彼氏ができない女性の特徴や性格と理由12選

なかなか彼氏ができない・・・ということに悩みを抱えている女性は少なくありません。

彼氏ができない理由は、出会いがないという環境も要因の1つですが、その人自身の性格にも問題がある場合があります。

つまり、彼氏が欲しいのにできないのは、複合的に問題があるということです。

その理由をいち早く見つけて、改善しないといつまでたっても彼氏はできないでしょう。

とはいっても、その理由を見つけるのが難しかったりするものですよね。

そこで今回は、彼氏ができない女性の特徴についてご紹介してきますので、ぜひあなたに当てはまるかどうか確認しながら、原因究明に役立ててみてください。

スポンサーリンク


彼氏ができない女性の特徴や性格と理由

 

「忙しい」が口癖の女性

 
彼氏ができない女性の特徴の一つ目は、自分のことでいっぱいいっぱいで、異性との関係を疎かにしてしまう女性です。

学生でも社会人でもそういう女性で彼氏ができない人はたくさんいます。

「忙しい」を理由に、恋愛まで目がいきません。

そういう人に限って、勉強や仕事以外の時間は家にこもっていて、恋愛する時間を作りません。

女友達がせっかく合コンに誘っても、「今週は忙しかったから疲れている」、「また次回誘ってほしい」と断りがちです。

男性から一対一のデートの誘いがあっても、「忙しくて、時間がなさそう」と断ってしまいます。

ある程度忙しいのは、どの女性も同じです。自分の仕事、勉強、趣味ですでにいっぱいいっぱいになっている女性には彼氏はできません。
 

マイナス思考な女性

 
よく考えもしないで、思ったことを口にしてしまう女性には彼氏はできません。

例えば、嫌いな人がいても悪口をすぐ言ったり、「つまらない」、「興味ない」などネガティブな発言ばかりしている女性です。

ネガティブなことを言う女性は、どうしてそう思うのかもしっかり意見として言うか、別の提案をするかして、マイナスをプラスに変える努力を見せなければいけません。

それができなければ、ただのマイナス思考な女性だと思われてしまいます。

男性は、前向きで、逆向をプラスにできる女性に惹かれます。

何か言う前に少し考えてから言葉にしましょう。

スポンサーリンク


清潔感のない女性

 
髪の毛がセットされていない、何日も同じ服を着ている、爪が伸び放題、など清潔感のない女性は絶対にモテません。

そういう女性は第一印象がまずすごく悪いので、デートに誘われなかったり、連絡先を聞かれなかったりします。

自分で最初のチャンスを掴めない女性は、男性と付き合うところまでは到底いけないでしょう。

もちろん見かけだけでなく、鞄の中にゴミを入れている、オフィスの机が汚い、など清潔感のないところが見つかった時点で、すでに恋愛対象になれない可能性も十分にあります。

 

女の性欲を認めない女性

 

彼氏が出来ない女性に共通するのが、「女の性欲を認めない」という点です。

もちろん、女性が性欲をあらわにするのは、下品かも知れません。

しかし、あらゆる下ネタを避け、性欲がないように振る舞う女性で、それでも彼氏がいる人をあなたは何人ご存知でしょうか。

きっと、ほとんどゼロに近いはずです。

そのような女性は、女同士の中では「彼氏が欲しい」なんて口にするものの、いざ男性を交えた会話になれば、下ネタを過剰に避けるか断罪しがちです。

けれども、男性がそれを聞いても痛々しいものでしかありません。

たしかに女性にとって、下ネタは汚く聞こえる人もおおいでしょう。

ですが、そうすることで女の性欲まで否定してしまっては、彼氏はできるはずもありません。

性欲のはけ口として、イケメン俳優を「かっこいい」と褒めるだけではダメなのです。

スポンサーリンク


リアクションが薄い女性

 
彼氏ができない人は、自分からアプローチをすることはまずありません。

常に受け身で男性側から告白されるのを待つばかりになります。

しかし、残念ながら待つだけで彼氏ができる人は、周囲に抜きんでて容姿端麗な女性だけ。

それ以外の人は、それ相応の努力が必要なのです。

特に、リアクションが薄い人は最悪です。

せっかく男性がアプローチをしても、その反応が悪ければ気持ちも萎えてしまいます。

何も「面白い返し」をする必要はありませんが、「笑顔で返す」、「アクションで返す」などを心がけるだけでも、結果は違ってくるはずです。
 

サービス精神に欠ける女性

 
たとえば、あなたが旅行に出掛けたとします。

そこで2つの宿に宿泊しました。

ひとつは、見た目は高級だけど、よく見ると汚れが目立ち、従業員も無愛想な宿。

もうひとつは、見た目は普通でも、清潔感に溢れ、腰の低い従業員が親身に対応してくれる宿。

どちらを選ぶでしょうか。

多くの人は後者を選ぶはずです。

男女関係にも同じことが言えます。

いくら見た目が100点の美女だったとしても、どこか不潔で、自分のことばかり考えた無愛想な女だとすれば、男性も心を惹かれることはありません。

それよりも、また会いたくなるようなサービス精神のある女性にぐっとくるものです。

これについては正解はありません。

女性なりの努力が必要です。

スポンサーリンク


男性慣れできない環境で育った女性

 

まずは彼氏の前段階、異性の友達を数人作っていき、その中から特に親しく気の合う男性と徐々に恋愛に発展していくのが、一般的なカップルの辿る道でしょう。

ですが、既にこの時点で躓いてしまう環境状態というものがあります。

同性以外(教師は『異性』といった感覚ではないので除く)が存在しない環境に長く入り浸ることで、異性との接し方や何を話せばいいかという基本的な対異性へのコミュニケーション能力を養う方法が分からなくなってしまうのです。

この環境に慣れてしまうと、いわゆる奥手といった状態になりアルバイトや友人の紹介といった折角の出会いの場でも、物怖じして積極的な会話をすることができなくなるのです。

 

職場における男性を『異性』と思えない女性

 

実際に結婚されている方々のほとんどの出会いは職場です。

もちろん大学サークル、合コンで出会ったといったケースも多々ありますが、

嫌でも顔を突き合わせ、学校やアルバイトといったものよりも長い時間をかけて、

知らなかった一面を知ったり新しい関係を築くことができる機会が最もあるのは、

長時間拘束される職場環境なのです。

例えば落ち込むこと、業務で支障をきたしてしまった場合に、助け船を出したりしてくれる異性は、パートナーとして考えた場合とても心強く思えるものです。

ですが、それに対して「職場は恋愛する場所ではない」と真面目な考えで拒絶してしまうような思考であれば、せっかくの身近な異性を見直す好機が失われてしまいます。

スポンサーリンク


『彼氏』に夢を見すぎてしまう女性

 
彼氏彼女というのは、漫画や小説にあるような甘く切ないものでも、一方的なものでもなく、実際にはお互いを尊重するという人間関係によって成り立ちます。

私の彼なら自分の今の気持ちを察してくれる。

私の彼ならこうでなくては。

例え出会う機会があっても「この人は察しが悪くて嫌」「ものの言い方、仕草が嫌」といった自信の彼氏象にそぐわないという理由で篩にかけるように身近な男性を視野に入れなくなってしまいます。

小さなことで失望せず、自分から相手の好印象な部分も見つけ出していかなければ、結果的に見捨てられてしまうのは自分の方になってしまうのです。
 

大人しい性格

 
彼氏がなかなかできない女性の中には、大人しい性格が原因という場合もあるでしょう。

あまり口数が多い方ではなく、自分から積極的に相手に話かける性格ではないため、接点を持つこと自体から難しいこともあります。

仮に好きな男性ができたり、気になる男性ができても、連絡先を自分から聞き出したり、食事に行くきっかけを自ら作ることができず、深めることができないのです。

男性からみても、あまりに大人しいと、「自分のこと嫌いなのかな?」「あまり関わりたくないのかもしれない」と遠慮してしまい、男性からも距離を縮めてこなくなってしまいます。

彼氏ができないのは、自分の大人しい性格が原因だと分かれば、話しかける努力や、「元々大人しい性格で」と相手に分かってもらうことも大切です。

彼氏ができないどころか、異性の友人としても距離を縮めることが難しく、場合によっては「何を考えているか分からない女性」という見方をされてしまうこともあるでしょう。

最低限の受け答えはする、大人しい性格だとしても話す時があれば笑顔を心掛けるなど、少しずつ自分を出す必要があるでしょう。

スポンサーリンク


気が強い性格

 
まるで男性かのように気が強く、意見をハッキリ述べるタイプの女性は、彼氏ができない傾向にあります。

言葉をオブラートに包んで相手に伝えるのではなく、白か黒かでハッキリと述べる気が強い性格は、男性も引いてしまいます。

彼氏彼女という関係になったのちに、このような性格が徐々に発揮される場合は、男性も慣れが出てくるために受け入れやすくなる。

しかしまだ付き合ってもいない女性から、「あなた○○だよね」「だからダメなんじゃない」と否定的な意見すらもズバズバと言ってくる女性には、女性らしさを感じることができないでしょう。

特に、正反対の気が弱いタイプの男性からは引かれてしまう為、恋愛感情を持たれる前に距離を取られます。

また、言葉づかいで気が強いと感じる男性もいます。

「○○じゃねーのかよ」「は?」といった言葉を用いる女性を見ると、気が強い女性だと認識します。

それが例え否定的な言葉じゃなかったとしても、怒られているかのように感じたり、上から指示されているかのように感じ、萎縮してしまう男性が多いのです。

彼氏が欲しいのであれば、言葉づかいに注意したり、意識して言葉を選ぶように心掛けると、徐々に気が強い性格を直していけるかもしれません。
 

無駄を嫌う性格

 
何をするにも目的や効率の良さを求める、無駄を嫌う性格の女性も、彼氏がなかなかできません。

何かをすることによって何かを得る、もしくは失うといった明確な答えがそこに見つけられないと、彼氏を作ることに意味を感じられないのです。

例えば、「この人と付き合ったら自分が出世する」といった答えが見えているのなら、当然付き合うことに意味があると感じるでしょう。

しかし付き合うことで出世するといったような明確なメリットを、交際前から知ることは難しいものです。

「付き合うことで何ができるの?」「付き合ったら私に何のメリットがあるの?」と考えてしまう為、彼氏を作ることにためらいが生じてしまいます。

このような性格の女性の場合は、男性が「付き合って」と言ってきたとしても、自分の中の考え方は変わらない為、明確に得られるものがあると分からない限り付き合いません。

時間の無駄を嫌い、悩むことを無駄だと思い、効率が悪いと感じてしまう女性は、彼氏がなかなかできません。

男らしい性格でもあり、一人でも生きていけるタイプの女性だからこそ、彼氏を作るということに意味を感じないのかもしれません。
 

彼氏ができない女性の特徴や理由のまとめ

  • 「忙しい」が口癖の女性
  • マイナス思考な女性
  • 清潔感のない女性
  • 女の性欲を認めない女性
  • リアクションが薄い女性
  • サービス精神に欠ける女性
  • 男性慣れできない環境で育った女性
  • 職場における男性を『異性』と思えない女性
  • 『彼氏』に夢を見すぎてしまう女性

 
また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

仕事ができない人の特徴とその対処法9つ

仕事辞めたい人のための後悔しない転職方法7つ

お金がない時の対処法4つ





スポンサーリンク