平日休みにおススメな過ごし方6つ

平日休みの過ごし方がいまいちわからない・・・なんてことになっていないでしょうか。

社会人にとって週休ほど貴重な時間はありません。

心身ともにたまった疲れを解消したり、趣味に興じたり、旅行をしたり、まさに宝物のような時間と言っていいでしょう。

まして、ふだんは土日が休みのビジネスパーソンが代休や有給で平日休みが取れると、テンションは最高潮。

「この休日を、どうやって過ごそうか。どうやったら最高の休日になるか」と、わくわくしながらプランニングするにちがいありません。

そこで今回は、平日休みのおススメの過ごし方をご紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


平日休みの過ごし方

 

オフィス街散歩&ランチ

 

土日休の仕事をしている人が平日の休みを取る場合、その最大の魅力はなんといっても「多くのビジネスパーソンが仕事をしているときに、思う存分、自由な時間が過ごせる」ということでしょう。

いつもは自分も仕事をしている、そして、今日もほとんどの同僚が仕事をしている中で、自分一人が休みであるという状況が、最高なのです。

その最高の状況を最大限に生かすには、オフィス街での時間を楽しむのが一番。

ぜひ、朝のオフィス街を散歩してみましょう。

ただし、ラッシュの電車に乗るのは、休日の行動としてはおススメできません。

ラッシュを少し過ぎたタイミングで、オフィス街へ行きましょう。

ベストなのは、前日、オフィス街近くのビジネスホテルなどに宿泊し、ホテルで朝食を摂ったのちに、街を散策するというやり方。

これなら、ラッシュに遭遇することなく、朝のオフィス街を満喫できます。

そして、早めのランチ。

混み合わない早い時間に、サラリーマン御用達の店で、ランチをゆっくり味わいましょう。

もし、そういう気持ちになれたら、自分が勤めている会社の近くを散策したり、いつもの店で早いランチを食べるという手もあります。

これはかなり高度な、平日休みの楽しみ方と言っていいでしょう。

スポンサーリンク


夕方からの外飲み

 
その流れで、ビジネス街や繁華街で、夕方からお酒を飲むというのもおもしろいでしょう。

もちろん、平日休みでなくても、休日に夕方から外で飲むことができます。

実際にそれを楽しみにしているお酒好きの方もいらっしゃるでしょう。

しかし、平日、多くの人が会社で仕事をしている時間に、外で飲み始めるというところに、特殊な喜びがあるのです。

これもできれば、自分の会社の近くのよく行く店で、夕方4時ぐらいから飲み始めるのが最高です。

「今ごろ、みんなデスクで仕事をしている」とか「営業会議はまだ続いているのかな」などと想像しながら、会社近くの店で飲む酒は、まさに美酒。

コツは、会社の終業時間の前に切り上げることです。
 

最新ショッピングスポットなどで、ゆっくり買い物

 
土日が休みの仕事の人に共通の悩みは、「休日はどこへ出かけても混んでいて、ゆっくり楽しめない」ということでしょう。

その悩みを解消できるのが、平日休みです。

おススメなのが、最新の商業施設、テレビなどで紹介されたショッピングスポットなどでの買い物です。

最新スポットは、土日は大変込み合いますが、平日の早い時間に行けばそれほどの混雑ではないでしょう。

比較的ゆっくりと買い物を楽しめるはずです。

最新のスポット以外にも、大型複合商業施設やアウトレットモール、デパートなどでの買い物もおススメです。

スポンサーリンク


人気アミューズメントスポットへ行く

 
同じように、遊園地や動物園、水族館などの人気アミューズメントスポットへ行くのもいいでしょう。

ほかにも、たとえば話題の美術展へ行くとか、映画のロードショーを鑑賞するのもいいでしょう。

土日に行くと、たとえば人気の遊園地などでは駐車場に車を止めるだけでも一苦労、ロケーションによってはかなり早起きしなければならないケースも少なくありません。

人気のスポットは平日でもそこそこ混みますが、土日とは比べものになりません。

平日休みならではの楽しみ方といっていいでしょう。
 

テレビワイドショーを満喫する

 
天気が悪いとか、心身ともに疲れていて外出したくないというような場合は、家でテレビを見るのが一番。

ここにも平日休みならではの楽しみがあります。

会社勤めの人の多くは、平日のテレビを見る機会がほとんどないはず。

夏休みか年末年始の休みぐらいのものでしょう。

しかしそれも、夏休みは旅行へ行くことが多いでしょうし、年末年始はテレビが特別バージョンの番組編成になりますから、いわゆる「平日番組」を見ることはできません

ですから、平日休みが取れたら、特に朝から夕方まで、ふだん見られないテレビ番組を堪能する、ワイドショーをはしごするというような時間の過ごし方をしてみましょう。

これは、かなり新鮮な楽しみになるはず。体を休めることもできますから、特に労働過多の方におススメします。

スポンサーリンク


人気観光地へ日帰りドライブ

 

アウトドア派の方におススメしたいのが、人気観光スポットへの日帰りドライブです。

たとえば、春の花見や秋の紅葉狩りなど、人気のスポットには土日、観光客が殺到します。

せっかく平日に休みが取れたのですから、そうしたスポットへドライブしてみてはどうでしょうか。

ある程度混雑したとしても、土日の比ではありません。平日ならではの景色を味わうことができるにちがいありません。

 

男性も女性も平日休みの過ごし方を見つけよう

 

いかがでしょうか。

今回は平日休みの過ごし方を紹介してきました。

いずれの場合も、ポイントは「計画性」です。

平日に休みが取れることが決まったら、事前にどういう過ごし方をしようか考えて、

しっかりプランニングしておくことをおススメします。

「その日になってから考える」というのでは、貴重な休日を最大限に生かすことはできません。

ご紹介したように、前日からホテルに泊まるという方法もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク