彼女いらない!という男性の心理や理由8つ

彼女いらない!という男性は、あなたの周りにいないでしょうか。

近年、恋愛に対する積極性が薄れ、彼女を作りたがらない男性が増え、「草食系男子」なる新語が続々と生まれ流行しました。

そういった男性の恋愛に対する価値観の変化から初婚年齢は上昇し婚約率も減少傾向にあり少子高齢化といった由々しき事態をも招く事態になりました。

何故「彼女なんていらない、作らない」という考えに至った男性が増えてきたのでしょうか。

それにはその人の持つ基本的心理のみならず現代社会の構造等も深く関わっているのです。

そこで今回はそんな恋愛を避け、彼女いらない!と感じる男性の心理や理由についてご紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの男性に当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼女いらない!という男性の心理や理由

     

  • たくさんの彼女を作りたいから
  • トラウマを抱えている
  • 束縛を嫌う
  • 情報化社会の発展が原因
  • 選択肢が増えた
  • 根本的に女性に興味が無い
  • 恋愛軽視の動向に流され易い
  • コミュニケーション能力の低下
  • 彼女いらないという男性を落とすには、焦らせる

 

たくさんの彼女を作りたいから

 

モテる男の心理としてありがちな理由。

モテる男性は、特定の彼女を持たないで、都合の良い女を持ったり、モテる生活を謳歌しようとする場合がある。

多くの女性にモテたいという欲求は、男性心理を象徴していて、最たる特徴。

特定の彼女を持ってしまうと、自由に遊ぶことは難しいし、遊んでいるのが楽しいと、特定の彼女を持つことより、いない解放感を優先し易い。

女性の感覚とは違っている理由なので、モテる男の本音として知っておこう。

出典 「彼女いらない」男の理由~男性の心理と本音を知ろう

スポンサーリンク


トラウマを抱えている

過去の恋愛経験に何らかのトラウマがあり、女性と真剣に付き合うことに臆病になっている男性も少なくありません。脈ありっぽいのに、ギリギリのところで「彼女を作らない」というバリアを張るような人に多い傾向だと言えるでしょう。

出典 「彼女を作らない」と言い放つ男性の本音9パターン

束縛を嫌う

 
世の彼女などいらないと考える男性の大半の心理的要因はこの束縛を嫌う所に有ります。

彼女を作り行動を共にすることは必然的に幾許かの行動の自由を制限し束縛する事に成り、これを嫌い彼女を作りたがらないのです。

束縛を嫌い、自由を求め、恋愛は息が詰まる苦しいものだと思い、彼女を作らず独りのほうが伸び伸びと自由に居られる為独りを愛するようになるのです。

また、個人差があれど自身の恋人には理想的な恋人であってほしいと考えるもので、恋人の気に入らない所を都度指摘する行為もまた彼らを束縛することになり、その行為を嫌悪するようになります。
 

情報化社会の発展が原因

 
情報化社会の発展は一目喜ばしい事に見えるものの、ネット等で離婚率上昇の事実や離婚体験談など、容易に恋愛がもたらす不幸に関する情報を得られる事から恋愛に対する負のイメージを持つ男性も少なくありません。

無論、これらの恋愛がもたらす不幸は恋愛の一側面であり彼女を作ればただちに不幸になるものでは決してありませんが、彼らにとってこれらの情報は猛烈に印象に残るものであり、どうしてもそのイメージを払拭できないのです。

以上の事から、「恋愛とは悪だ」「女なんて」等の倒錯した考えに陥る人も少なからずいるという訳です。

スポンサーリンク


選択肢が増えた

 

昔とは異なり、娯楽や趣味など膨大に楽しみが増えた現代社会では、

遊びを第一と捉え恋愛は二の次三の次と考える人も多いでしょう。

余りに膨大な選択肢の中から敢えて恋愛を選ぶ事をせず、

その他の遊びや仕事に熱中するのです。

つまり彼らの脳内に於いては恋愛をして彼女を作る事は至高の歓びではなく、

あくまで世の中にある数多の選択肢の一つに過ぎないと考えています。

故に彼らは彼女を作る事を目的とせず、貪欲に求めることをしないのです。

それらの性質が一般的に広く周知されている恋愛=至高の考えが根付いた大半の人々にとっては彼女を作りたがらないように見えるだけなのです。

 

根本的に女性に興味が無い

 

あらゆる要因を理由に恋愛をしない人も居れば、

中にはそもそも女性に興味を持たない人も居ます。

そんな彼らに世間の恋愛に対する意向は関係が有りません、

何故なら恋愛にはこれぽっちも興味を示さない訳ですから。

彼らが恋愛に興味を持たない理由は幾つかあります。

女性恐怖症に陥った人や同性愛もまた理由でしょう、中には先天的に恋愛事に興味が無い人も居るかもしれませんし、あらゆる考えを巡らせた結果恋愛など馬鹿馬鹿しいという考えに至った人も居るでしょう。

スポンサーリンク


恋愛軽視の動向に流され易い

 
先述の通り現在少子高齢化等、男性の恋愛に対する積極性が薄れています。

そんな世の中の動向に流され、自身も恋愛をしなくなるという人も居ます。

学校に於いて、周囲のクラスメイトが皆勉強を始めれば貴方自身も必死に勉強をするようになるでしょう、翻って周囲のクラスメイトが皆勉強をしなければ貴方もまた勉強をしなくなるでしょう。

このように人とは兎角周囲の動向に流されやすい生き物なのです。

従って世間が恋愛に興味を持たなく成れば、その事実がまた恋愛に興味を持たない人を生むという連鎖を作りだすのです。
 

コミュニケーション能力の低下

 
幾世もコミュニケーションとは重視されて来たものですが、ここにきてコミュ障なる言葉も流行しています。

つまりこれはコミュニケーション能力の低下またはコミュニケーション能力を欠損した人の増加を示唆しています。

会話や集団活動に於いては無論コミュニケーションを要しますが、恋愛し彼女を作る行為はよりコミュニケーション能力を要します。

そんな恋愛はコミュニケーション能力が低下した彼らにとって甚だハードルの高いもののように見え、避けようとするのです。

従ってコミュニケーション能力の低下が恋愛に対する積極性を薄れさせる原因と成り得るのです。
 

彼女いらないという男性を落とすには、焦らせる

「友だちから恋愛に発展することが多いかも」「告白されてから好きだって気付くんだよね」など、彼が確信を持てることをさり気なく話してみましょう。同時に他の男性にとられるかも? 誰かいい人でもいるの? と、焦りを与えることで、彼の気持ちにも変化があらわれると思います。

出典 「彼女はいらない」と言う男を落とすための方法3つ

彼女いらない!という男性の本音は様々

 
いかがでしたでしょうか。

恋愛は素晴らしいものであるという一般論を通して見た彼らの思想は一見倒錯した異質なものに見えるでしょう。

しかし、あくまでも恋愛は権利であり義務ではありません。

恋愛をしないからといって法律に違反した訳でもなければ人道に反した訳でもありません。

そんな彼らを消極的だなんだと揶揄することは甚だ見当違いと言わざるを得ませんので留意しましょうね。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク