現実逃避する方法11選

現実逃避の方法にはどうのようなものがあるでしょうか。

恋人に振られた、仕事で大失敗した、友達に裏切られた…。

毎日、楽しいことばかりではありません。

辛いことや悲しいことも、ときにはあるものですよね。

そんなときは、無理に笑顔でいる必要はありません。

自分に素直になることも、大切なことですよ。

ときには自分を甘やかして、現実逃避をしてみませんか?

そこで今回は、簡単な現実逃避の方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


現実逃避方法

 

漫画喫茶に行く

 
漫画喫茶はドリンク飲み放題。

お菓子やカップラーメンなども販売しています。

シャワーが併設されているところもあります。

女性ならば、女性専用ルームの併設されたところを選べば安心。

どうせなら、一晩漫画喫茶で泊まってみてはいかがでしょうか?

好きな漫画やアニメをむさぼるように見ましょう。

そして、登場人物になりきって、泣いたり笑ったりして過ごしましょう。

ほら、もうあなたはこの世界の人間ではなく、漫画の世界のキャラクターです。

自分の好きな世界で、思いっきり楽しく過ごしましょう。
 

インターネットをする

 
インターネットの中にはあなたの知らない無限の世界が広がっています。

日本にとどまらず、たくさんの国の人ともつながっているのです。

いつも見ている友人のブログや、好きなタンレントやアーティストのサイトを見るのもいいですが、今日はいつもと違うサイトを覗いてみましょう。

聞いたこともないような国のサイト、興味がないと思っていたスポーツの記事、最新ニュースをチェックしてみるのもいいでしょう。

何十年も生きてきたけれど、知らないことってまだまだたくさんあるのですね。

世界の広さを感じたら、ほら、自分の住む現実が、もっと広がっていくように感じませんか?

スポンサーリンク


衝動買いをする

 
今日は、お金のことは気にせず思いっきり買い物をしましょう。

いつも高いからと我慢していたあの洋服も、勢いで買ってみませんか?

まるで、お金持ちになった気分ですね!

食べるのが好きな人は、今日だけ暴飲暴食してみるのもいいでしょう。

これは本当に必要なのか、無駄遣いなのでは…と考えていてはだめです。

今日だけは自分を甘やかす、と決めてしまえばいいのです。

ただし、自分で払えるギリギリの上限額を前もって決めておきましょうね。

その分の現金を用意し、それだけを財布に入れておくといいでしょう。

そもそもお金が無いよという方は、ウインドウショッピングで気分だけでも盛り上げましょう。
 

一人旅をする

 
旅は、現実から逃れ、ゆっくり自分自身と向き合うには最適の方法。

寂しいかもしれませんが、一人で出かけてみましょう。

誰を気にすることなく、自分が好きなところに行き、好きなものを見て、好きなものを食べ…。

道に迷ったら、地元の人に聞いてみましょうね。お店の人とも、笑顔で会話をしてみましょう。

「一人でも私、しっかりやっていけるんだ!」と、新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

わざわざ遠くに行かなくても、近くの知らない駅に途中下車してみるだけでもいいのです。

ただし、家族や友人には出かける場所を知らせておく、夜は一人で出歩かない、など身の安全には十分注意しましょうね。

スポンサーリンク


ディズニーランドへ行く

 
ディズニーランドは夢の国。

この世の世界ではないのです。

今日だけはスマホは鞄の奥底にしまい、思いっきり楽しみましょう!

ミッキーと写真を撮ったからといって、SNSにアップしようなどと考えてはだめですよ。

最初に好きなキャラクターの耳をつけたり、いつもとは違う派手なお洋服を身に着けたりして、変身してしまいましょう!

ジェットコースターに乗って気分をすっきりさせたり、ゆったりメリーゴーランドに乗って優雅に過ごしたり。

お散歩するだけでも異世界を感じられますよ。

ディズニーシーならば、お酒を飲むこともできます。

一日の終わりに花火を見ながら、嫌な気分も一緒に吹き飛ばしてしまいましょう。
 

メイド・執事喫茶へ行く

 
「お帰りなさいませ」

あら、私はお金持ちのお嬢様だったのかしら…。

そんな錯覚に陥らせてくれる魔力が、ここにはあります。

怖がらず、行ってみましょう。

素敵なメイドさんや執事さんが、あなたの帰りを待っていますよ。

一緒にお話ししたり、ゲームをしたりできます。

一人で静かに過ごしたいときは、そんな空気を醸し出せば、遠くから見守ってくれます。

スポンサーリンク


ひきもこる

 

自分ひとりの世界ではあなたの思い通り。

好きなだけ惰性をむさぼりましょう。

金曜の夜に食料や酒をまとめ買いし、好きなDVDを借りておきます。

帰宅したらすぐに宴会開始!

そのままDVDを見ながら過ごし、着の身着のまま寝てしまいましょう。

起きたら優雅に朝風呂。

さっぱりしたら、余った酒をまた飲む!

明日も休み。とても幸せですね。

何で悩んでいたんでしたっけ?

 

誰も知らない街に行ってみる

 

あてもなく歩いて、行った事のない街を目指してみます。

そこには貴方が知っている人も、貴方を知っている人も、誰もいません。

何も考えずに歩き続けていると、今までのことが頭の中から消えていきます。

思い出したくない現実を少しずつ忘れて行くでしょう。

力強く歩くことで、身体の中から元気が湧いてきます。

初めて見る街の風景も新鮮で、気分が上向いてくるでしょう。

新しいものに触れると、自分も新しく生まれ変われる様な気がして来ますね。

活力が漲ってきて、前向きな気持ちになれるから不思議です。

自分自身を見つめるにも、誰も知らない街を歩いてみましょう。

何も考えずに、ただ黙々と歩き続けます。

目の前に起こっている現実に真摯に向き合い、解決策を考えましょう。

歩き始めた時とは違った貴方になっているはずです。

スポンサーリンク


たっぷりの睡眠をとる

 

辛いことがあったり、悲しいことがあったり、生きている限り様々な現実が待っています。

悔しいことも、情けないことも、それもまた現実です。

そんな現実から逃げたくなるのは当たり前のことです。

人間はそんなに強くありません。

現実逃避したくなった時は、とにかく睡眠をたっぷり取ることです。

勿論、寝ている時は何も考えなくていい状態になりますね。

暗い静かな部屋で、フィーリング音楽をかけるのも心が落ち着いて、気持ちの良い眠りを誘います。

アロマなどを焚いて、香りで心地良さを出すのも効果的です。

そして、ぐっすり目が覚めるまで眠ってみます。

眠っている間に、成長ホルモンが身体を修復してくれます。

睡眠で脳が休むことによって、不安や悲しみなどのストレスが緩和されるでしょう。

たっぷり眠って目覚めた時には、それまでの現実逃避したい気持ちが和らいでいるでしょう。

スポンサーリンク


自然に親しみ森林浴を楽しむ

 

自然の力は偉大です。

現実逃避したくなったら、山や森に行って自然に触れてみましょう。

自然の作り出す壮大なパワーは、生きる活力を与えてくれます。

森の木々を見上げると、何処までも真っ直ぐ伸びていて、自分のちっぽけさを感じます。

風の音や小鳥のさえずりを聴いていると、心が癒されてきます。

木々の緑を感じながら、澄んだ空気を吸っていると、脳がリラックスしてきて気分も晴れてくるでしょう。

森林浴は、心身共に向上させる働きがあります。

自然に親しみながら、五感で自然に感じると、さらに効果をもたらしてくれます。

ゆっくりと時間を掛けて森と触れ合っている内に、自然からパワーをもらって明日への活力が湧いてきます。

現実逃避できるだけではなく、リフレッシュして生まれ変わった自分になれるでしょう。

 

スポーツで汗を流してみる

 

スポーツは心身を鍛えてくれます。

身体を強くしてくれるだけではなく、精神面にも効果的です。

汗を流す爽快感は、ストレスを発散させてくれます。

集中してスポーツをしている時は、目の前のことに夢中ですから悩んでいる気持ちを忘れさせてくれますね。

現実逃避したい時にも大きな効果があります。

スポーツはやり遂げた時に、達成感を味わうことが出来るのがポイントでしょう。

落ち込んで気分が下降気味の時にも、スポーツで汗を流すと、気持ちが楽になっているから不思議です。

汗を流した後、運動して身体は疲れているはずなのに、何だかスッキリしているのがスポーツの醍醐味です。

現実を忘れたい時には、好きなスポーツで汗を流してみて下さい。

身近な何のスポーツでも構わないので、一心不乱に立ち向かって見て下さい。

 

現実逃避したいならすぐにしよう

 

いかがでしょうか。

現実逃避は週末の2日間だけの実行をおすすめします。

何故なら、あなたが存在するのはその辛い現実だけなのだから。

思いっきり現実逃避してすっきりしたら、潔くこの世界へ戻ってきてくださいね。

辛いことは意外と、すぐに忘れるものですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク