成功者になる8つのタイプ

成功者
by Celestine Chua

 

成功者と言っても様々なタイプがあります。

会社の創業者や一財産築いた人だけでなく、
ヘッドハンティングをされたりして、結果を残し続けているビジネスパーソンなども成功している人と言えるでしょう。

ただ単純にお金がほしいからという理由やモチベーションでは決して成功者にはなれません。

そこで本日は成功者になる人をタイプ別にご紹介します。

あなたはどのタイプに当てはまるでしょうか。

スポンサーリンク


成功者

出典

 

起業家タイプ

 

様々なアイデアを生み出したり、形にしたりして

世の中にイノベーションをもたらすタイプです。

新しい発見にワクワクし、こんな世界になったらいいな、これを実現させるんだと

夢を語る人は起業家タイプと言えます。

 

経営者タイプ

 

先ほどの起業家タイプと比べると一見地味ですが、

確実に実績を積み上げていくタイプです。

現実をしっかり見据え、一発ホームランを狙うのではなく、

改善、改善で結果を伸ばすタイプは経営者タイプでしょう。

スポンサーリンク


人気者タイプ

 

常に周囲に人が集まり、
すでに個人がブランディングされているタイプです。

有名人などが主に当てはまるでしょう。

そのカリスマ性やブランド性を活かして
ビジネスや商品を紹介、宣伝するだけでも多くの人に喜んでもらえます。

 

交渉人タイプ

 

何かと何かを繋いで利益を得るタイプです。

人と人とを繋いだり、
モノだけでなく情報などの橋渡しによって成功する人はこの交渉人タイプです。

 

開発者タイプ

 

ゼロからイチにする力に長けている人が当てはまります。

今まで世の中になかったシステムを生み出したり、
閃きや新しい発想を形にできるタイプです。

 

投資家タイプ

 

流れに上手く乗って大きなチャンスを掴む人です。

今、どのようなことが起こっていて、それがどういう影響を与えるかを予測したり、新しいものを発掘し、その可能性に賭けてみたり、これが好機だと感じたら迷わず決断したりするタイプでしょう。

スポンサーリンク


地主タイプ

 

比較的安全志向の人に当てはまるかもしれません。

土地や権利を貸すことで、
継続的にロイヤリティを得たりするなど、継続性を重視して稼ぐことができるタイプでしょう。

 

蓄財家タイプ

 

時間をかけてお金を育てる人が当てはまります。

利回りを意識した投資などを行い、
確実に財産を増やしていきます。

 

成功者たちのやり方

 

あなたはどのタイプが最も自分に近いと感じたでしょうか。

成功するというのは何も一回のタイミングで得るものではありません。

時間をかけたり、人を繋げたり、何かを貸したりなどでも
可能性は限りなく広がってきます。

大切なのはあなたの力が一番発揮できる方法を選択すること。

間違いのない方法を選択する時に、
ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク