孤独に慣れる4つの方法

孤独
by Hipnos

 

あなたには孤独を感じる瞬間はあるでしょうか。

昔から孤独が大好きで1人でいても全く苦に感じない人もいれば、
何をするにも1人では嫌で誰かと一緒じゃない気が済まないという人もいます。

なんとくな孤独に対してネガティブなイメージを感じている人が多くいますが、
その思考の根幹は友人の多い人は幸せで、少ない人はそうではないというものがあります。

しかし一概にそうとは言えません。

その友人や付き合いが多いからこそ色々な人に振り回されてしまったり、トラブルに巻き込まれたり、自分を高める努力をしなかったため気がついたら同世代の人よりも劣っていたりということもあります。

一方で孤独だからこそ自分と向き合い、コツコツとブレずに目標に向かって大成する人もいます。

孤独だからこそ時間やお金を有意義に使えて、それによって広がる世界があります。

そこで本日はそんなポジティブな要素がたくさんある孤独に慣れる方法をご紹介します。

スポンサーリンク


孤独

出典

 

孤独に慣れるにはカフェで勉強する

 

ワイワイガヤガヤと、周りの群れが駄弁っている中で勉強すると、
どんな気持ちになるでしょうか?

「勉強している俺ってカッケー最強!」
「うるさいなー。僕は勉強しているのだよ」
「若くてヤンチャってのはうらやましいものだね」

などと、1人勉強している自分に軽い優越感を覚えることに気づくと思います。
つまりこれにより、一人で行動することに優越感や快楽が条件付けられるわけです。

 

孤独に対して不安や不快な感情を抱いている人が孤独に慣れるためには行動と快楽をむすびつけることが最も合理的だとしています。

つまり、周囲との比較による優越感を感じることによって快楽に変えていくという方法です。

周囲との比較が大事になってきますので、
カフェで勉強したり読書したりする時はひと気のないカフェではなく、
スタバやドトール、ファストフード店など人がいるところで行なうと効果的です。

最初は慣れずにドキドキしたり、周りが気になったりしますが、
繰り返していると慣れるどころか次第に気持ちよくなってくる自分に驚くはずです。

スポンサーリンク


孤独に慣れるには趣味より実益を選ぶ

 

周囲との関わり合いを断ち切ることで、

おのずとその交流していた時間が空白時間となります。

孤独慣れしていない人ほど、

この手のスケジュールの空白時間を嫌う傾向にあります。

そのため、趣味を持ってそれに打ち込むことで孤独を紛らわせようとするケースが非常に多いのです。

しかし、これはあまり感心できることではありません。

 

せっかく手に入れた貴重な時間を今まで同じように無駄遣いしてしまうのはとてももったいないです。

成長する前の価値観を持っている状態で趣味に興じると、

同じような人たちのかかわり合いが待っているだけです。

キャリアアップしたいなどの理由が一切なく、気分転換したいからというだけで同業他社に転職をするようなものです。

それが自分のためにならないことは想像に難くないでしょう。

せっかく手に入れた空白の時間を自己鍛錬のために使うべきだと本書では伝えています。

具体的にはたくさん本を読んで勉強しようというわけですね。

勉強して得た知識やノウハウはあなたの見聞を広め、結果をだしやすくしてくれます。

趣味はそうして成長した後に興じたほうが実りが多いものだと伝えています。

スポンサーリンク


孤独に慣れるにはすぐに答えを聞かないようにする

 

「あぁ、この人は結果が出ないだろうな」

と感じる方には決まって、ある共通する特徴があります。

それは、
自分で考えることを放棄して、すぐに相手に答えを聞こうとする、
ということです。

 

すぐに答えを聞こうとする人は今までの生活で必ず答えてくれる誰かがいて、その人に依存していたケースが多いです。

こうして周りに依存しないと生きていけないと感じる人は、
人間の弱さの表れだとしてしており、自由な人生を放棄してしまっているとのことです。

実際に今の世の中では個人の力がとても強くなってきています。

会社をやめて、一人でビジネスを起こし時間やお金、面倒な付き合いに縛られずに生きている方が急増しています。

こういった人たちは決して誰かに依存しているわけではありません。

自分で考え答えを出した人たちです。

 

孤独に慣れるには一人で海外旅行に行く

 

話し相手がいないので、
おのずと独り言が多くなったり、一人で思案する時間を持つことができます。

これもまた、孤独な時間を楽しむ感性をはぐくむ上で貴重な経験になるわけです。

スポンサーリンク


国内よりも海外をオススメしています。

しかしいくら海外だと言っても文化が違いすぎる国に行くのは楽しむよりも

ストレスを感じたりするので英語圏が無難だとしています。

旅行を一人で行ったことがない人ほど、

一人旅を嫌う傾向があります。

誰かとしか旅行に行ったことがない人こそ、

一度一人で旅行してみるとこんなに頭のなかで考える自分に驚くはずです。

 

孤独は成長・成功につながりやすい

 

人は孤独になると無駄に浪費していた時間を取り戻すことができます。

その取り戻した時間をどう使うかはその人次第ですが、

成長や成功に繋げた人はその時間を味方につけ、積み重ねてきました。

成長したあと、成功したあと、何も変わっていない当時の周囲の人間を見て

自分もああだったんだと振り返り、同じ過ちは繰り返さないようにしようと感じるそうです。

孤独だからこそ得られるメリットは未来につながります。

ついつい人に振り回されがちだったり、トラブルに巻き込まれがちで

イヤな思いをしているかたは参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク