友達がいない孤独を紛らわす方法5つ

友達がいないという時、人はどうしても孤独を感じてしまう事が多いでしょう。

気にしないようにしても、寂しさを感じてしまうという事があるのです。

友達がいない孤独を解消するには友達を作るのが一番なのですが、それでも友達ができない・いないという場合、どうやってその寂しさを解消したらよいのでしょうか。

そこで今回はそんな友達がいない孤独を紛らわす方法をお伝えいたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


友達がいない孤独

 

仕事に打ち込む

 

友達がいない…それを孤独に感じてしまった時、

その孤独を紛らわす方法として仕事に打ち込むという事が効果的です。

友達がいないというなら、当然時間的に余裕があるでしょうから、

その時間をうまく活用して残業をしたり、場合によっては休日出勤をしてみるのもいいかもしれません。

日曜日に何もする事がないような時、

友達がいたら遊びの約束も入れられるのにと思うかもしれません。

しかし仕事をしているのなら、そんな休日を無駄に過ごしている気分にはならないですむでしょう。

仕事で成果を上げる事ができたら、上司に褒められたり同僚から認められたりするかもしれません。

友達という関係で人とのつながりはないかもしれませんが、

職場の同僚として良い関係を作り上げる事ができるかもしれないのです。

場合によっては、友達の代わりに上司や同僚と飲みに行くという事もあるかもしれません。

それはそれできっと有意義な時間をあなたにもたらしてくれる事でしょう。

何より仕事に打ち込む事で認められたり、給料やボーナスが上がる事につながるなら、それはきっと無駄な事ではないでしょう。

スポンサーリンク


趣味を広げる

 
友達がいないという時、その孤独を紛らわす方法として趣味に打ち込むという方法があります。

好きな事に打ち込んでいれば時間が過ぎるのも早く感じるでしょうし、何より自分自身が楽しいと思えるのです。

また、趣味を通して知り合いが増えたり交流を深める事ができるかもしれません。

例えば釣りが趣味なら釣り仲間との交流を持つ事で、友達とまではいかないですが人と触れ合う事ができますし楽しい時間を過ごす事ができるのです。

また、趣味を通して人との交流が持てない場合でも、好きな事のスキルが上がるという事はやっぱり嬉しいと思うものです。

人と関わらなくても、好きな事を極める事ができたら、それはそれで孤独も紛れつ事になるのです。

 

資格取得を目指す

 

友達がいない孤独を紛らわす方法として、資格の取得を目指すという事も有効な方法であります。

仕事に必要な資格があるなら、空いた時間を活かして資格取得のための勉強に打ち込んでみませんか。

そうする事で友達がいない孤独も紛れますし、時間を無駄にしているという気分になるという事もありません。

友達同士で交流している人を見てうらやましくなるという事もあるかもしれません。

しかし、今自分はこの資格の取得のために頑張っているんだと思う事で、モチベーションを保つ事もできるでしょう。

仕事に役立つ資格というのはそれこそいろいろあります。

簡単なものからトライをして、そのうち段々と難易度を上げていくとよいでしょう。

スポンサーリンク


インターネット上で友人を作る

 
友達がいないという孤独を感じてしまったら、場合によってはインターネットで友人を作ってみるのも孤独を紛らわす方法であります。

今はインターネット上に色々なサイトがあります。

ゲームを通して友人を作ったり、趣味を通してチャットを楽しんだりする事もいいでしょう。

インターネット上での付き合いは、現実に顔を合わせる事は少ないですが、パソコンや携帯さえあればいつでもアクセスが取れるという便利さがあります。

寂しい…と感じたら、すぐにインターネットにアクセスするという事もできるのです。

インターネット上での友人は便利ですが、気を付けなければならないというポイントがあります。

例えば出会い系のサイトなどを通じて知り合いや友人を作った場合、相手は友人としてだけでなく別の目的を持っているという事もあるのです。

また、インターネット上の友人はあくまでインターネットの中だけでの人間関係です。

その関係に現実の友人としての交流や役割を求めすぎると、相手は負担に感じてインターネットを通じての関係も終わってしまうという事もあるでしょう。

そういった点に気を付けなければなりません。
 

読書をする

 
友達がいないという事で孤独を感じてしまったら、読書をしてみるというのがおすすめです。

今は読書をする人が多いとはいえませんが、読書というのはいろいろな考え方を教えてくれ、世界に関わる物事を教えてくれたりするものです。

読書を通して多くの考え方に触れる事で、今自分が感じている「友達がいないという事で感じている孤独」という物が、もしかしたら取るに足らないという事だと思えるかもしれません。

世界には色々な出来事があり、生きているだけで幸せという国や人もまだまだ多いのです。

そういった物事に触れる事で視野が広まり、もっと物事を大きく受け止める事ができるようになるかもしれません。

読書を通して聖夜を広める事は、友達がいないという孤独を解消してくれるだけでなく、新たな考え方を自分自身に与えてくれるのです。
 

友達がいない孤独をポジティブにとらえよう

 
いかがでしょうか。

以上、友達がいない!と感じた時の孤独を紛らわす方法をお伝えしました。

友達がいないという時は、時間を自由に使える時でもあるのです。

そういう時こそ普段できなかった事にチャレンジしてみるのも良い方法なのです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク