仕事向いてないと思うのは甘え?向いてないと感じた時の対処法を徹底紹介!

仕事をしていると、どうしても辛い、辞めたいと思うこともあるでしょう。

辛いと感じるポイントや強さなどは人それぞれ違うため、自分にとっての「辛い」は甘えなんじゃないかと苦しくなることもありますよね。

仕事が向いてない、辛いから辞めたいと思うのは甘えなのか、詳しく見ていきたいと思います。

また、仕事が向いてないと感じるときの対処法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

関連記事はこちら▽
仕事に向いてないと思った瞬間は?向いてない仕事を続けるべきか迷った時の判断方法!




甘え?仕事向いてないと感じるサイン

仕事が向いてないから辞めたいと思うのは、甘えという意見もあります。

一生懸命仕事をしているにも関わらず、仕事が向いてないと思ってしまうのは、一体どういうときなのでしょうか。

以下のように感じたら、仕事が向いてないと思っているのかもしれません。

ミスや失敗が多い

今の仕事が自分に向いてないと思うようになると、必然的にミスをすることが増えていきます。

小さなミスで済んでいるうちは良いですが、いずれ取り返しがつかないほどの大きなミスをしてしまうかもしれません。

ミスや失敗が重なることで、「仕事がうまくいかない」「向いてない」と感じることもあるでしょう。

周りより出来が悪い

職業や業種にもよりますが、たとえば営業などの場合、結果や同僚との差が一目瞭然。

数字に現れてしまう仕事の場合、周りと比べて自分の出来が悪いことは明らかですよね。

先輩や同僚に負けているだけならまだしも、後輩や新人と比べて自分の方が出来が悪いことが分かると、この仕事は向いてないのかも…と感じるのも無理はありません。

仕事が好きになれない

最初はイヤイヤやっていた仕事でも、月日が経つにつれなんとなく愛着がわいてきたり、楽しいと思えるようになってくるもの。

しかし、どれだけ長く勤めても仕事が好きになれない、今の仕事の良さが分からないと感じるのであれば、それはその仕事があなたには向いていないからかもしれません。

いつまでも経っても慣れない

仕事を好きになれないことと似ていますが、それなりの月日が経っても仕事を覚えられないというのも、向いてないと感じるサインの1つ。

初めて挑戦することであっても、通常は何度か繰り返すうちに慣れるはずです。

しかし、どれだけやっても慣れない、嫌だ、やりたくないという気持ちが強く出てしまうのは、あなたの心が仕事を拒否しているからだと言えるでしょう。

辞めたい、行きたくないと思っている

そして、仕事が向いてないと感じるかどうかは、あなた自身の気持ちの問題です。

周りがどうこうではなく、あなた自身が仕事のことをどう思っているのか、ですよね。

あなたが仕事を辞めたい、上手くいかなくて辛い、どうして自分だけ…などと思っているのなら、それはあなたの心が「仕事が向いてない」と言っているのかもしれません。




甘え?仕事向いてないと感じやすい人の特徴・性格

仕事が向いてないと感じるのは、全員ではありません。

同じように働いていても、仕事が向いてないと感じる人もいれば、そう思わない人もいるわけです。

自分の仕事を向いてないと感じやすい人には、以下のような特徴があります。

自信がなく自己肯定感が低い

仕事が向いてないと感じてしまう人というのは、基本的にネガティブな考え方をしています。

自分に自信がなく、自己肯定感も低いことが多いでしょう。

自分なんて何をやっても上手くいかない、ダメな人間なんだと思っている反面、「上手くいかないのは仕事が向いてないからだ」と自分を守ろうとしているのかもしれません。

周りの目を気にする

自信がないことと似ていますが、仕事が向いてないと感じやすい人は、人と自分を比べてしまう傾向にあります。

そして、人と比べて自分の出来が悪い、ミスが多いなどと悪いところばかりが気になってしまい、「周りからダメなやつだと思われている」と気にしてしまうのです。

責任感が強い

そして意外かもしれませんが、仕事が向いてないと感じる人は責任感の強い人が多いもの。

責任感が強いからこそ仕事に手を抜くことができず、いつでも全力で取り組んでいるため、気が休まるときがありません。

それなのに結果が出ない、上手くいかないからこそ、仕事が向いてないと感じてしまうのでしょう。




仕事向いてないと思うのは甘え?それとも甘えじゃない?

今の仕事は自分には向いていない、辞めたいと思うことは誰にでもあります。

果たしてそう思うことは、甘えなのでしょうか。

もちろん考え方は人それぞれなので、甘えだという人もいれば、甘えではないという人もいるものです。

甘えだという意見

嫌なことから逃げてるだけだから

仕事が向いてないというのは、仕事が上手くいかない、やりたくないなどの気持ちから生まれるもの。

それはつまり、自分にとって嫌なことから逃げたいと思っているだけ、という意見もあります。

世の中には自分の嫌なことややりたくないことはたくさんあるため、仕事が向いてないという一言で片付けてしまうのは甘えだと思う人もいるでしょう。

勤務期間が短いから

始めたばかりの仕事が、最初からうまくいくことはありません。

最初の頃は失敗ばかりだったり、上司から怒られてばかりという人もいますよね。

一度失敗したくらいで「向いてない」と言うような人、1ヶ月程度働いただけで結論を出すような人は、甘えてると言われても仕方がないかもしれません。

自分で努力してないように思えるから

仕事が上手くいかない理由を、「向いてないから」という一言で片付けてしまうのはとても簡単です。

こういう人だった場合、何も努力せずに「向いてない」の一言で済ませていると思われても仕方がありません。

やれることをやる、努力をした末に出した結論ではない場合は、甘えと言われても反論することはできませんね。




甘えじゃないという意見

人には得手不得手があるから

どんなに優れた人間であっても、完璧な人というのは世の中に存在しません。

仕事が向いてる、向いてないと判断するのは、得意不得意を見極めているのと同じこと。

人には誰しも得手不得手があるため、苦手なことを要する仕事であれば、向いてないと感じるのも当然なことでしょう。

悩んだ結果なら甘えではないと思う

仕事を辞めたいという結論を出すまでに、しっかりと自分と向き合って考えていたのであれば、それは甘えではありません。

やりたくないから「向いてない」で片付けようとするのは甘えでしかありませんが、考えた末の結論であれば、決して甘えてるとは誰も思わないのではないでしょうか。

辛い思いをしてまで続ける必要は無い

仕事が向いてないと思ったとき、どれだけのストレスを感じているかは人それぞれ違います。

ストレスで体調に影響が出ている、死にたいなどと思うようになっているのであれば、一刻も早く対応するべき案件です。

ここまで辛い思いをしてまで、自分にとって向いてない仕事を続ける必要はありませんし、それは決して甘えではありません。




仕事向いてないと感じる時の対処法

仕事が向いてないと感じてしまう、辛くて辞めたいと思ってしまうときには、どうすれば良いのでしょうか。

向いてない仕事、辛い仕事をこのまま続けるか、辞めて別の仕事を探すのかを決めるのは、あなた次第です。

ポジティブに考える

仕事が自分には向いていない、合ってないと感じたときこそ、前向きに考えてみてください。

確かに、自分の苦手としている分野の仕事でミスも多いとなると、「向いてないから辞めたい」と思うのも当然です。

しかし、考え方を少し変えてみるだけで自分の強みになることもあるので、まずはポジティブに考えてみるのがおすすめですよ。

周りの人にコツを聞く

自分だけ仕事でミスをしている、叱られることが多いようなときには、できる人の真似をしてみるのもひとつの方法。

ぜひ、周りの仕事ができる人にコツを聞いてみてください。

不器用でやり方が分かっていないだけで、コツさえ掴めば上手くいくこともあるものです。

期間を決めて頑張ってみる

もし、自分の中で「仕事が向いてない」「辛い」というネガティブな感情ばかりが募ってしまったら、一旦気持ちを落ち着かせましょう。

一度冷静になり、そこから「頑張る期間」を決めてみてください。

とりあえずあと2ヶ月やってみよう、などと決めると、仕事へのポテンシャルも変わってくるかもしれません。

自分の気持ちと向き合う

さて、仕事が向いてないと感じたとき、最も重要なことでもあるのは、あなたが自分自身の気持ちとしっかり向き合うということ。

周りがごちゃごちゃ言ってくるかもしれませんが、それはさておきあなた自身は仕事についてどう思っているのでしょうか。

辞めたいのか続けないのか、自分の本心と向き合うことが何よりも大切だと言えるでしょう。

転職に向けて動き出す

そして、自分の中で「仕事が向いてないから辞める」という結論を出したのであれば、次のステップに向けて動き出しましょう。

具体的には、転職についてですね。

自分にはどんな仕事が向いているのかを見極め、同じ失敗を繰り返さないような転職先を選びましょう。




まとめ:向いてない仕事が辛くてストレスなら辞めるのは甘えではない

仕事を始めたばかりであるにも関わらず、向いてないから辞めると決断するのは、甘えだと言われても仕方がありません。

ある程度の月日を重ねていて、それでいて辛いから辞めたいと思うのなら、それは甘えではないでしょう。

あなたがしっかり考えて出した結論であれば、誰かが甘えだと言っても気にする必要はありません。

自分自身が後悔しないように、決断してくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。