腹黒い人の特徴5つ

あなたは自分で腹黒い人だと感じているでしょうか。

腹黒い性格の人が「あなたは腹黒い性格ですか?」と質問されたとします。

そのとき彼ら、彼女らはこんな返事をするでしょう。

「腹黒かったらもっと人生うまくやってこれたかもしれませんね」

あるいは

「そんな器用なことできません」

中には

「はらぐろいって何ですか?」

という人もいるかもしれません。

返答が既に腹黒いのです。

でも腹黒い性格の本人たちは、腹黒い性格であることが悪いことだとはみじんも思っていません。

他人に迷惑をかけていませんし、それで丸くおさまることも多々あるからです。

自分の腹黒い対応を顧みて、争いを回避させ、自分の印象をアップさせるなんて、そんな得なことはないと考えることがあります。

腹黒い性格を周囲に秘めながら、腹黒い性格を誇りとするのです。

そこで今回は腹黒い人の特徴についてご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


腹黒い人とは

 

トイレで休憩する

 

完璧な笑顔、完璧な言葉遣い、完璧な立ち振る舞い、嫌いな相手にも嫌いという態度を見せません。

しかしそんな腹黒い人もひとりの人間です。

疲れはやってきます。

何の用もないのに「お手洗いに行ってきます」と立ち上がり、トイレのカギを締めて完璧スイッチを切ります。

たまりにたまっていた不満を心の中でさけびます。

あげっぱなしだった口角をおろして疲れをとります。

つかの間のリラックスの時間を大切にします。

そしてまた何事もなかったかのように皆の輪の中に戻っていきます。

 

とにかく同意、共感する

 

腹黒い性格の人は反論をしません。

自分と意見が食い違っていても、さも自分も同意見であるかのようにうなずき、共感し、話を進めていきます。

それで自分の思い通りに事がはこばなかったとしても、自分の評価が下がる方がよっぽど恐ろしいのです。

スポンサーリンク


まわりくどく否定する

 
腹黒い性格の人は基本的に反論をしないと前述しましたが、どうしても相手に反対意見を言いたくなったとします。

そんなときでもすぐに言葉を発することはありません。

一呼吸おいて、まわりくどい否定を考えるのです。

まず相手の意見に共感し、視点をほめ、それからやっと「でもね・・・」と始まります。

そしてついつい「・・・って思ったけど、やっぱり撤回するね!」

とか

「・・・って、他の人が言ってたよ」

というようなことを最後に口走ってしまいます。

やっぱり自分の評価を下げたくないのです。
 

ほめ上手

 
腹黒い性格の人は、ほめることをとてもいいことだと考えています。

相手の気分がよくなりますし、無意識に自分に対する信頼関係も向上するからです。

腹黒い性格の人は不自然にほめたりしません。

少しでも肯定的な事実を拾って、そっとほめるのです。

相手からすると「この人はお世辞ではなく本当に自分のことをいいと思ってくれている」という気持ちになり、これがなかなか嬉しいのです。

やっかいなのは、悪気なく事実でないことも自然にほめてしまうので、相手に勘違いをされる場合があることです。

人を勘違いさせておとしめてやろうと考えているのではなく、純粋に相手を喜ばせたいだけなのですが。

スポンサーリンク


表情が豊か

 
腹黒い性格の人が大事にしていることは同意と共感、と前にも述べました。

これが自分の意と反することであっても相手に伝えなくてはならないので、体全体で精いっぱい表現しようとします。

相手の意見にはめいっぱいの笑顔でうなずきます。

納得していなくても納得したかのようにうなずき、とりたくないメモをとるなんてこともあるかもしれません。

相手が怒っている時には一緒になって怒り、悲しんでいる時には一緒になって悲しみます。

その結果、腹黒い性格の人は表情が豊かであることが多いのです。
 

腹黒い人の心理を知ろう

 
いかがでしょうか。

若干極端な例も挙げましたが、腹黒い性格の人に見られる特徴をいくつか述べました。

そんなばかな!と思った方も、腹黒い性格の人の術中にはまっているかもしれません。

(本人たちは術をかけている意識はないのですが。)

実はあの人が腹黒かった!という事実が潜んでいる可能性があります。

ただ、腹黒い性格の人がいるから争いが起きずに済んでものごとが平和に解決したり、意見がまとまったりすることがあるということを忘れないで下さい。

京都人に腹黒い性格の人が多い理由は、夏は暑く冬は寒い気候の中でも、近所づきあいを大切にして助け合おうとする昔の人の知恵が存続してきたためだといわれています。

そして腹黒い性格の人たちは計算して腹黒いのではなく、その場を気遣ってついつい腹黒い対応をしてしまうのです。

偉い人の前だと緊張して最上級の気配りをしようとしますよね。

好きな人の前だと声がワントーン高くなり自分をよく見せようと頑張りますよね。

腹黒い性格の人も同じで、場を和ませるために、ついつい意に反する行動をとってしまうのです。

(たまに自分の評価をあげるために頑張ることもありますが。)

そんな様子を見かけたら、無理はしていないか聞いてあげたり、本音を引き出してあげたりしてください。

腹黒い性格の人が、腹のうちを明かしてくれるかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク