生理的に無理な人の6つの特徴とは?

あなたは生理的に無理だと感じる人がいるでしょうか。

生理的に無理な人ということは、理由がなく、ただなんとなく気持ち悪いと感じたり、触れ合いたくないと思うような人のことです。

明確に突き詰めれば理由は分かってくるのですが、パッとひと目見て「あ、この人はだめだな」と感じることは決して少なくありませんよね。

ではそのような人たちはいったいどのような人たちなのか。

そこで今回は生理的に無理な人の特徴についてご紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの人に当てはまるかどうか確認しながら最後まで御覧ください。

【目次】

スポンサーリンク


生理的に無理な男性の特徴

 

口臭や体臭がある

 

女性が「生理的に無理」と感じる男の最大の特徴は「くさい」ということでしょう。

女性には、男性よりもずっと敏感な嗅覚を持っている人が少なくありません。

これはテレビコマーシャルを見ればよくわかります。

男性の体臭対策のための商品がよくコマーシャルに登場しますが、それだけ、男性の体臭が多くの女性にとって不快であることの証拠と言っていいでしょう。

男性もそのことを自覚しているために、そうした商品の需要が高いわけです。

体質的に体臭のきつい人もいますし、不潔にしているために体臭が強くなってしまう人もいます。

特に後者は、女性にはあまり見られない、男性ならではのケースと考えていいでしょう。

匂いに敏感な女性は、少しでも男性の体臭を不快に感じると、生理的に受けつけなくなるのです。

体臭よりもさらに女性に敬遠されるのが、口臭です。

体臭の場合、女性の中には「男くさい匂いは嫌いじゃない」という人もいます。

しかし、口臭に関しては、そう感じる女性はまずいません。

歯槽膿漏など口腔に原因があるケース、内臓に疾患を抱えているために口が臭くなるケース、さらには食べたものによって口臭が発生するケースなどがありますが、会話している男性の口が少しでも臭ければ、女性は生理的に無理と感じるのです。

スポンサーリンク


かん高い声で早口で話す

 

女性にとって、男性の魅力を感じる大きな要素が「声」です。

男性よりも女性の方が、異性の声にセクシャルな魅力を感じることが多いと考えていいでしょう。

それだけ男性の声に敏感な女性は、男性の声を聞いた時、逆に「この声の持ち主は生理的に無理」と判断することが少なくありません。

NGなのが、かん高い声。

女性的な高いトーンのキンキンした声に、女性は男としての魅力を感じることができません。

かん高い声はそれだけでも耳障りで、女性を不快にさせるものですが、こういう声の持ち主には、もう一つの困った特徴があります。

それは、早口でペラペラしゃべるということ。

男性には理屈屋が多いものですが、こういうタイプの男性は、理詰めの話し方をする傾向が強くあります。

そのため、ふつうに話していても、議論しているような話し方になりがちです。

自分の意見に自信があるため、相手を言い負かそうとして、早口で持論をまくしたてたり、上から目線で自慢話をすることが少なくありません。

ただでさえ耳ざわりな声で、そんな話し方をされれば、女性が嫌悪感を抱くのは当然でしょう。

かん高い声でぺらぺら早口で話すこと、これも女性から生理的に無理と思われる男性の特徴です。

スポンサーリンク


食べ方が汚らしい

 

「食欲旺盛な男性が好き」という女性が少なくありません。

食事量の多い男性に、女性は強い生命力を感じるからでしょう。

しかし、いくら食欲旺盛でも、いっしょに食事をしていると気持ちが悪くなるような食べ方をするようでは、生理的に嫌われてしまいます。

よくあるのが、汚らしい音を立てながらものを食べる男性。

口の中のものをくちゃくちゃ音を立てて噛む男性がいますが、あれほど人と不快にさせるものはありません。

他にも、フライドチキンの骨をぺちゃぺちゃしゃぶったり、パスタ類をずるずるすすり込むのもNG。

食べ物を食い散らかすように食べて、食べ終わった食器が見るからに汚らしい状態になっているのも、女性にとって生理的に無理と感じる行為です。

単にマナー違反だから嫌われるのではありません。

そのような汚らしい食べ方を目の前でされると、気持ちが悪くなるからです。

男性の場合、あまり取りすました、お上品な食べ方をするよりも、男性的な食べ方をした方が女性に好感を持たれますが、男性的な食べ方と汚らしい食べ方は違います。

いっしょに食事をしている人の食欲を減退させてしまうような、汚らしい食べ方をする男性を、女性は生理的に受けつけないものなのです。

スポンサーリンク


生理的に無理な女性の特徴

 

髪の毛を頻繫に触る

 

女性の方には比較的多く見られる癖ではありますが、髪の毛を頻繫に触る女性が生理的に無理だと感じる男性は多いとされています。

まず髪の毛を頻繫に触る事自体があまり衛生的とは言えませんし、髪と言うのは目立つ場所になりますのでそこを触っていると自然と目が行ってしまい会話に集中できないことがあります。

さらに食事中などの場合は特に敬遠される傾向が見られ、髪の毛を触る事で髪が抜けてしまいそれが食事に入ってしまう事があります。

そうなるとそれが自分の物ではなくても良い気分はしませんので、頻繫に髪の毛を触る女性が苦手だと言う男性は多くなります。

また髪の毛を触ると言う行為は退屈を感じている場面で見られると言う認識は多くの方が持っていますので、実際には退屈していなくても男性は自分との時間はつまらない物なのかと考えてしまうようになります。

なので、この様な点も頻繫に髪の毛を触る女性が苦手だという男性が多いとされる理由になります。

なおこの癖を矯正するのは意外と簡単になっていて、ヘアアクセサリーをつける事でそれが邪魔になり髪を触る機会が減るとされています。

 

乱暴な言葉づかいをする

 

一般的に女性の言葉づかいと言えば柔らかい印象になりますが、女性の中には男性と同じような言葉づかいをする方がいらっしゃいます。

そしてこの男性的な言葉づかいと言うのも生理的な嫌悪感を抱く男性は多く、中には女性としてだけではなく人間性を疑う様な方も見られます。

例えば何か嫌なことがあった時にふざけるななどの言葉づかいをする女性がいますし、男友達などに対してお前呼ばわりするような方も乱暴な言葉づかいの女性だとされています。

ただしこれは普段からの言葉づかいの話であって、感情が高ぶっていたりした場合にはその限りではありません。

例を挙げるならば恋人と喧嘩した時などには男性の様な言葉づかいをしてしまう女性がいらっしゃいますが、この時には冷静な状態とは言えなくなっていますので大きな問題になる事はほとんど無いと言えます。

ただ、このポイントは本人の育った環境が大きく影響していますので直す事は非常に難しいとされています。

なので矯正するのであれば日頃から意識して言葉づかいを直していくか、友人などにその都度指摘してもらうなどの工夫が必要になります。

スポンサーリンク


下品な言動が多い

 

これは最近になって顕著に見られるようになったのですが、女性でも平気で下ネタなどを口にする方が増えています。

しかし一般的に男性は下品な女性を敬遠する傾向がありますので、この様な下ネタなどを口にする女性も生理的に無理だという方は多いとされています。

また下ネタでなくても大きく足を開いて座ったり、大声で話したりなどの行動も同じ様に無理だと思う男性は多くなります。

この様な行動はいずれも男性的な行動であり、女性らしさなどを感じさせるとは言えません。

なので下品だと感じてしまう男性が多く、この場合も女として見られなくなってしまう可能性は非常に高いとされています。

なお笑い方などは矯正が非常に困難なのである程度は諦める必要がありますが、座り方や歩き方などは十分に矯正可能になっています。

また近年では面白い女性がモテると言う傾向があるのですが、その場合でも下ネタで笑いを取れるケースはほとんど無いと言えます。

したがって上記の様な下品と取れる言動はメリットが少なくなりますので、できるかぎり避けた方が無難であるとされています。

スポンサーリンク


生理的に無理な人との付き合い方や対処法

 

いかがでしょうか。

生理的に無理な人との付き合いは思った以上に辛いものです。

それが職場などで必ず関わらなければいけない場合はなおさらですよね。

そんなときの対処法で効果的なのは、あまりリアクションをしないということ。

相手を褒めたり、指摘したりすることを一切せずに事務的な態度を取り続けるのです。

しかし、無視をするといったレベルまでいってしまうと、周りからの評判に影響を与えてしまいますし、当の本人から逆恨みをされてしまうことだってあります。

なので、あくまでも関心を「ほとんど」示さないことが重要なのです。

つまり、適度な距離を保ち続けるということですね。

距離が近すぎてしまうと相手に期待させてしまうかもしれませんし、遠すぎても反感を買ってしまいます。

その距離感を保つことができれば、相手もあなたに対して興味が無くなり、最終的には同じ場所で働いているけれど、仲良くはない関係ができあがるでしょう。

このような関係を築くには、あなたが生理的に無理な人に対して感情的にならないことが1つのポイントであることをしっかりと念頭に置いておいてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

サラリーマンにおすすめな副業10選

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク