彼氏から連絡ない理由8選

彼氏から連絡がないことにあなたは不安や悩みを抱えていないでしょうか。

付き合っているとき、メールやLINE(ライン)などの連絡の頻度が気になるのが女性というものです。

毎日連絡していないと嫌という女性もいれば、一週間に数回の連絡でも平気という人もいます。

しかし、どんな女性でも、いつも連絡をくれる彼氏から連絡が急になくなったりすると不安になるでしょう。

その本当の理由は、あれこれ考えても本当はしかたないことが多く、本人に確かめるしかありません。

もしかしたら、もう付き合う気持ちがなくなったのではないか、とは思いたくはないですが、悪いことも想像してしまうのでなかなか聞くこともできないものです。

そこで今回は、彼氏から連絡がない理由についてご紹介していきますので、ぜひ思い当たるフシがあるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼氏から連絡ない理由

  • 連絡に対する重要度が低い
  • 彼女から追いかけられたくないから
  • 連絡することにあまり重要性を感じていない
  • 多忙すぎる
  • 浮気をしている可能性がある
  • 実は彼氏が既婚者だった
  • 連絡をとりたくない心理状況にある
  • 彼氏から連絡がないときは軽めのメールやLINE(ライン)を送っておく

 

連絡に対する重要度が低い

男女ではメールや電話とデート(会う)ことへの重きの置き方がちがうもの。私の肌感覚では、男の人の重要度は、会う>>>>電話>メール、というくらいだと思います。

出典 彼と会えない時間を制す! “追われる女子”のメール&デート術

男性は、恋愛には、安定よりはハラハラしたものや、新鮮な感覚を求めています。そして、彼らにとって「恋愛=(イコール)会うこと」で、見て触って確かめるもの(即物的な意味でもね)。好きな子とは会ってイチャイチャしたい。それに比べれば、毎日のメール連絡などはどうでもいいんです。彼女が今日どこで何をして、誰と何を話したかとか、自分に直接関係ないのであれば、正直あまり興味もない。逆に言うと、あまりに「会うことを大事にする」男性にとって、メールや電話での連絡は、デートに取って代わるようなものではない。

出典 彼と会えない時間を制す! “追われる女子”のメール&デート術

スポンサーリンク


彼女から追いかけられたくないから

 

男性は、付き合っている、いないに関わらず、責められたり追い掛けられたりすると逃げだしたくなるもの。

そんな男性の最終手段が音信不通なのです。

このケースは女性が男性の気持ちを考えず、強引に行動し続けた結果起こります。

この場合、音信不通になる前から、彼からの連絡が減っていたはずです。

出典 彼から連絡がない…!あなたの彼氏が音信不通にした理由とその対処法

 

連絡することにあまり重要性を感じていない

 

男性は、付き合って最初のうちは連絡をまめにすることが多いですが、

慣れてくると、自分のペースで連絡したいときにすればよいと考える人もいます。

付き合う前は、彼女の気を引こうとまめに連絡していた人が、

彼女と無事に付き合えることになったとたん、安心して連絡をあまりとらないようになることもあるのです。

彼女のほうは、急に態度が冷たくなったとか、

自分に関心がなくなってしまったと考えることもありますが、

彼氏はそんなことは思っていなかったりします。

連絡が苦手な彼氏に、毎日メールや電話を要求するのは、

相手を疲れさせてしまうだけということもあります。

連絡があったらうれしい、連絡があまりないと寂しいし不安になるから一言でもメールや電話がほしいという気持ちは伝えても良いでしょう。

スポンサーリンク


多忙すぎる

 

いそがしいとき、彼女のことを考える余裕がないときがあります。

男性は、女性と違い、仕事や勉強にいったん集中し始めると、彼女のことをすっかり忘れることもあるのです。

一方、女性は、仕事や勉強をしながらも、女友達と会っているときも、彼のことを24時間考えることができます。

仕事の合間にメールをうったりするのが得意なのも女性でしょう。

男性は、忙しすぎるとそのようなことがなかなかできません。

忙しい時に、無理にメールを送ると、煩わしいと思ったり、うっとうしいと思われたりして逆効果になる場合もあります。

忙しい時は、返事を要求するメールではなく、「がんばってね」「無理しないでね」などの優しい言葉をかけてあげるというのも良い方法です。

 

浮気をしている可能性がある

 

本当にあってはならないことなのですが、気持ちが傾いてしまうというのは人間なのでしかたがありません。

どんなに魅力的な女性と付き合えることになっても、違う女性に目がついついいってしまうというのが男性というものです。

彼女と長く付き合っていてマンネリ化している状況のときにも陥りやすいです。

しかし、男性の浮気は、直観力のある女性にはすぐに見破られてしまうものです。

浮気するときは、なにかしら後で都合のよい理由をつけたがります。

スポンサーリンク


実は彼氏が既婚者だった

 

実は、純粋で、一途、いい性格の女性が案外だまされてしまっていることが多いのです。

既婚者は、女性の扱いに慣れていて、

デートもオシャレな場所に連れて行ってくれたりと、楽しいデートができます。

プレゼントも頻繁にくれたり、まめに連絡をしてくれることも多いです。

しかし、こんなときは本当に、注意したほうがよいでしょう。

それは連絡がないときが、ある一定の時間や曜日の場合です。

例えば、土日が休みなのに、平日しか会えなくて、土日はまったく連絡がとれないというような場合。

または、平日の決まった時間にしか連絡がとれないという場合。

お盆、お正月、クリスマス、このようなイベントのときになると、会うのはもちろん、連絡がまったくできないという状況。

これは、彼が既婚者であるという確率が大です。

信じたくないかもしれませんが、このような大事な時間を一緒に過ごせないというのは、やっぱりどこか不自然だと思わないといけません。

彼は、休み中は、家で家族サービスをしているので、連絡はとったらまずいことになります。

その代わり、彼女と会うときは、それを感じさせないように、上手に振舞うのです。

彼氏が既婚者かどうかと疑いたくはないですが、上記のようなことが続いていては、大切な時間も無駄にしてしまいます。

本気で好きになってしまったら、辛い思いをするのは女性の方です。

大変なことになる前に、身を引いたほうがよいでしょう。

スポンサーリンク


連絡をとりたくない心理状況にある

 
女性は元気のない時も、友達に話したり、好きなことをしてストレスを発散できる人が多いですが、男性の場合、何か問題があるとふさぎこんで自分のからに閉じこもってしまうことがあります。

長い間付き合っていると、彼氏が元気をなくしたり、落ち込んだりすることもあるでしょう。

そんなとき、彼女と合っても、彼女と楽しい時間を過ごすことが難しいと考えます。

元気のないときは、一人にさせてほしい、そっとしてほしいと思う男性も多いです。

そんなときは、無理にいろいろ聞きだしたりせず、そっとしておいてあげましょう。

ときどきやさしい言葉をかけてあげるくらいでいいでしょう。
 

彼氏から連絡がないときは軽めのメールやLINE(ライン)を送っておく

メールも電話もしない恋人なんてさみしいですよね。そんなときには彼が返信をしなくてすむメールをしましょう。

「無理して体を壊さないように」とか「今日食べた○○はとてもおいしかったよ。今度一緒に食べようね」とかちょっとこちらの近況を加えて、愛情のあるメールを送ってあげましょう。

長分ではなく、短いセンテンスで。彼だってあなたのことをまるっきり忘れているわけではありません。そんなほっこりしたメールを読んで、あなたに会いたくなってしまうかも。

出典 彼からの連絡が来ないときの対処法を覚えて円満に

彼氏から連絡がない理由を明らかにしよう

 
いかがでしょうか。

彼氏から連絡がないというのは、必ずなにかしらの理由があります。

その理由は、人によってほんとうに違ってくると思いますが、彼女のことが好きで、付き合っていきたいという気持ちがあるのなら、たとえ連絡が突然なくなっても、また必ず自分のもとに連絡がきます。

そうでない場合は、残念な結果という場合もあるかもしれません。

いろいろ想像して不安になる前に、相手の気持ちを勇気をもって直接聞いて確かめることができれば、少しは気が楽になるのではないのでしょうか。

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク