ツンデレ彼女の行動や特徴4選

あなたは“ツンデレ”って言葉、聞いたことありますか?

一時期アニメなどで話題になったので、ご存知の方も多いでしょう。

何をしてもほだされないような敵対的な態度を取る“ツン”の要素と、好意的な“デレ”の要素を併せ持つ人のことを指します。

「最近付き合い始めたけど、なんだか彼女が冷たい」そうお感じの方、もしかしてあなたの彼女、“ツンデレ彼女”かもしれません。

そこで今回は、ツンデレ彼女の代表的な行動と、そんな彼女たちの心理、上手に付き合っていく方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


ツンデレ彼女の行動や特徴

  • ツンデレ彼女の基本的な性格
  • いざ付き合いだしたら冷たい
  • メールやLINE(ライン)はシンプル
  • 素直にYesと言えない

 

ツンデレ彼女の基本的な性格

猫系女子の特徴といえば、ちょっとツンデレ風味な可愛らしさ!
性格は?
1.自分が甘えたいときは、思いっきり彼に絡んでしまう
2.たまには一人も楽しみたい
3.マイペースと言われてしまう
4.ストレートな笑顔や言葉は恥ずかしいタイプ
5.ロマンチックな一面も心の中には秘めている
6.子どもみたいに小さなことではしゃいじゃう
7.ちょっと天然
8.本人は全力でドジっ子を否定

出典 ツンデレ可愛い猫系女子!彼女たちの特徴から学ぶ恋愛のヒント

いざ付き合いだしたら冷たい

 
お付き合いを始める前は、2人ともお互いを見て盛り上がって熱が高い。

でも付き合い始めたらまるで“手のひらを返したように”冷たい。優しくなくなった。

これはツンデレ彼女の一番のポイントです。

付き合う前はあなたと付き合うために、真っ直ぐに見て、好意を示してくれます。

それもそのはず。

ツンデレの“ツン”の部分は、いわば敵に対する表現。

付き合う前にそれを前面に出すと、あなたから「この子自分のこと嫌いなんだな」と思われてしまいます。

スポンサーリンク


そう思われてしまえば恋愛関係の発展は見込めません。

ですので、“デレ”の部分を前面に出し、

好意があるということを伝えるのです。

しかしながら、いざ付き合うことが決まると、

“付き合ったことへの恥ずかしさ”、“素直に自分の気持ちを表現できない”ことから、ツンに転じてしまうのです。

彼女たちは、幼少の頃から素直に自分の気持ちを表現することがとても苦手。

その根本には幼少期から失敗をして恥ずかしい思いをした、

もうそんな失敗はしたくない、といった失敗への懸念、自信の無さがあります。

恋愛の場合でも同様です。

「お付き合いしている相手への好意の示し方が分からない、だからといって好意を示す行動をとってみて失敗したらどうしよう…」

そう感じているのです。

だからこそ、あなたに求められる対応は、<彼女なりの好意を見つけて受け止めてあげること>です。

好意の示し方が分からない彼女でも、どこかに好意を示す行動や言動が隠されています。

例えば、文句を言いながらも表情は嬉しそう、たまに料理を作ってくれる、といった行動は、好意を示していると言えるでしょう。

そういった好意の行動やしぐさ、言動を拾い上げ、「○○してくれてありがとう」と言ってあげることが必要です。

もちろん最初はあなたの感謝の言葉に対して、とまどい、攻撃的になるでしょう。

しかし、言い続けることで、彼女も“好意を示す行動をどうするか”という学習をしてくれます。

優しい言葉を投げかけ、気長に待ちましょう。

スポンサーリンク


メールやLINE(ライン)はシンプル

ツンデレ彼女のメールやLINEはとてもシンプルな文章であることがほとんどです。

時には、「恋人に送るメッセージなのに、これじゃ事務的過ぎるのでは?」と感じるものまであるくらいです。

しかし、彼氏のことが嫌いとかうっとおしいとか思っているのではなく、恥ずかしくて、女の子っぽいかわいいメッセージを送れないのです。

前述のように、ツンデレ彼女はとても照れ屋さんなので、かわいらしいひと言をおくることを恥ずかしがってしまうのです。

でもその分、2人で会った時は、かわいらしく甘えてくるという特徴もあります。

 

素直にYesと言えない

 
あなたが何をやっても文句ばかり。

ちょっと会おうよ、とお誘いしても「え~やだー」、それこそ、夜の営みなんていうのも拒否。

そんなに拒否されたらこっちが傷つくよ、なんて思うこともあるでしょう。

これもツンデレ彼女の特徴の1つ。

では、どうして素直にYesと言えないのでしょう?

ツンデレ彼女は幼少期に寂しさを我慢して過ごす過去を持っている方が多いです。

迷惑をかけるから、わがままを言いたくないから、と両親に素直に寂しいと言えなかった。

そういった経験から、素直に自分の気持ちを表現できなくなっているのです。

スポンサーリンク


つまり本当は感じている、自分に構ってもらいたい、追いかけてもらいたい、というサインを素直に出さず、少し人と違う方法でそれを表現してしまいます。

それが、彼女たちの発する「Noサイン」なのです。

どのようにして「Noサイン」と付き合っていくのか。

1つ目のポイントは、本当のNoと偽りのNoを見極めるために、“何を言ったか”ではなく、“どんな行動をしているか”に着目すること、です。

例えばデートに誘ったら、「え~」と言われたけれど、嬉しそうに準備している。

こういった行動は、口では嫌だと言っているけれど本当は嬉しいのだ、と分かります。

また「本当にイヤなの?」と聞いてあげるのも1つでしょう。

そう聞いた際に表情に変化が見られたり、「うーん」と返答に躊躇したりするような行動が見られれば、それは偽りのNoサインだということになります。

そしてもう1つのポイントが「Noサイン」は悲しいのだ、とあなたの心の声を伝えてあげることです。

彼女たちのNoサインは、いわば自分を守るための手段です。

あなたを傷つけたいと思ってしている行動ではありません。

ですが、そこであなたが傷つくと知れば、彼女自身が改善の必要性を理解することでしょう。
 

ツンデレ彼女を理解しよう

ツンデレな女性は共通している特徴があります。

口数が多いように見えるけど実は少ない
いつもはサバサバしていて自立しているように見せかけている
弱さを隠している
なんでもこなしてしまう人が多い

ツンデレ女子は話題に長けていて口数が多いようにも思います。

出典 ツンデレ女の取扱説明書|男にウケるツンデレ女の特徴

いかがでしょうか。

“ツンデレ彼女”を理解するのは難しいですが、彼女がどうしてそのような行動をとっているか、を理解することがまず大切です。

ツンデレ彼女も素直になれない苦しさ、“ツンデレ”であり続ける苦しさ、を感じているケースも多くあります。

2人の付き合いが続く長い時の中で、お互いが考え、話し合い、努力してやっていくこと。

そういったプロセスを経て、2人で良い関係を築くことが大切ですね。

また、もしあなたになかなかカレシ・カノジョができないのであれば「出会いがない人の原因と解決方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ




スポンサーリンク