつ裏切られるのだろうかとびくびくしながら付き合い、自分が疲れてしまいます。

最初から一人でおれば、裏切られる心配もありません。

人間不信といっても、人間とは軽い付き合いしかしないと決めている人、恋愛対象のみは信じられる人、家族は信じている人、様々です。

人間不信が重くなってしまうと家族すら信じない、結婚は絶対にしない、友達なんか面倒で負債だとすら言い切り、孤独を選んでしまいます。

両親が優しくしてくれても、老後の面倒を看させるためだから素直に受け入れてはいけないと拒絶し、結婚をしても相手が浮気をするかもしれない、利用されるだけかもしれないと独身を選び、人間関係が築けませんので友達と対話をする楽しさを感じられないために友達は無意味とみなします。

スポンサーリンク


不信感から他人を試すのも人間不信の症状

 

友達や知り合いや職場の人間を試してしまうようになります。

ニコニコとして近づいてきた相手を、本当に信じられるのか否か、あらゆる手段を用いて試すのです。

人間不信の人物は、他人は騙すもの、と思っているために自分が人を騙すことに抵抗がありません。

最近では、インターネット通信が普及したために通信アプリやメールで気軽に他人を装い、対象者を試すケースすらあります。

本心を引き出そう、と他人のふりをして近づくのです。

それだけでも普通の人からするとぞっとしてしまいますが、エスカレートしてしまうとネットで他人のふりをしたまま対象者を攻撃し、反応を見る、という人すらもおります。

ツイッター、フェイスブック、通信アプリ、などはいくらでも他人のふりができてしまうために、一度癖になると中々やめられませんし、インターネットであるために罪悪感も感じられません。

試したことがばれてしまうのでは、と不安にもなりますし、ばれてしまった時に人間関係が破綻してしまいます。

親しい人物が陰で悪口を言っているのでは、と聞き耳を立てたり盗み聞きをしたり、果てには携帯電話のメール履歴を勝手に覗いてしまうまでになります。

 

人間不信の症状としていつもびくびくしてしまう

 

重い人間不信になってしまうと、例え親しい人物でもいつ攻撃をしてくるのか、とびくびくしてしまいます。

友達の家に宿泊をした際、寝ている間にお金を抜き取られないだろうか、と心配しお札にマークを記したり、

財布の中のお金を数えたり、

他人に出された食べ物に何か異物が混入していないだろうかと怯えてしまったり、

にこにこしている相手でもいつ豹変して怒鳴ってくるのだろうかと構えたり、

他人に背を向けた際に暴力を振るわれるのではと危険を抱いたり、と他人といると安心ができなくなります。

スポンサーリンク


人間嫌いになるのが人間不信の症状

 

人間不信の人物が人間が好きな訳がありません。

人間に期待したら裏切られる、と過去に学習したままの人が多いです。

人間が嫌いな態度は他人にも感じ取られ、距離を置かれてしまいます。

対人恐怖症にもなりやすいです。

電車に乗っても、買い物に出かけても、職場にも人間がいるのですからいつも窮屈な思いをしてしまいます。

人間と関わりたくない、他人は他人、と割り切れるクールな人間不信者ならば上手に孤独な生活をして行けるでしょうが、人間嫌いが高じてしまうと人の不幸を楽しむまでになってしまいます。

 

人間不信の症状を克服する方法

人間不信を克服したかったら、2つのアプローチがある。

1つ目は環境を一変させること。

これまで付き合ってきた相手ではなく、できるだけ無関係な人とやりとりをしてみること。

可能であれば、住む場所も引っ越してしまえるとよりいい。

というのも、人間不信の原因になる出来事だったり、これまでうまくいかなかった負のイメージがこびりついた街から離れることによって脳は過去の束縛から解放されるから。

出典 人間不信の症状を克服するには

他人との関係を一から見つめ直すこと。

周囲とどのように付き合っていきたいのか?

過剰に依存していないか?

人間不信の原因となる出来事は何か?

その出来事は回避することはできなかったか?

自分の人生に他人がどのように関わっているのか?

今後はどのように関係していきたいか?

理想と現実のずれを書き出してみる。

頭の中で行うのではなく、このワークは必ず紙やパソコン上で書き出す必要がある。

というのも、文字にする行為によって頭を整理できるのと、それを見返すことで自己説得を行えるから。

出典 人間不信の症状を克服するには

人間不信の人の症状、いかがでしたか。

最初は軽い人間不信だと思っていても、そのまま孤独でいたり、他人と触れ合う楽しみが得られなければ、このような重い症状までエスカレートしてしまう可能性もあります。

他人を信じないために他人の巻き添えを食らい不幸に引きずり込まれる事は無いのですが、人間不信の人は自分一人のせいで自分も他人も不幸にしてしまいがちです。

重度の人間不信になるとますます孤独になり、生きる目的すら失ってしまうことも多々あります。

もし、これは当てはまっているかもしれないという場合は、上記の方法を参考にしたり、カウンセリングをうけて治療を試みてみましょう。

すぐに対処することが何よりも大切です。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク