几帳面な性格の長所と短所5つ

あなたの身近に「この人は几帳面な性格だなぁ」と感じるような人はいるでしょうか。

また、几帳面な人というのはどのような特徴や長所、そして短所を持っているのでしょうか。

几帳面な人というのは職場などにも必ず一人はいるものです。

イメージとしてはそこまで悪くないものですが、やはり悪い部分も存在します。

そこで今回はそんな几帳面な性格の長所と短所についてご紹介しますので、ぜひあなたやあなたの周りの人と比較しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


几帳面

 

長所:事前の準備を徹底する

 
几帳面な性格の人の長所というと、物事を始める際には必要なものをきちんと取り揃えたり、情報をしっかりと集めたりという準備を徹底してやるという事があります。

几帳面な人というのは、いざ物事がスタートしてから「あれが足りない」「これが分からない」となるのが苦痛なのです。

実際必要なものがないという事が問題というよりも、その準備ができていない状況にストレスを感じてしまいがちです。

仕事を何人かで行う時、一人几帳面な人がいればその人が中心となって仕事に必要なものを準備してくれるでしょう。

必要なものを調べ上げた上で準備を徹底してくれますので、いざ仕事が始まってもスムーズに進みやすいのです。

旅行に行く時にそういう几帳面な人がいれば、やっぱり準備を徹底してくれるので、同行する他の人は楽かもしれませんね。

几帳面な人が事前の準備を徹底するという長所は、周囲の人にとってもとても役に立つのです。
 

長所:整理整頓が得意である

 
几帳面な性格の人の長所に、整理整頓が得意という事が挙げられます。

例えば使用したものは使い終わったらきっちりと戻しておいてくれる、散らかった場所を片づけるのも得意でしょう。

几帳面な人は雑然とした状態が苦痛なので、誰に言われなくてもそういった部分の整理整頓をしてくれるのです。

スポンサーリンク


物質的な事に対してだけではなく、たとえば仕事の納期に対しても几帳面な人はしっかりと把握しています。

いつまでにどの仕事を片づけなければいけないのか、また次の会議ではどういう資料を必要とするのか、そういった部分もしっかりと把握してコントロールする事ができるのです。

そういう人が職場にいたら、職場の環境は良くなりますし、書類などの管理も徹底される事でしょう。

几帳面な性格の人が関わる仕事に関しては、納期遅れという事が起きそうな時には几帳面な人から遅れているという事を知らせる声がかかるかもしれません。

几帳面な人は、物質的にも仕事的にも整理整頓が得意といえるでしょう。

 

長所:礼儀正しい

 

几帳面な性格の人は、長所として礼儀正しいという点があげられます。

几帳面な人は物事に対してきっちりとしているので、

待ち合わせをしても遅れるという事がありません。

また、何かをプレゼントされたりした時には、

すぐにお礼状を送ったりするのでとても礼儀正しいといった印象を周囲に与えるでしょう。

季節のご挨拶なども忘れる事もなく、その内容も丁寧に書かれた手紙が添えられていたりするのです。

几帳面な人の礼儀正しいという長所は、

それに接する相手の人も良い気分にさせてくれます。

人に対する態度も丁寧なので、好感度も高いといえるでしょう。

スポンサーリンク


短所:他人に対して圧迫感を与える

 
几帳面な人はきっちりとしていてだらしないという事がないのですが、時と場合によってはそれが人に対して圧迫感を与える事があります。

仕事も丁寧に行い、しっかりと季節のご挨拶も欠かさない…そんな対応を誰もがとれたらいいのですが、世の中には結構いい加減な人もいるものです。

そういう人は几帳面な人と接すると、自分のいい加減さを浮き彫りにされているようでコンプレックスを感じてしまうという事もあるのです。

几帳面な人のきっちりしたところは、場合によってはそれを息苦しいと感じる人もいるので、問題ないような事で時々はわざといい加減になってみるのもいいかもしれませんね。

「週末は何もしないで昼まで寝ていた」なんて話をするだけで、几帳面な人に対する息苦しさや圧迫感が薄まるかもしれません。
 

短所:他人に対して見る目が厳しい

 
几帳面な人は、本人が意識しなくても周囲が勝手に圧迫感を感じるという事がありますが、さらに几帳面な性格の人自身が他人に対して見る目が厳しいという事もあります。

自分が常に物事に対してきっちりとしているので、そうできない人に対して「どうしてできないの?」という風に思ってしまいがちです。

思うだけならともかく、そういった感情は態度に出る事もありますので、それによって周囲の人は几帳面な人を面倒くさいと思う事もあるのです。

几帳面な性格の人は当たり前と思ってやっている事でも、人によってはそれができなかったり苦手だったりする事もあります。

またはきっちりと物事を進める事をそんなに重要視していないという場合もあります。

その几帳面な性格で、周囲の人に負担を与えないようにしましょう。

自分がよかれと思ってきっちりとしている事が、場合によっては相手は負担となっている事もあるのです。
 

几帳面には長所と短所が入り混じっている

 
いかがでしょうか。

今回は几帳面な性格の人の長所と短所についてお伝えいたしました。

どんな性格にも長所と短所はあるものです。

上手に短所の部分を減らすようにして、几帳面な性格の良さを周囲の人との関係に生かしていけたらいいですね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク