可愛がられる人の特徴や性格!可愛がられる人になるには?

あなたの周りに「この人はいつも可愛がられているなぁ」と感じるような人はいるでしょうか。

あなたに対して冷たかったり、そこまで親密ではない人が、その可愛がられる人に対しては優しかったりすると、少しぐらいは気になるものですよね。

人によっては、ジェラシーを感じたり、自分もそうなりたい!と思うこともあるでしょう。

そこで今回は可愛がられる人の特徴や性格についてご紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの人に当てはまるかどうか確認しながら最後まで御覧ください。

そしてそれを参考に可愛がられる人を目指しましょう。

スポンサーリンク

可愛がられる人の特徴や性格

 

 

苦言やアドバイスを聞き入れる素直さがある

 

可愛がられるタイプというのは、基本的に性格に裏表がなく素直です。

自分が感じたことは真っ直ぐに感情表現しますし、嬉しい、楽しいという気持ちを表に出されると、大抵の人は明るい気持ちになれます。

また、言われたことに対してもそのまま受け取る性質であることから、指摘されたことや注意されたことに関しても反発せずに吸収していくことができるのが特徴です。

受け入れずに抗議をしたり機嫌を損ねてしまうようでは、その人のためを思って口にしたほうも気持ちいいものではありません。

純粋に自分のためを思って言いにくいことを言ってくれたのだ、自分に期待しているからこそ注意をしてくれたのだと前向きな気持ちでどんな言葉でも受け入れられますから、接するほうもつい構いたくなりますし、多少失敗をしても大目に見てあげようという気持ちが沸きやすくなるのです。

不完全で未熟な自分を認めているのも可愛がれるタイプの特徴の一つで、だからこそ接する人の言葉を何でも受け止めて学んでいこうと努力することができます。

そうした姿勢を示すことで、周囲の人の好感度を上げやすいのです。

スポンサーリンク

人が好きでコミュニケーション能力がとても高い

 

人と接することが好きで、壁を作らずに分け隔てなく誰とでも仲良くなれる人懐っこさがあります。

どんな時でも、どんな人にでも笑顔で明るく挨拶をすることができますし、大抵の人はそうしたちょっとした接触でも気持ちよく対応をしてもらえるだけで、この人からは嫌われていないという安心感を得られるものです。

また、飲み会や食事会などの集まりにも積極的に参加をすることでいろいろな人と距離を縮めていくことに余念がなく、持ち前のコミュニケーション能力でどんどん懐に入っていくことができます。

人は、好意を向けてくる相手に対しては優しくあろうとするものですから、自然と可愛がられやすくなるのです。

また、適度に趣味の話やプライベートな話を口にするなどして、取っ付きにくさを取り払って接しやすい空気を作ることに長けています。

周囲の空気を和ませたり人と人との間を取り持ったり、自分自身が好意的に人と接することによって同じ分の気持ちを人から返される機会が多くなることで、どんどんいろいろな人から愛される人物になっていくいい循環ができあがっていくのです。

 

常に向上心を持って行動している

 

可愛がられる人は、常にチャレンジ精神を持って行動をしようとしています。

何もせずに燻っているよりもとにかく何でもやってみよう、もっと頑張っていい結果を得られるようにしようと努力をしようとするその前向きさが、目上の人や年上の人に可愛がられる要因になりやすいのです。

前向きに行動する姿を見ていれば、困ったことがあれば助け舟を出してあげようという気持ちが刺激されますし、わからないことを聞かれたら可能な限り答えてあげようとしてあげたくなります。

結果としてお得な情報を得られる機会が増えたり、将来を期待して責任のある大きな仕事の手伝いをさせてもらったり、チャンスを与えられるなど、得をすることが多くなっていくのです。

こうしたタイプは相手から期待されることが多くなるからこそ、目を掛けられるようになっていきます。

もちろん努力していく上ではさまざまな挫折にも見舞われるでしょうが、途中で諦めずに目標に向かって頑張れる根性を持っているところも好かれる要因です。

指導しがいがあり、伸び代を感じられると思われるからこそ、見守ってくれる人の「可愛がってあげよう」という気持ちを刺激します。

スポンサーリンク

自分を過信しすぎず、人に助けを求められる

 

仕事ができるようになってきたり、過去に経験したことがある出来事に対して、「これくらい自分でできる」「分からなくても自分なら何とか対処できる」と思い込んで、人に聞いたり助けを求めないまま進めてしまう人がいます。

確かに、自分の力だけで対処することに良さはあるものの、それによって周りに迷惑をかけたり余計なトラブルを起こしたりと、かえって面倒なことになる場合もあります。

この逆で、可愛がられる人は人に「こうで合ってますか?」「やり方を教えてください」と聞いたり助けを求めることができる人です。

知らないことを恥ずかしい、出来ないことをみっともないと思うプライドがなく、周りに「教えてほしい」「助けてほしい」と行動に出すことができる人は可愛がられるのです。

助けを求められた側は、自分を頼ってくれたこと、信頼してくれたことに可愛さを感じます。

下手にプライドを高く持つよりも、プライドをなくして人を頼ることができる方が、周りから可愛がられるのです。

「こんなこと聞いたら、そんなことも知らないの?と思われそう」と思いながら進めるのではなく、周りを信頼し頼りにし、助けを求めることができれば、今以上に可愛がってもらえるかもしれません。

スポンサーリンク

誘いに応じるなどノリが良い

 

ノリが良い人も可愛がられる人の特徴です。

「これから飲みに行ける?」「今度一緒に買い物行かない?」といった誘いに、常に「大丈夫ですよ」と答える人は、相手にとってノリが良く感じ可愛がられます。

他にも会話の中でのノリや、その場の雰囲気に合わせたノリができる人も、会話している人、見ている人を和ませてくれ、一緒に居ると楽しいというイメージを持つでしょう。

例えば「行けたら行く」「その時になったら返事する」と言った曖昧な返事や答え方が多い人は、可愛がられる一歩前の段階で距離を置かれることがあります。

多少期待を持たせておいて、「やっぱり行けません」となってしまっては、先に断られるよりも相手が受けるダメージが大きくなってしまうためです。

どこかに行く、一緒について行くということができない場合だとしても、せめて会話のノリくらいは良くした方が可愛がられるでしょう。

冗談を冗談で返すことができなくても、冗談を真に受けないくらいの対応は誰でもできるはずです。

相手の温度と同じスタンスでいると、会話のノリが良くなることでしょう。

相手の誘いに応じる、ノリを良くすることで、相手に「自分も気に入られている」と思ってもらえるため、距離がぐっと近づき可愛がられるのです。

スポンサーリンク

天然で抜けているところがある

 

性格的に天然で抜けているところがある、少し変わった人も可愛がられる人の特徴でしょう。

たまにドジをする、たまに訳の分からないことを発言する、たまにおっちょこちょいな面があるなど、可愛く思われる仕草や行動をする人は、天然で抜けていると思われ、憎めない存在になります。

この可愛がられ方は、「まるで子供みたい」といった見方をされているケースが多いです。

少し抜けていることで、そこに愛嬌を感じる人も多く、「守ってあげなくちゃ」「なんとかしてあげないと」と思われやすくなります。

さらに天然であるために、自身が天然であることに気付かずにいることも。

そこがまた可愛く思われる特徴であり、放っておけなくなるのでしょう。

面倒見が良い人、しっかりとしている人、母性本能が強い人から特に可愛がられる傾向にあり、周りにサポートされながらなんとか生きて行っている人。

天然さがその人自身の味方となり、一つの魅力ともなっていると言えるでしょう。

変に「しっかりしないと」「真面目にしないと」と強く意識するよりも、天然な面を出してしまった方が、周りから可愛がられるようになるでしょう。

スポンサーリンク

可愛がられる人になるには

 

いかがでしょうか。

可愛がられる人になるにはどうすればいいのか。

その答えは簡単です。

今回ご紹介した特徴などでどれか1つでもいいので実践してみたり、あなたの身近な可愛がられる人を参考にしてみるのが最も確実で近道でしょう。

その際にハードルになるのがあなた自身の精神的な壁です。

「いきなりこんなことして変なやつだと思われないかな・・・」といった不安が行動を制限させます。

普段から可愛がられる人はそんなことを気にして行動していませんよね。

仮にもし思われたとしても、1年も経てば誰も昔のあなたを覚えている人はいなくなります。

それを考えれば少しは動きやすくなりませんか?

もし少しでもやってみようかなと思ったらすぐに行動しないと変わるチャンスを逃してしまいますよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

サラリーマンにおすすめな副業10選

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク