男性の脈なしサインや態度11選

男性の脈なしサインにはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

男性は比較的わかりやすいサインを出すことが一般的ですが、その一方で奥手な男性や、シャイな男性は好き避けな態度をとることもあり、いまいち脈ありなのか、脈なしなのかわからないというケースもよくあります。

そこで今回は、あらゆる場面での男性の脈なしサインについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

このサインをしっかりと見極めることができれば、深入りしなくて済むかもしれませんよ。

スポンサーリンク


男性の脈なしサインや態度

 

脈なし男性1.好きな人の話をしてくる

 

平気で好きな女性の話をしてきたり、他の女性との恋の悩みを相談されるということは

「アナタのことを恋の相手として意識していない」ということ。

好きな人がいることを公言するということは、

彼がコッチの気持ちを知っていようがいまいが決定的に『ボクが興味ある女性はアナタではありません』と告げられたと同じ。

出典 「興味のない女なんだ…」と実感させられる彼の態度6パターン

 

これはとてもわかりやすい脈なしサインかもしれませんね。

とはいっても、その内容によっては、

脈なしから脈ありに変わることだって少なくありません。

たとえば、上手くいっていないことをアピールしてくるような内容であれば、

もしかしたらそれはあなたへのアプローチかもしれません。

このように完全に熱を上げている状態は間違いなく脈なしですが、

そうではない可能性があることを覚えておかないとチャンスを逃してしまうことがありますので、注意しましょう。

スポンサーリンク


脈なし男性2.目が合わない

共通の友人や知人がいる中、2人で話をしているときに、彼の視線が自分に集中せず、別の場所に何度もチラチラと泳ぐ場合は、脈ナシのサインです。

彼は会話をしている自分よりも他の人のことが気になっていて、「この会話は気になるあの人も聞いてくれているのだろうか」という思いが、視線を泳がせてしまうのです。

この特徴は、自分に置き換えるとわかりやすいと思います。

もし他の男性と話している側に、気になる男性がいたら、「この会話は彼に聞かれているのだろうか」と気になってしまうのではないでしょうか。

出典 追うだけムダ? 男性が見せる「完全に脈ナシ」のサイン3つ

彼の目の前にいるのにまったく目線が合わなくて、どこか遠くを見ているような感じなら、あなたに「興味無し」と受け取りましょう。

好きな人や気になっている女性のことは、無意識のうちに目で追いかけてしまうもの。

すると、こちら側も好意がある場合、自然と視線がぶつかりあう機会が増えるため「まったく目が合わない」ということは「相手は見ていない」ということに…。

出典 【脈なし男のサイン6連発】話も弾まない!目も合わない!完全アウト

好きな女性にはやっぱり自分のことを認識してもらいたいと思うのが男性です。

その最も手軽で、効果的な方法が「視線を合わせる」ということ。

人間の習性で、気になる異性を目で追ってしまうというものがあります。

つまり、目がよく合うということは、それだけお互いに気になっていることになるのです。

これは、会話でも同じです。

目が合わないということは、相手に興味がないということになりますので、結果として脈なしサインだということになります。

しかし、こちらも脈ありの可能性がゼロというわけではありません。

あなたのことを好きであるがゆえに、目を見ることができないケースもよくありますので、他の態度やサインも含めて複合的に判断しましょう。

スポンサーリンク


脈なし男性3.メールやLINEの返信がそっけない

「返信が毎回短いのは、自分に興味がない証拠」(20代女性)というように、いくらレスが早くても内容がそっけない場合は、「見込みなし」と思ったほうがいいようです。

ただし、チャット感覚で短文を何通も送るスタイルの男性もいるので、やり取りが長く続く場合は、その限りではないでしょう。

出典 LINEで「脈なし」と判断すべき男子の態度9パターン

「既読スルー」の時間が異様に長い

「返事が2日後とか、完全にどうでもいいと思われてるでしょ(苦笑)」(20代女性)というように、既読になってから返事が来るまで時間がかかる場合は、単に「暇つぶしの相手」にされている可能性もあります。

とはいえうっかり返信を忘れることもあるので、一度や二度で判断するのは早計でしょう。

出典 LINEで「脈なし」と判断すべき男子の態度9パターン

メールやLINEのやり取りで、相手があなたのことをどう思っているのかがよくわかります。

その特徴的なのが、「返信」です。

返信が早ければ、あなたに気がある、もしくは嫌な思いをして欲しくないという気持ちの表れだと考えることができます。

その一方で、返信が遅いと、後回しにされているということになり、それほど重要なことではないと判断されていることがわかるでしょう。

しかし、こちらも恋愛テクニックの1つで、返信を遅らせることで、焦らすという人もいるので、その後のやり取りで脈なしかどうか見極めましょう。

スポンサーリンク


脈なし男性4.デートに誘っても実現しない

脈ナシのサイン1は、誘ってもノリが悪いこと。

「~に行こうよ」と誘った場合、彼はどんな反応をしますか?

すぐに予定を決めようとする場合は十分脈ありですが、「また今度ね」「機会があれば」とさりげなくかわされるなら、残念ながら脈ナシの可能性が高いです。

サイン2は、向こうからのお誘いやメールがまったくないこと。

いつもメールや連絡はあなたからで、彼から来ることは滅多にないなら、恋愛成就はちょっと難しいかもしれません。

出典 「脈ナシ」の場合に男性が示す4つのサイン

二人で会いたがらないという男性は、あなたに取って脈なしサインを送っている可能性が高い。

自分からのみ誘っている場合も同じように、脈なしサインと言える。

男性は、女性に比べてデート等の警戒心は弱い。

女性が積極的な場合、二人で遊びにいくことは可能であることも多い。

しかし、二人で会うのに何回も誘わないといけない場合や、自分からのみ誘って会っている場合は、脈なしサインと言える。

出典 男性の脈なしサインと脈ありサインを察知するための5つのチェックポイント

相手に興味があり、その人からデートや遊びに誘われたら、喜んでいくものです。

しかし、「時間があったら」といった理由で、後回しにされるようであれば、完全に脈なしだと考えていいでしょう。

代替えとして他の日の提案がなければ、現段階ではどうあがいてもその恋愛に成就することはありませんので、おとなしく引き下がったほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク


脈なし男性5.デートで店を決めていない・割り勘

気のある相手との食事デートで事前に店を探していないなんてあり得ません。

特に最初のデートは雰囲気のある美味しいお店や評判のお店などに連れて行きたくなるものです。

お店の予約もせず、通りすがりのどこにでもあるようなファミレスや焼肉屋、また、食事だけをするような定食屋などにしようとするのは、あなたのことを特別な人だとは思っていない証拠です。

好きな女性になら…

相手に自分がどう思われるのかがとても気になるので、念入りにお店を調査する。

出典 完全脈なし男5つの態度【初デート食事編】好きな女には絶対しない!

男性は女性の前では格好をつけたい性質をもっていますが、嫌いな女性に対しては意外とクールに割り切る男性もいます。

2人で出かけてお茶や食事をしたとき、彼が割り勘にしようとするなら、それはあなたに対して「恋愛対象外だってことに気づけよ」という嫌い避けサインかも。

あなたに対する些細な出費も惜しむようなら、よほどの「ケチ」か「奢りたくない」という脈なし男の主張かのどちらかと考えて間違いはないでしょう。

出典 【脈なしサイン】興味がない女性に男性がとる5つの態度【嫌い避け】
 

デートでわかる男性からの脈なしな対応

 

日取りを決めるのに手間どう

 
気になる男性をデートに誘うも、なんとなく大歓迎ではない感じ、暇な日があったらまあいいかという態度を感じる時。

あまり脈がない事が伺えます。

ですがまだデートさえしていない状況で見極めるのは早いのでデートをまずしてみて本当に脈があるかないかを確かめたいもの。

でも最初から気乗りしない相手とのデートは億劫でしかないのも事実。

まずデートに誘おうものならば声色も気乗りしない適当な物と言えるでしょう。

社交辞令のような、まあいいかというような返事は脈があまりないといえるでしょう。

そして大事な日程を決める時、気になる相手とのデートならばどんな事をしても時間を作るのが現実。

気乗りしないというものなら日取りを決めるのにも手間どう事でしょう。

あとで都合のいい日わかったら連絡するよーといわれたら、もう二度と返って来ないことも。

無理矢理日取りを決めたとしても前日のドタキャンなども予想できます。

まず最初に日取りを決めるだけでも苦戦するようならば相手の男性はあなたに脈がないといえるでしょう。

どんな予定があってもそちらを変更する程、好きな人と会いたければ手間をも惜しまないのです。

スポンサーリンク


あまり目を合わせず、目が心から笑っていない、遠い目をする

 
なんとかデートにこぎつけたものの、会った瞬間から相手の目を見れば脈なしか脈ありかわかるといっても過言ではないのです。

目は口程に物を言うと言いますが、目が笑っていなかったり、あくびしたり、つまらなそうだったり、なんとなく遠い目をして帰りたそうにしたり。

悲しいですが脈ありの人は相手の目をキラキラした瞳で見つめます。

相手の話に食い入るように耳を傾け、目の合う回数もかなり多い事でしょう。

それが相手と目が合わない、目をそらされる、あまり笑わないといった態度は脈なしです。

究極の照れ屋で好きな人に目をあまりあわせようとしなくても口元は笑っているものです。

表情を見てつまらなそうに感じたり、愛想笑いだったり、なんとなく空気が冷たく距離があれば、二度目のデートはスルーされる事になるのであまりしつこくするのは禁物。

脈なしの相手にアプローチするのは労力が伴いますので覚悟の上で行うことになります。

友達としてなら最高だけど付き合うのはちょっと...と思われている可能性があるので、あえて恋愛の話を避けたり、わざと元彼女の話をしたりすることもあります。

相手に期待させないようになんらかのサインを態度や表情で出してくる物なので表情はかなりチェックする必要があります。
 

スキンシップを避けるかのように距離がある

 
デート中、もし脈ありの相手同士ならば話も盛り上がってだんだん距離も近くなり、スキンシップも期待できます。

ですが脈なしの相手との間には若干距離があくのです。

なるべく触れないように、カップルとみられないように、相手に期待させないように、ガードをかけてくることでしょう。

脈があれば自然と方がぶつかり、歩いていても手が触れたり、相手を意識せずにいられない距離感となるのが自然なのです。

言葉に出さなくともその距離感で相手の気持ちがわかるほどです。

ですが脈がないとなるべく相手を避けたくて寄せ付けないようにします。

嫌いなのではなく、申し訳ない気持ちが大いにあるという心理からくるものでしょう。

いざデートしても気持ちが盛り上がらず、相手の気持ちに応えられない申し訳なさ、期待させてしまっているのではないかという罪悪感。

男性なら特に思う事でしょう。

勇気を出して女性の方からデートに誘ってくれたのに自分の気持ちは中途半端、しかも応えられない事がデートを通して決定的となった時、彼女の勇気や気持ちを踏みにじっているのではないかと罪悪感を抱く男性は多い事でしょう。

そうするとなるべく期待させないよう、距離をとるのです。

相手との距離を感じたら、それは脈なしの傾向なのです。

スポンサーリンク


男性からの脈なしなLINE(ライン)

 

スタンプだけが送られてくることが多い

 
LINEのスタンプはかわいいものや面白いものまで種類が豊富でスタンプひとつで会話を楽しくさせてくれます。

しかし、それは言いかえれば簡単に会話を済ませられるものであるということでもあります。

興味のない相手にしっかり文面を考えて返事をするのはとても時間と労力を使います。

そういう時にスタンプを一つ送れば後は相手が想像してくれれば会話は成り立ちますし、察しのいい人であれば相手が会話を終わらせたい、忙しいということにもそこで気づくことができるでしょう。

そのため、スタンプだけで返事を返して来る男性は、あなたに興味がない、もしくはそこまで時間をかけて対応したくないと思われている可能性が高いです。

もちろん例外もあります。

「おやすみ」「ありがとう」などのあいさつ系や感情を伝える系のスタンプはスタンプ単体で使いやすいですし、それだけを送ってくることもあるでしょう。

何らかの文字とセットでスタンプが添えられてあるという場合は心配はありません。

あくまでもスタンプのみでの返信が多いということがポイントです。

そのような男性はLINEが嫌いだという人を除けばほとんどあなたに興味がないと見て良いでしょう。
 

相手から連絡してくることがない

 
相手が女性でも男性でも、興味のない人には自分から連絡することはないのではないでしょうか。

私たちは相手の事が知りたい、また会いたい、遊びたい、話したい、元気にしているかなと気になるからその人に連絡をとるのです。

興味のない人にはよほど重要な連絡や用事がない限り自分からわざわざ連絡をすることはまずないです。

あなたも興味のない男性と自分から関わろうとは思わないはずです。

それで特別な好意などを抱かれても困るし、興味のない人とのやり取りに時間は使いたくないですよね?

これは男女に共通して言えることでしょう。

そのため、もしLINEでの会話の始まりがいつも自分からであるのなら、それはあなたの一方通行で相手はあなたに対してさほど興味はないと思っていいでしょう。

あなたの事が気になっていたり、好意のある男性ならば相手の方からの連絡もあるはずです。

何もメッセージだけでなくてもいいのです。

ただ単にLINE嫌いの相手であれば電話などをしてくれるかもしれません。

彼とのLINEを読み返してみてください。

いつも自分発信の会話であればその男性はあなたに興味がない可能性が高いです。

スポンサーリンク


既読のみで返事が返ってこない

 
「既読を付けているのに返事をしない」ということはLINE上において度々話題に上がる問題でもあります。

多くの人は既読がついているのに返事をくれない時にはさびしい気持ちになったり、怒ってしまう人もいます。

既読を付ける側も既読だけつけてしまうことを気にして、返信をする時間がない場合はLINEに気付いてもあえてメッセージを開かず既読を付けないでおくという人も多いでしょう。

世間には既読を付けずにLINEのメッセージを読むというアプリも存在するぐらいなので、そのくらい既読を付けているか、それから返信しているかということは大きな問題です。

中には返信が必要ないと判断した場合は、既読を付けて読んだだけで自己完結して返信しない人もいます。

その人はそういう性格なので仕方ありません。

しかし、日本人の多くは既読スルーに関して強い意識があるので既読のみで返事をしない人はあまりあなたの事を特別重要視していないと見ていいでしょう。

特に出会ったばかりの人であれば、あなたに気があれば嫌われたくないと思って丁寧に返信してくるはずです。
 

男性の脈なしサインや態度のまとめ

  • 好きな人の話をしてくる
  • 目が合わない
  • メールやLINEの返信がそっけない
  • デートに誘っても実現しない
  • デートで店を決めていない・割り勘

また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク