好き避け女子の特徴や態度8選

本当は相手のことが好きなのに、恥ずかしくてついつい相手のことを避けてしまう「好き避け」をしてしまう女性は少なくありません。

あなたも一度ぐらいは、好き避けの経験をしたことがあるかもしれませんね。

このタイプの女性は、誰を好きになっても好き避けをしてしまいますが、ある共通した特徴を持っています。

そこで今回は、好き避けしてしまう女性が持つ特徴を、具体的に御紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの女性に当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


好き避け女子の特徴や態度

  • 好き避けする心理や理由
  • 話さないけれど近くにいる
  • メールやLINEの返事をわざと遅らせる
  • メールやLINEの文章をわざと短くする
  • 好きな人に笑顔を向けられない
  • 好きな人と目を合わせようとしない
  • 今まで男性と交際した経験が少ない
  • プライドが高い

 

好き避けする心理や理由

1.どうしても緊張してしまう
2.嫌われたらとネガティブなことを考えてしまう
3.そもそも男性と接するのが苦手

出典 どうして女は「好き避け」してしまう?女性の心理は繊細なのです

「態度でばれてしまいそうで恥ずかしい」「がっついていると思われたくない」

出典 好きなのに避けてしまう「好き避け」女子は35%! 「興奮しすぎちゃうから」

女性特有の意見として「そうして避けている自分を気にかけて欲しい」という回答がいくつかあったのが印象的だった。

出典 好きなのに避けてしまう「好き避け」女子は35%! 「興奮しすぎちゃうから」

スポンサーリンク


話さないけれど近くにいる

好きな人の周りにいつもいたいのは、好き避けしてしまう人も同じ。

好きな気持ちに敏感だから好き避けに陥ってしまう人がいて、そういう人は好きな人に自分をアピールする行動を同時に取っている可能性がある。

それが、せめて近くにいるという行動。

出典 好きな人の好き避けと嫌い避けの違いが分かるようになる5つのチェックポイント

話しかけたり、会話を盛り上げたりはしないが、割ける割に近くにいることが多いのなら、好き避けを疑える。

出典 好きな人の好き避けと嫌い避けの違いが分かるようになる5つのチェックポイント

嫌い避けは、割けるほど嫌いな人の近くにはいたくないので、離れて過ごすことが多いはずだから、寄ってくることがなければ嫌い避けの可能性が高まる。

出典 好きな人の好き避けと嫌い避けの違いが分かるようになる5つのチェックポイント

メールやLINEの返事をわざと遅らせる

 
好き避けしてしまう女性は、相手に自分の気持ちがばれてしまうことを、極度に恐れています。

そのため、好きな人からメールやLINEを貰っても、わざと返事を送らせてしまったりするのです。

本当はすぐにでも返事をしたいのに、即返信してしまうと、自分の気持ちが相手に分かってしまう危険性があるため、一定の時間が過ぎるまで、じっと待っているのです。

又、すぐに返事を出してしまうと、相手から「この人は暇な女性だ」と思われてしまうこともあります。

そうすると、相手から「つまらない女」「面倒な女」という烙印を押されて、恋愛対象外にされてしまう危険もあるため、そのことに対しても恐いと感じているのです。

自分の気持ちが相手にばれてしまうのは恐いけれど、恋愛対象外の女性にされてしまうのも恐い、という2つの恐怖心が、メールやLINEの返事を遅らせるという行動に走らせるのです。

スポンサーリンク


メールやLINEの文章をわざと短くする

 

ついつい好き避けしてしまう女性も本当は、

好きな人とのメールやLINEの長いやり取りを楽しみたいと願っています。

しかし、自分から長い文章を送ってしまうと、

相手に対して気があるということがばれてしまう可能性が高くなるため、わざと文章を短くするのが、彼女たちの特徴です。

「短いひと言だけしか送らない」などということはザラです。

又、自分から長い文章のメッセージを送ってしまうと、

相手から「面倒な女」と思われてしまうのではと、危機感を抱いているのです。

「相手から嫌われたくない」という切実な思いもまた、このような行動をしてしまう原因になっています。

 

好きな人に笑顔を向けられない

 

人を好きになると、大抵の場合は、好きになった相手に対して、

自分の最高の笑顔を見せたいというのが、女性の共通した心理です。

しかし、好き避けしてしまう女性は、好きな相手に笑顔を向けてしまうと、相手だけでなく、周りの人にまで自分の気持ちがばれてしまうかの世があるので、わざと無愛想でそっけない態度を取ってしまいます。

本当は、笑顔を向けて「女性としての可愛らしさを持っている自分」をアピールしたいのに、それができないのです。

その結果、相手から、「とっつきにくい人」と思われて損をする、というのもまた、彼女たちの特徴です。

スポンサーリンク


好きな人と目を合わせようとしない

 
好き避けする女性は、好きになった相手の目を見て話すことができません。

ついつい目線をそらしてしまったり、目が泳いでしまったりするのが特徴です。

相手の目を見て話すと、自分の気持ちを相手から見透かされてしまうように感じて恐いのです。

相手が自分の方を見てくれようとしても、ついつい相手から目線をそらしてしまいます。

これを続けることによって、相手から「大人の誠実さに欠ける女性」というレッテルを貼られてしまうこともしばしばです。
 

今まで男性と交際した経験が少ない

 
好き避けしてしまう女性は基本的に、今まで男性と交際した経験が少ない、という特徴があります。

男性に対して免疫が少なく、好きな相手に対してどう振る舞って良いのか・自分の気持ちをどう処理して良いのかが分からないため、相手を避けてしまうのです。

「相手を避ける」という行動以外、何をして良いのかわからないのです。

未熟で経験不足であるが故の、不器用な行動なのです。
 

プライドが高い

 
好き避けしてしまう女性は、潜在的にプライドが高い傾向があります。

自分の気持ちがばれてしまうことによって、恥をかいたり傷ついたりすることを何よりも恐れているため、ついつい相手のことを嫌っているかのような行動に出てしまうのです。

「この自分が、恋愛で傷ついたり恥をかいたりすることなど、あってはならない」という気持ちが潜在的にあるため、いざという時までは、「好き」という気持ちを絶対に公開したくないと考えています。

そのため、わざと相手に対してツンツンした態度を取ってしまったり、相手を無視するかのような行動をしてしまったりして、必死で自分の気持ちを隠しているのです。
 

好き避け女子の思いは強い

 
いかがでしょうか。

好き避けしてしまう女性は、プライドは高いけれど不器用、という相反する内面を持っています。

自分でも、「素直になれない自分」に対して悩んでいます。

言い換えれば、とても繊細な内面を持っているとも言えます。

なので、その繊細さゆえに、心の中に秘めた愛情はとても深いものであるということもまた、彼女たちの大きな特徴です。

本当は、女性らしい優しさを持っているのです。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク