女性のモテ仕草7選

女性のモテ仕草にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

人の好みはそれぞれといいますが、やっぱり多くの人に支持される美しさやかわいらしさをもっている人が存在します。

そんなより多くの人に愛されている人が、自然とやっている仕草を身に着けて、日々の生活の中に織り交ぜていけば自然とモテ度もアップするはず。

しかも、人から好かれるということは恋愛だけでなく、社会生活においてもプラスに働いてくれます。

そこで今回は、女性のモテ仕草についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


モテ仕草

  • 目が合ったり、そらしたりする仕草
  • 待ち合わせのときに微笑みながら駆け寄る
  • プクッとほっぺを膨らませる
  • 第一印象で差をつけるようにする
  • 上下の動きが男性を誘うようにする
  • 相手の目線に入って印象を残す
  • 飲み物を飲むときには両手飲み

 

目を合ったり、そらしたりする仕草

まず、近くの場合。目が合ったらすぐに逸らす。これはたまりません。「えっ?何、今の?」「俺のこと見てた?」って意識するようになります。

逆に、例えば飲み会などで席が離れているような、少し距離がある場合。目が合って、すぐに逸らすのではなくしばらく見つめ合うような感じになることってあるでしょう。これをやられると男性はもう、半分はその女性のことを好きになっていますね。

出典 男性が「あっやばい!かわいいじゃん!」と思ってしまう女友だちの仕草10選

見つめる時間が長いほど、男性はより親近感を感じます。上目づかいや目が大きい女性がモテるのは、瞳が大きく見えることで目の輝きをアピールできているからなのです。

犬や赤ちゃんがかわいいと思われるのも、目が丸くてキラキラして見えるからですね。男性もじっーと見つめられると、キュンと感じて守りたくなってしまうようです。

自分が思っているよりも1秒か2秒長く相手を見つめることが、グッと感じさせる秘訣です。

出典 男性が思わずグッとくる!モテ女の仕草7選

スポンサーリンク


待ち合わせのときに微笑みながら駆け寄る

 

待ち合わせ場所で相手を見つけて近づく仕草の中にもモテる女にはこだわりが!

微笑みながら相手に近づく姿は可愛らしく映るので、

普段から誰かの傍に寄る時には笑顔が大切。

微笑むことはすぐに出来る簡単なこと。

仕草に笑顔をプラスして、今日からあなたもモテる女の仲間入り!

また、笑顔で走り寄るときにもう一つ仕草をプラスすることで、更に効果を高めることも可能!

モテる女は笑顔で走り寄りながら、小さく手を振る仕草をしていることも多いのです。

顔の表情だけでなく、体の動きもプラスされると、相手は「自分に会いたいと思ってくれているのかな?」と思うので、

心をしっかりゲット出来る可能性がアップ!

出典 思わず男心をくすぐる”モテ仕草”で彼はドキドキがとまらない♡

 

プクッとほっぺを膨らませる

 

男性が少し遅刻をしてきた時や少しからかわれた時等、冗談っぽく拗ねた仕草を見せたい時はこの仕草。

これをされたら「可愛いやつめ」と微笑ましく思うようですよ。

ちょっと拗ねてますアピールをしたい時は試してみてください。

出典 男性から何故か好かれる「ぶりっ子のモテ仕草」5つ

スポンサーリンク


第一印象で差をつけるようにする

 
「外見で人を判断してはいけない」などとよく言われますが、残念ながら人間は潜在的に第一印象で相手を判断してしまいます。

だからこそ、多くの人と接する営業や接客業の方々は、人一倍身だしなみに気を使うわけです。

対男性ということを考えた場合も同じで、第一印象の高感度がアップするモテ仕草のポイントは腕と手の位置にあります。

手を握ったこぶしの位置が胸より下だと落ち着いた印象、胸よりも上だとかわいらしい元気な印象を男性は受けます。

ですので何か嬉しい事があった際や、男性の話で驚いた際にはしっかりと手を胸より上に挙げてリアクションをしてあげると、男性としては本当に心の底から喜んでくれている、驚いてくれていると思ってしまうわけです。

女性目線で見てしまうと「ぶりっこ」と思われるかもしれませんが、残念ながら男性はベタなかわいらしさに弱い生き物です。

反対に、落ち着いた場ではあえて手を胸より下に位置させることで、大人の女性を演出することも出来ますし、両方を織り交ぜることでギャップを生み出すモテ仕草にもなってしまいます。
 

上下の動きが男性を誘うようにする

 
行動分析の世界では大きく分けて、前後の動きは男性的、上下の動きは女性的と分類されます。

前後の動きですが、例えば誰かを指差したり手を前に差し出すなどの行動は、強いイメージの欲しい組織を率いるトップの男性などもよく行いますし、男装をしたときの定番の仕草としてもよく行なわれますよね。

では、上下の動きとはどういうものかといえば、大げさに言えばぴょんぴょんと飛び跳ねるような仕草を意味します。

プレゼントをもらうなど嬉しい事があったとき、飛び跳ねて喜ぶ仕草はいかにも女性的ですし、反対に男性がやれば「中性的な人なのかな?」と思われてしまいます。

もちろんジャンプまでをしなくても、体を上下に小刻みに揺らすだけで、男性は女性らしさをあなたから感じてしまうはずです。

ご自身が嬉しい事があったときに、ガッツポーズをしてその手をどちらに揺らすかを想像してみてください。

前後に揺らすのは、スポーツのシーンなどでよく見るので、多くの人がそうやりがちかもしれませんが、女性的なモテ仕草と考えた場合、手を上下に揺らすのが正解です。

さらに、この上下の動きをするときのこぶしの位置を意識すると、先ほどのモテ仕草と合わせた応用にもなります。

スポンサーリンク


相手の目線に入って印象を残す

 

どんなにモテ仕草をしても、相手に見てもらえていないと何の意味もありません。

さらにせっかくのモテ仕草を見てもらっていても、

どんな人がそれをやっていたのかを覚えてもらっていないと、意味がありません。

「顔を覚えてもらう」とういうのは、

モテ仕草をするうえでも非常に重要な意味を持っているわけです。

例えば、挨拶をするときに名前を言いながら頭を下げる…というのは、

余り印象を残せません。

挨拶の言葉を述べた後で頭を下げるだけで、相手は挨拶の間はしっかり顔をみてくれるので、

印象に残ることが出来ます。

さらに2人の距離をぎゅっと縮める大チャンスである食事の場でも、このテクニックは応用が出来てしまいます。

お酌をしなくてはいけないようなケースでビンや徳利などをどのあたりで持つか?みなさんイメージしてみてください。

何気なく手元で相手にお酌をしてしまうのではなく、

ビンや徳利を自分の顔の横辺りにもってきて高い位置で相手にお酌をすることで、相手の視界には自然とあなたが入るわけです。

しかもこの時2人の距離はとても近くなっているわけですから、

アピール度もより高くなり、相手の男性により自分を印象付けることが出来てしまいます。

人間は「動きのあるもの」「光や炎」「興味のあるもの」の3つは自然と視線が行ってしまうといわれており、

動きのあるお酒がつがれる様子には、自然と目線が行ってしまいその先に自分が入ることが可能です。

スポンサーリンク


飲み物を飲むときには両手飲み

 

食事をするときは自然と男性との距離も近くなり、男性の女性に対するアンテナも敏感になっています。

そんなシーンで効果の高いモテ仕草を行なえるチャンスが、飲みのもを飲むシーンです。

ワイングラスのような脚の長いものはやや下向きに指をそろえて持つだけで、上品な女性らしさを演出できます。

ただ、モテ仕草的に最大級の効果を発揮するのはスバリ「両手飲み」です。

これは文字通り、グラスやボトルなどを飲むときに片手で持って飲むのではなく、両手で飲むという簡単な方法なのですが、男性目線から見ると「か弱さ」「かわいらしさ」を猛烈に感じるもので、アピール度がどんな飲み方よりもMAXになります。

 

モテ仕草のやりすぎに注意しよう

 

いかがでしょうか。

男性に印象を残すモテ仕草ですが、あくまで「自然に」というのがポイントです。

わざとらしくやってしまうと、せっかくのモテ仕草も「あざとい」「計算高い」と真反対の評価を受けるだけでなく、同性からも反感を買う原因となります。

モテ仕草は理解してしまえば、本当に些細なことです。

ぜひ日々の生活の中で意識して実践し、最終的には無意識でもモテ仕草が出るくらいまでになってください。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク